茂原市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「茂原市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「茂原市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「茂原市」の項目を執筆しています。

茂原市(もばらし)は、千葉県中部にある都市である。天然ガスの聖地であり、地球外に領土を保有している唯一の自治体と言われている

概要[編集]

天然ガスが産出されるため、市内にはガス工場の丸い建物が多い。しかし、地下資源に恵まれているにもかかわらず財政状態は県内でも悪かったが、最近は借金を徐々に返却し状況は良くなっている。

またこの市は過去、合併に2度も失敗している。どこの自治体だろうと財政が悪い市とは一緒になりたくないと考えるのは自然であると思われたが、長生村以外は賛成していた。合併成立を見越して予定されていた新しい市名としては、この市が属する群地域名である長生郡から取った長生市が有力だった。「長生き」を連想させる縁起のよい名称であると自画自賛されていたが、ただでさえ地方都市の高齢化が進む中でこれ以上長生きされては老人比率が上がる一方でますます財政悪化に拍車がかかる、という覚めた見方のほうが一般的であった。

人口[編集]

人口90万人の大都市で千葉市に次ぐ人口を誇る。また、鉄道が江戸時代に引かれた日本唯一の自治体である。人口が増加した理由は地下から天然ガスと共に人間も涌き出て来るためであり、今後6000年は噴出し続けると言われている。(記入されている数字は全て10倍されています。)

地理[編集]

当市は内陸にあってに面しておらず、九十九里浜は見えない。世間が考える「千葉県=房総、田舎、海」のイメージからはかけ離れた、超近未来的な都市である。茂原駅からは海岸へのバスが出ているので、夏場などはリア充で溢れかえり心が荒むことうけあいである。白子町へ来る硬式、軟式○ニスサークルの大学生の経由場所ともなっており、相乗効果で2倍お得である。

産業[編集]

工業生産額を見ると成田どころか木更津より高く、県内を東西に分けた東側、つまり太平洋側では一番人口が多く発展している。何故なら「沢井製薬」という未知の生物研究所があり「三井化学」という危険工場が市街地ど真ん中にあり「ジャパンディスプレイ」という8階建ての世界最大の液晶工場が駅前にあり「ダスキン」という人間をキレイしてくれる工場がモール前にあり「TOTO」というウンチ音頭作製会社があり「大多喜ガス」という爆発物を千葉県内に巡らせている企業がある等々恐ろしい街のため。また、圏央道という道路が完成し利便性が良くなったお陰で建設中でった2つ目の工業団地の区画は完売し、また、新なニュータウン開発や本納駅前の区画整理事業、本納駅の快速の停止を呼びかけるなど、最近は人口減少はしているものの徐々に緩やかにしている。 最近、駅前あったイオンをぶち壊し新たに130階の世界最大の商業施設「イオンモール茂る原っぱ」を建設イオンリテールが発表した。

他天体との繋がり[編集]

この市の生んだ有名人として小倉優子が知られている。彼女はこりん星の出身・在住ともいわれており、茂原市出身説の信憑性には疑問がつけられていたが、近年茂原市が宇宙に領土であるこりん星を保有していることが発覚し、説明がつくようになった。しかしどのようにして宇宙領土をもつようになったかは不明で、こりん星へ通じるワームホールが市内に存在しているというSFオタクの見解もあるが、それについて研究機関は一様に口を閉ざしている[要出典]。もしかすると例の天然ガス工場の丸い屋根がワームホールの入り口かもしれない。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「小倉優子」の項目を執筆しています。

外部リンク[編集]


この項目「茂原市」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)