西区 (横浜市)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
曖昧さ回避 この「西区」では名所を説明していないじゃん。かつての東洋のサグラダファミリアについては横浜駅を、観光者向けのヨコハマについてはみなとみらいを参照だべ。でも、リンクがないから西区にあるものは他のwikiを参照するか、ググるしかないじゃん。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「西区 (横浜市)」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「横浜市/西区」の項目を執筆しています。

西区(にしく)とは、横浜駅やみなとみらいのある地域...だが

この記事では一切そのようなことは記述しない。

まずとにかく西にない[編集]

Map of wards of Okayama city.png

一般的に、日本の多くの「,西,,」という文字が含まれる行政区は当然その通りの場所に位置している。熊本市岡山市の区割りを見てみると一目瞭然である。

しかし、横浜市西区は横浜の東という東に存在する。

右は岡山市の行政区の地図である。区の面積は違うものの、横浜市における中区と西区の位置関係と岡山市における中区と北区の位置関係は類似している。

当然、横浜市の中で市内の東にあることは市民からもツッコミの対象ではあるが、そのことを踏まえても西区が西にないことへの注目度が低すぎるのである。

何はともあれ、このままでは横浜市民および横浜の役人はバカ田大学卒業生が大半を占めると勘違いされかねないため、下の項目で名前の由来をお堅い正式な理由とそれよりも素晴らしい理由に分けて解説する。

中心からは西?[編集]

横浜市内の区割りの地図。

ここで、もともと戦前から存在した中区から分離して『「中区の中では西側」に存在するから西区である』。というのが公式の見解であるため短絡的に西にないことが矛盾点には相当しない。
しかし、右の地図を見てみると問題点がいくつかあるので2つほど挙げる。

  • 中区から見て」確かに西区は北西方向にあるため「西」要素はあるが、その後港北区という本来西区につけるべきような区を作ってしまった点。
  • 中区から見て」まさしく西にある場所に南区を一年前に作ってしまった点。南区という区を1943年に先に西に作っておきながら1944年に新しく西区というネーミングはどうであろうか。

他にも気になる点はあるが、枚挙にいとまが無いので割愛する。やはり、南区の存在が西区の名称に対して疑問符を投げかける大きな理由だろう。本来であれば、岡山市のように南区を作ったのであればその上には北区が普通はありそうなものである。この公式の見解は理解できる部分もあるが納得いかない部分もあるため、横浜ならではの西区の由来について次の項目で解説する。

海の向こうに目を向けよう[編集]

海の向こうに意識という名のベクトルを向ける。

アメリカからの「目」[編集]

上の中心地から西にあるから西区というのはオフィシャルの説明でも納得しにくく、本当のこの区の区名の由来、それは一体どこにあるのか。
地図だけではどこからどう見ても西にはないように思えるこの"西"区。
しかし思い出してほしい。此処、横浜は文明開化の地であることを、そしてその時[1]からその目は日本国内ではなく欧米、特にアメリカに向けられていることを。

そう、この「西」はアメリカから見た「西」なのである。アメリカなどと貿易を行い、様々な物の発祥となった横浜の誇りを地名に刻み込んでいるのだ。横浜の歴史みらいがありふれた西区という地名の裏に隠されているのである。

アメリカへの「目」[編集]

それと、もう一つ納得のいく説明がある。それは分身元である中区のすなわち意識のベクトルが「太平洋を向いている」というものである。前の項目で、「中区から見て」というフレーズを連発したが、これは間違えて中区を真上から見て目を付けてしまったものである。中区の視点を太平洋に向いているとする説明である。

これもアメリカに関係した話で古くからの貿易港である横浜港を有する中区の目はアメリカ方向にしか向いていない[2]というものだ。そう考えて中区周辺の地図を90度反時計回りに回転させると、左に西区、下に南区となり、晴れて問題が全て解決する。[3]


その他の情報 
  • 実はみなとみらい21はみなとみらい24へとあと3回変身フォームを残している。
  • 西横浜駅はしっかりと横浜駅から見て西に存在する。
  • 横浜市戸塚区に現れたニシキヘビはアンサイには使用許可の降りそうにない西区のマスコットキャラクター「にしまろちゃん」に対抗して現れたキャラクターである。
  • 横浜に関する記事はほぼ全てはまれぽ.comの方がアンサイより面白く、しかも教養がつく。

脚注[編集]

  1. ^ 鬼畜米英がスローガンである1944年に西区は中区から分離していることや、横浜港や外国人居留地が現在の西区のあたりには無いことは触れないこととする。
  2. ^ なお、現在のベクトルは中国にビンビン向いている。
  3. ^ ただし、港北区と港南区の存在を忘れることとする。

関連項目[編集]