谷口症候群

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
谷口症候群Su型ウイルス

谷口症候群とは、釘宮病雛見沢症候群と並ぶ日本三大生物兵器(?)である。

名称の由来[編集]

この感染症の感染が始めて確認された人の名前をとって名付けられた。 ちなみに感染者二号は白石みのる。 発見からわずか一年で、全人類の半分が感染したとされ、現在でも有効なワクチンは開発されていない。 基本的に致死性は極めて低く、この感染症が直接の死因となることはまずあり得ない。

名も無い細菌[編集]

厳密に言うと、谷口症候群は故意に作り出した兵器ではなく、自然界に存在していた。というか最初の感染者は生まれつき感染していて、次々と他人を谷口症候群に感染させていった。

突然変異、拡散[編集]

2006年、その年以前は最初の感染者以外は全く感染していなかった。しかし、この年から、ウイルスが突然変異し、拡散された。
実は、谷口症候群のウイルスβ(まだ凶暴化していないのでβと称す)はある言葉を聞くと、凶暴化し、Su型などのウイルスに変異するのである。
その言葉は、「ういーっす、WAWAWA忘(以下略」である。それを境目に、ウイルスは外部に拡散した。
しかし、その時一番近くにいたというK(本名不明なのでニックネーム)さんとY.Nさんはなぜ最初に感染しなかったのかは、今のところまだ定かではない。

発症そして発見[編集]

約3年のブランクを経た2009年頃日本国内で感染者が出現、その存在が発見され、英名で“Taniguthi-Virus”と名付けられた。これを皮切りに次々と亜種が発見された。

Su[編集]

面白い人になった感染者

スホーイ35のことである。嘘である。 人類が始めて確認した型。代表的な症状は、

  • 「面白い人」になる。
  • 忘れ物が異常に多くなる。
  • 川や池に転落しやすくなる。
  • ナンパがことごとく失敗するようになる。

一番感染力が強い。忘れ物が多くなるのは学生にとってはを意味するため恐れられている。

Ra[編集]

Su型の次に確認された型。

  • 司会進行にキレがなくなる。
  • 内気となるが、キレた時は凶悪になる。
  • 人間がだせるとは思えない技を繰り出せるようになる。

T[編集]

Su型、Ra型と異なり、高い致死性を持つ型。通称「Tウイルス」と呼ばれている。

Hi[編集]

谷口症候群の潜在的何かを見たのか、禁則事項ですがT型ウイルスと雛見沢症候群ウイルスと交配し、 凶悪細菌兵器を作り出そうとしたが、ぜか元々低かった致死性が完全にくなり、感染した場合の症状も

  • 言動が意味不明に

程度のものでしかくなってしまった。

ハーメルン大隊事件[編集]

アメリカでかつて未遂に終わった事件で、VSSEが後に調査したところ、無人爆撃機に搭載されていたのは巡航核ミサイルではなく、谷口症候群ウイルスであることが判明した。 弾頭が、アメリカの多くの市街地上空で自爆、その際にウイルスが飛散した可能性がある。


外部リンク[編集]

Kyon.jpg この項目「谷口症候群」はハルヒに関連した書きかけ項目だが…悪いが誰かに代わってこの記事に加筆してやってくれ。でないと閉鎖空間が出て厄介な事になる上にハルヒに怒られるからな。 (Portal:スタブ)