豆しば

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

豆しば(まめ -)とはの各種と柴犬DNAを掛け合わせてつくられた遺伝子組み替え食品である。特に毒性はないものの、言動(主に豆知識)に毒を持つ。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「豆しば」の項目を執筆しています。

概要[編集]

アンブレラ社の開発主任やミラバケッソで有名な株式会社クラレの研究主任を勤めてきたキャリアの持ち主であるキム・ソクウォン博士(以下、博士) が、定年退職後のささやかな楽しみとして植物に動物(柴犬)のDNAを自宅のラボで掛け合わせて楽しんでいた。被験体の苗の多くは死滅状態となってしまったが、枝豆をベースにした被験体のみ突然変異が著しく見られ、知能を持つ植物(動物)が誕生した。その後、空豆やコーヒー豆などの被験体も動物化に成功し、動物化に成功した豆の全てを「豆しば」と総称した。今までに成功したのは枝豆、蚕豆黒豆大豆小豆納豆ピスタチオやそのほかである。開発が日本で行なわれたことから日本語を話すように教育されている。後にアメリカにてジェリービーンズも豆しば化に成功した例が報告され、こちらは英語を話すように改良されているが、まだ発音は未熟である。ともかく、豆しばは現代のハイテクノロジーで生まれたすごい生物なのである。

生態[編集]

現在までに確認されている豆しばの種類一覧。
人体と合成されている例。提供者側は一貫して突然変異と主張している。[要出典](提供:アンブレラ社)
  • からなるが存在する。手足は退化しているわけではなく元々ないが、自由に動く耳でものを掴むことが可能であり、それが手の役割を果たしている。殆どの場合は移動しているのはおろか運動すらしているかどうか不明であるが[要出典]、枝豆しばの場合は鞘を使って移動している事が明らかになっている。また、知能を持ち、人間の言語を操る事も可能である。好奇心旺盛な性格であり、知らないことは博士(おじさんと呼ばれている)に質問する事が多い。しかし、あまりに理論的でないことやプライベートに突っ込んだ質問(例:どうしておじさんは独りなの?)には博士も答えに窮することがしばしばある。
  • 「ねぇ、知ってる?」と、近頃得た知識をすぐに他人に披露したくなるという癖がある。これは、人間の精神年齢で言えば大学生になりたての頃によくみられるので、平均して10代後半か20代前半に該当する。ただ、人間でいう中年男性やおばあちゃんらしき種類も確認されている[1]為に一概に言えない所も少なからずある。
  • 食用目的から飼育目的に変更されたいきさつもあり、食品でありながらも食品としての流通は基本的にないが、収穫時の手違いで時たまに食品の流通ラインに紛れ込み、一緒に出されるケースも多い。そこで毒のある豆知識を吐かれ、食欲の減退などの中毒例も数多く報告されている。主な中毒例は後述する。

風味[編集]

豆しばを食した場合としての報告例はまだ一件もない。

主な中毒例[編集]

体内に摂取されないために間接的ではあるがおもな効果としては、食欲などの減退や倦怠感、顔の紅潮などがあげられる。以下は豆しばが引き起こした中毒例である。

  • 小学生男子

ピラフの中に入っていたグリンピース豆しばに「タンポポ」のフランス語に関する豆知識を披露され、食欲減退。

  • 女子高生

弁当の中に入っていた黒豆しばにカバの汗に関する豆知識を披露され、食欲減退。

  • 県警刑事

張り込み中に差し入れられたあんパンの中に混入していた小豆しばに烏賊の心臓の豆知識を披露され、鬱状態になる。ちなみに事件はいまだ未解決のままであり、もはや迷宮入りしてしまった。

  • 叔母さん

恋愛ドラマを見ながら、豆菓子を食べる際に、その袋の中に入っていた豆しばに「おしどり」の「おしどり夫婦」に関する豆知識を披露され、テレビを消し、鬱状態に陥った。

  • 若い男性A

若い女性とカップルで、バーに行き、ピーナツの殻の中に入っていたピーナツ豆しばにキスするときの口内の様子についての豆知識を披露され、ドン引きになる。

  • 中年男性

居酒屋で、エンドウ豆の皮に入っていたエンドウ豆しばにカンガルーの袋の中の臭いに関する豆知識を披露され、食欲減退。

  • コーヒーショップ店長

コーヒー豆を掬う匙の中に入っていたコーヒー豆しばにフラミンゴの出す母乳の色に関する豆知識を披露され、鬱状態となる。

脚注[編集]

  1. ^ こちら参照

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

海原雄山.jpg 女将を呼べッ!なんだこの豆しばは!!
よくもわたしの前にこんなシロモノを出したな!
今すぐ作り直せ!!ジュンサイの旬は初夏だ! (Portal:スタブ)