藤田和日郎

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

藤田和日郎(ふじたかじゅびろ)は、日本の漫画家である。

週刊少年サンデー』を取り仕切る集団「藤田組」のリーダーであり、彼が少年漫画業界に与える影響は数知れない。サンデーの漫画はおろか、ジャンプの『NARUTO』や『武装錬金』、果ては漫画能力検定の応募作にまで影響が及んでいる有様である。

特徴[編集]

登場人物の過去や言動を描くことによって人々の感動を誘う手法が特徴的。非常に熱いシーンや乳首までしっかり描くエロシーンなど、いろいろな意味での少年心を鷲掴みにする。

が、それはあくまで表向きである。

ジュビロの本質は人体バラバラ大出血当たり前の凄まじいトラウマ描写とバッタバタ登場人物を殺していくジェノサイダーぶりにある。それも世界中の子どもたちに愛と勇気を与えるあげる前提としてである。本人曰く「一生残る恐怖と衝撃で、一生残る愛と勇気をね!!」。

主な作品[編集]

うしおととら
真由子と麻子とでは断然真由子だよね!!!
からくりサーカス
もてない男の一生を描いた超大作。
邪眼は月輪に飛ぶ
ジュビロ初の青年誌本格ホラー。グロ倍増。
黒博物館スプリンガルド
青年向けからくりサーカス。エロ倍増。
月光条例
スイーツ(笑)と素顔の見えない女にいろいろ言われて頭突きする漫画。

主な出演作品[編集]

藤田は、作品に反映させるために厳しい修行によって柳生流柔術形意拳などを習得しており、様々な作品に出演している。

藤田組[編集]

藤田の師匠[編集]

友人[編集]

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「藤田和日郎」の項目を執筆しています。

外部リンク[編集]

  • 第1回漫画検定優秀回答・・・1級優秀作品1番上のが藤田の絵だとされており、その他の入選作にも藤田一門の絵と思われるものが何作かある。