脳内北朝鮮

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事は右に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。
労働新聞許可
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。
本項の文章と内容は、完全に正しい事実として労働新聞思想委員会により認定されており、
全ての無産階級人民と朝鮮労働党員による閲覧が認可されています。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った場合は社会安全省による再教育の対象とされます。
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。

脳内北朝鮮(のうないきたちょうせん)とは、倭国のあさましき右翼どもの捏造と妄言によって作られた、我が金王国とは似て非なる仮想国家である。なお「脳内北朝鮮」という名称自体も倭国左翼の妄言であり、わが国に対する侮辱であるがここではあえて使用する。

主な倭国人の妄言[編集]

  • たかが倭国人を数人拉致した程度で極悪国家ということになっている。ちなみに、わが同胞の南朝鮮人は、同国人が数百人拉致されても何も言わない慈善国家である。
    • 我が同胞南朝鮮が倭国より数千人数万人が、米帝の信仰する宗教「基督教」を基にし、「文鮮民逆賊」の作った「統一教会」によって洗脳拉致させられても、左翼が怖くてついきゅーはできませーん
  • 「倭国は豊かで北朝鮮は貧乏だ」と言われているが、一日のカロリー摂取数はあまり変らない。貧乏なのは倭国も同じである。
  • まるで我らが共和国が国際的に孤立しているかのような扱いをしている。しかし彼らは勘違いしている。世界から我らが共和国が孤立しているのではなく、我らが共和国から世界が孤立しているのである
  • 「日本は北朝鮮よりも優しい国」と言うものがいるが、実際は食糧支援を求める共和国に、支援しないどころか、拉致問題を理由に経済制裁弾圧まで行うというなんともドケチな国家である。
  • 倭国は経済弾圧の理由に拉致問題を挙げているが、倭国で9人を拉致、殺害した犯罪者(倭国人)にはこの様な事はしていない。これこそ倭国が「自分第一」を心の底に持っている決定的な証拠である。
  • 「北朝鮮は罪のない人を弾圧している」と言う妄言を吐く者もいるが、日本政府も持ってすらいない毒を井戸に投げ込んだとして朝鮮民族を逮捕するなどの惨い弾圧をわが民族に対して行っている。
  • 「北朝鮮には言論の自由がない」と言う者もいるが、ないのではなく、金正日将軍様が完璧な政治を行って下さるので、必要ないのである。完璧な政治家がいない倭国にはそれが悔しいのだろう。
  • 「それでも懲りずに北朝鮮に言論の自由が無い」と言うものががいるが、それは倭国人のでっち上げにすぎない。北朝鮮では、全く自由に言論ができる。が、その後が無いに過ぎない。
  • 「北朝鮮は日本に核ミサイルを落とそうとしている」と言うものがいるが、はあくまで平和利用のみしようとしているのに、愚かな倭国人にはそれが分からないようである。ミサイルだって、当てなければ持っていても良いではないか。
  • 「北朝鮮の柳京ホテルは今にも倒れそうだ」と言うものがいるが、あんなに壮大な建物が倒れるはずがない。きっと倭国人は、これより高いビルが作れないのが、悔しいのだろう。

結論[編集]

倭国人は、何もかもが偉大かつ強大なる我らが共和国に負けているという事実を認めたくないのであろう。

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「脳内北朝鮮」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
Haruhi.jpg この項目『脳内北朝鮮』はまだ書きかけの項目よ! ただの執筆者には興味ありません。この中で、宇宙人未来人超能力者異世界人の執筆者がいたら、この記事の加筆に協力しなさい、以上! (Portal:スタブ)

[[Category:ウィキペディアに書くと削除される記事|右]