観月ひかる

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

観月 ひかる(みづき - )は、かつて月島きらりという少女とアイドル活動をしてきたツンデレ少女。その正体はデザーム率いるエイリア学園1stランクチームイプシロンの片腕。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「観月ひかる」の項目を執筆しています。

功績[編集]

10歳の頃富士の樹海で星の使人研究所を見つけ、好奇心で内部に突入。その後突如ジェミニストームというチームが現れ、ひかるを招き入れる(襲おうとしたがデザームに止められた)。その後、彼らはエイリア学園という団体であることが判明。嘘っぽいのでひかるも最初は馬鹿にしていたが、後に見せられたエイリア石には思わず腰を抜かしていた。そしてひかるはそのエイリア石を使い強力な戦士となった。

パワーアップ率は意外に大きく、強化後はイプシロンの極秘メンバーとなる。13歳の頃は月島きらりをテレビで見て、その後きらりに色々と毒を吐き、自信を無くさせることで月島きらりをアイドルから引きずり降ろそうとするが失敗。そしてその失敗を挽回するため、きらりと共にアイドル活動をすることになる(そうすることできらりの情報を星の使徒研究所に知らせることができる)。

宇宙人ネーム[編集]

エイリア学園の生徒にはそれぞれ宇宙人ネームというものがあり(例:緑川リュウジレーゼ)、人前ではその名前を使う。ひかるの宇宙人ネームはイプシロンの極秘メンバーに入った当時はまだ決まっておらず、エイリア学園でアンケートを取ってもなかなか決まらなかった。だがひかるがきら☆ぴかを解散させ、星の使徒研究所に戻ってきたあとにデザームには小学5年の頃にエミルという親友がいたことが判明(中学1年の頃持病が悪化して死んだ)。その後そのまま「エミル」が宇宙人ネームとして使われるようになる。

名言[編集]

  • そんなことで物の価値は決まらないのさ。
  • あら?私に逆らおうっての?
  • うん!私も大好き!
  • 冥獄、やってみる?
  • (通常)こいつ(きらり)は殺さないと駄目だ!!
  • (空耳)こいつ(きらり)は黒酢アイスを食べた!!!
  • 棒読みだっていいじゃない!
  • 私に聞かないでよ。砂木沼さんじゃないんだし。
  • 玉兎?ああ、そういえばてるとてゐってよく文字を見間違えたりしない?
  • ツンデレ友達連れてくる?

必殺技[編集]

ほぼマキュアと同じ技を使う。だがイプシロン脱退後は砂木沼がネオジャパンに入った為、女はFFIに出場できない為あまり意味はないが一緒に特訓している。その時に覚えた技が

関係者[編集]

デザーム (砂木沼治 (さぎぬま おさむ))
イプシロンのリーダー。ひかるの実力がエイリアの力に大きくかかわるという事は出会ったときから分かっていたらしい。
ゼル (瀬方隆一郎 (せがた りゅういちろう))
イプシロンの通常メンバー。極秘メンバーのまとめ役もこなしている。
メトロン (本名不明)
イプシロンの通常メンバー。かなりのツンデレ好きで、ひかるがイプシロンに入った後は嬉しくて喜びのダンスを踊るほどだった。
マキュア (本名不明)
イプシロンの通常メンバー。ひかるに激しいライバル心を抱いており、彼女と36時間ものの大バトルを繰り広げたが引き分けに終わった。
レーゼ (緑川リュウジ (みどりかわ - ))
ジェミニストームのリーダー。時々ひかるにちょっかいをかけてくるがそこでいつもひかるに見つかってしまう。
月島きらり (つきしま‐)
きらりん☆レボリューションの主人公。ひかるにターゲットとして補足されるが見事に切り抜ける。その後ヒート (厚石茂人 (あついし しげと))にスカウトされることもあった。

その他の関係者[編集]

柊かがみ (ひいらぎ - )
ひかると同じツンデレ。
シャア・アズナブル
ひかるに赤オタクと言われた。

関連項目[編集]