遷移金属

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「遷移元素」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちがそれぞれの棟の項目を執筆しているのですが、あまりウィキペディアへのリンクを貼りつけるのもあれなので、各記事へのリンクはつけません。
何か問題でも?

遷移金属transition metals)とは、周期表のほとんどを占めている棟である。だいたい、3族棟から12族棟のあたりのこと。

性質[編集]

メンデレーエフの真四角周期表。今と入居位置が違っていたり、名前の知らない元素もある。

まず、繊維金属遷移金属の意味は、スチールウール"自然科学のなかで「ナニか」が「ナニか」に変化する事・物"という意味だが、果たして遷移金属はそのとおり「ナニか」に変化するのかというと、実際はメンデレーエフがまだ真四角の周期表を使っていたころにⅠ族棟Ⅶ族棟の間にある「ナニか」を、すでに「ナニか」に変化している元素ということで遷移金属と名付けられたのである。

この金属たちは温めてから溶けるまでの温度の融点がとても高く、たき火やマッチなんかの火ではそう簡単には溶けない。例えば、レニウムの融点は3180℃、タングステンは3387℃となっていて、ここまで来るとガスバーナーやコンロの火でも溶けてはくれない。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「地殻中の元素の存在度」の項目を執筆しています。

また、ここの元素は地球上にある量の差が極端に激しく、存在比のなかでもチタンは9位、マンガンは12位、鉄に至っては4位と、そこら辺にある石ころにも普通に含まれている量、むしろ含まれていない石を探しだすほうが難しいぐらいだが、ロジウムは価格破壊や大暴落が起きたりするほど極端に少なく、第7周期に来ると、
今現在地球上には一切ございませんと、断言できるほど少ない。
いや、そもそも無い

歴史[編集]

この元素たちの歴史を遡ると、鉄や水銀などは有史以前に発見・使用されている。その後、錬金術師たちがを作ろうとして、レモンティーを煮たり、水銀をがぶ飲みしたりしているうちに、いくつか見つかった。

その後、政治と宗教が分離された18世紀半ば頃には、裏で研究を重ねていた錬金術師たちや暇を持て余した貴族が化学者に転職して、遷移金属を含む多くの元素が発見された。

入居者たち[編集]

優秀な金属たち。レアメタルが多いのは気のせい。

4族棟(遷移金属棟)[編集]

チタン(Titanium)
部屋番号 22番、ニックネーム Ti
超有名で有能な金属。チタンを使用したアクセサリーは普通のアルミ合金製に比べて、疲労回復、痛みの緩和、運動能力の向上などの効果がある(※原文ママ)、と信じられている
私はチタンの驚くべき用途の数々を見つけたがそれを書くには余白が狭すぎる
彼がレアメタルなのはみんなが知ってる秘密だ。
ジルコニウム(Zirconium)
部屋番号 40番、ニックネーム Zr
セラミック包丁で各家庭の料理を助ける、タフで硬い金属。残念ながら少々刃渡りの大きなカッターナイフを持参しているオトモダチ女の人には好かれてない様子。
他にも、模造ダイヤキュービックジルコニアを作る。
ハフニウム(Hafnium)
部屋番号 72番、ニックネーム Hf
最後から二番目に発見された天然元素。
鋼鉄切断のスペシャリスト。太陽より熱いプラズマでトーチを握る作業員の手を恐怖と危険に晒す。
ラザホージウム(Rutherfordium)
部屋番号 104番、ニックネーム Rf
クルチャトビウム(Курчатовий)。のはずだった。

5族棟(遷移金属棟)[編集]

バナジウム(Vanadiumu)
部屋番号 23番、ニックネーム V
多用途のエリート元素。合金や触媒となって頑張っている。
パンクロミウム(Panchromium)やエリスロニウム(Erythronium)、ヴェスビウム(Vesbium)など、やたら名前が多い。
ニオブ(Niobium)
部屋番号 41番、ニックネーム Nb
硬い金属。女神故の硬さというべきか。
ボディーピアスの材料で、「こいつを使ったピアスはただのピアスより3倍イカしてるZE☆」と大きなお友達が言っていたので、美容と中二に効果があるらしい。
タンタル(Tantalum)
部屋番号 73番、ニックネーム Ta
人目に触れない超エリート元素。タンタルコンデンサーを使ってこのアンサイクロペディアも書かれているのだから、世の中何が繋がるか分かったもんじゃない。
ゴリラのために不買運動がされたらしいが、そのためには1982年以降のカメララジオ携帯電話パソコンDSPSPiPod防犯ブザー時限爆弾テポd(略)などをボイコットしなければならない。
ドブニウム(Dubnium)
部屋番号 105番、ニックネーム Db
アンサイクロペディア日本語版が保有した最初の核兵器。不用意に触ると後遺症が残る恐れがある。

6族棟(遷移金属棟)[編集]

クロム(Chromium)
部屋番号 24番、ニックネーム Cr
1950~60年代は自動車はテカテカのクロムに包まれていた(クロム製のバンパー使用時に限る)。
モリブデン(Molybdenum)
部屋番号 42番、ニックネーム Mo
あまりお目にかかれない合金用元素。
今も私たちはモリブデンを視界の隅に捉えている。合金なだけで。
タングステン(Wolframium)
部屋番号 74番、ニックネーム W
エジソンと共に地球を明るくし、人類の未来を暗くした偉大な元素。電球発明後の人々の堕落っぷりは、今あなたがアンサイクロペディアを見ているという事実が証明している。
なお、各国のエネルギー事情も暗くしている。白熱電球は消費しているエネルギーの10%をかろうじて可視光に変換しているただの電熱器でしかない。皆さん、電球型蛍光灯へのお取り換えはお早めに。
シーボーギウム(Seaborgium)
部屋番号 106番、ニックネーム Sg
存命人物の名前がついた唯一の元素。
この名前に決まるのに、アメリカとロシアの間でちょっとしたビジネスも行われた模様。

7族棟(遷移金属棟)[編集]

マンガン(Manganum)
部屋番号 25番、ニックネーム Mn
人類が初めてエクストリーム・落書きに挑戦した際の公式顔料。
エクストリーム・陰謀1974年大会には、ハワード・ヒューズCIAがマンガン団塊採掘を行う振りをするという異例のパフォーマンスを行っている。
テクネチウム(Technetium)
部屋番号 43番、ニックネーム Tc
ある化学オタクテクニックで作った最初の人工元素。周りが安定の中、一人だけ放射性の異端児。
医療用の造影剤として使われるが、あなたの体に注射する際、やぶ医者はめいっぱい腕を伸ばして、―場合によっては鉛のアイアンマンの姿で―、注射してくるので、本当に人体に影響が無いのか疑問視されている。
レニウム(Rhenium)
部屋番号 75番、ニックネーム Re
最後に発見された天然元素。
今までに採掘されたレニウムの金額は、今までライン川の治水にかけられた金額と同じくらいである。
ボーリウム(Bohrium)
部屋番号 107番、ニックネーム Bh
ボーリングの球の素材に使われる元素。超重元素なので、ピンが割合楽に倒れるが、ときたま自分も倒れる

8族棟(遷移金属棟)[編集]

(Ferrum)
部屋番号 26番、ニックネーム Fe
要約するのも恐ろしいぐらいの多用途元素。
エクストリーム・アイロニングで、衣服や人の顔面の次に人気が高い。
ソビエトロシアではルテニウムがあなたを塩化させる!
ルテニウム(Ruthenium)
部屋番号 44番、ニックネーム Ru
ルーシ赤い姉さん。
この元素はとても美しく、発見されたウクライナベラルーシは美女率が非常に高い国となっている。
オスミウム(Osmium)
部屋番号 76番、ニックネーム Os
もっとも密度の高い、つまり1Hydecm3辺りの重さが最も重い元素。
万年筆やレコード針の先など自分の表面を削ってまで、大人たちの下らない道楽に身を捧げている。
ハッシウム(Hassium)
部屋番号 108番、ニックネーム Hs
最後の化合物が存在する元素。この後は希ガスとほとんど同じ反応性とみてよい。

9族棟(遷移金属棟)[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「コボルト」の項目を執筆しています。
コバルト(Cobaltum)
部屋番号 27番、ニックネーム Co
ドイツの鉱山に出没する青い妖精。
石に魔法をかけて工夫を困らせていたが、1737年、スウェーデン魔道士イェオリ・ブラントが周期表に封印した。
絵の具に元素名が程度の能力を持つ。
ロジウム(Rhodium)
部屋番号 45番、ニックネーム Rh
最も高く、(ある筋の人たちにとってみれば)最も危険な元素。
めっきとしての輝きは、安物アクセサリーを英国王室ご用達の品に変身させる。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「密度の比較」の項目を執筆しています。
イリジウム(Iridium)
部屋番号 77番、ニックネーム Ir
地球の全土に鉱床のあるレアメタル。だが、鉱床の厚さが3cm程なので、レアメタルから除外されるにはまだ時間が必要とされている。
ウィキペディア曰く、最も密度が高い元素。
マイトネリウム(Meitnerium)
部屋番号 109番、ニックネーム Mt
長年連れ添った友に裏切られた化学者、リーゼ・マイトナーを記念して命名。
裏切ったオットー・ハーンはもれなく永久に元素名になれなくなりました。

10族棟(遷移金属棟)[編集]

ニッケル(Niccolum)
部屋番号 28番、ニックネーム Ni
多くの主婦が少しでも自分の手元に残すために攻防戦を行い、低年齢層が湯水の如く使いたがる元素。
50円玉や100円玉、5セント硬貨などはニッケル合金。
パラジウム(Palladium)
部屋番号 46番、ニックネーム Pd
似合いもしない派手な装身具から環境破壊の象徴の排ガスの浄化まで、表と裏で用途が真逆の元素。
2010年12月、京都の錬金術師がロジウムと銀を足して2で割って、パラジウムに似た合金を作り出すことに成功した。
化学式
(Rh + Ag)÷2 ≒ Pd
相場式
(Rh + Ag)÷2 ≫ Pd
白金(Platinum)
部屋番号 78番、ニックネーム Pt
金の上を行く、誉れ高くも(やはりある筋の人たちにとってみれば)危険な貴金属。プラチナカードもプラチナの指輪も、大抵ゴールドより格が上となっている。
原子量がネオ地球の156番元素ハイディウムの丁度2分の一なので、ネオ元素の質量数を測定する際に基準となっている。また、基準となる白金製の分銅は2分の一ハイディウム原器、もしくは国際キログラム原器と呼ばれている。
ダームスタチウム(Darmstadtium)
部屋番号 110番、ニックネーム Ds
ドイツのダルムシュタットで合成。

11族棟(遷移金属棟)[編集]

(Cuprum)
部屋番号 29番、ニックネーム Cu
一番完璧に近い金属。他の多くの元素は、加工しやすいがすぐ錆びたり強靭だけども高価だったり水に入れた途端ドッカーン!!、などの数多くの問題点を全て克服している。
スズとの合金の青銅や、亜鉛との真鍮など、その用途は計り知れない。
(Argentum)
部屋番号 47番、ニックネーム Ag
貴金属の二枚目元素。もしくは永遠の二番手。いつも、どこでも、なんでも、金より一つ下のイメージが根強い。
だが、近年プラチナが金の上に来たため、三番手に降格予定
(Aurum)
部屋番号 79番、ニックネーム Au
究極の美。富の証。そして、堕落と欲望の象徴
性質については、テレビに出演する専門家気取りや、セールスマンの人が、いかに金はナンセンスな存在なのか素晴らしく神秘的なパワーを秘めているのかを日夜説明している。
レントゲニウム(Roentgenium)
部屋番号 111番、ニックネーム Rg
ヴィルヘルム・レントゲンがX線を妻の手に浴びせてから100年後に合成。残念ながらX線は出さなかった

12族棟(遷移金属棟、典型元素棟)[編集]

亜鉛(Zincum)
部屋番号 30番、ニックネーム Zn
裏方の多用途元素。金属ではないかもしれないが、名前の意味が鉛の亜種なので、もしかしたら金属かもしれない。
そんな亜鉛も、とある液体に含まれているためか、男性のアーン♥♥方面ではそれまでにない知名度を誇っている。
カドミウム(Cadmium)
部屋番号 48番、ニックネーム Cd
超危険の猛毒元素。特に富山県の神通川流域周辺では、カドミウムの名を口に出すことさえ、同じくらい危険である。
固体のカドミウムは薄い黄色の結晶で、リン硫黄塩素などと共に、黄色の物質=猛毒・危険のイメージをつけるのに一役買っている。
水銀(Hydrargentum)
部屋番号 80番、ニックネーム Hg
有毒重金属三羽烏の最初の一匹。
水星の地殻の主成分。水星に探査機があまり出向かないのも、太陽の熱で水星の水銀が溶けだして宇宙を漂っているから。
錬金術師は水銀を重宝しており、金も錬成可能な賢者の石が作れると豪語して当時のヨーロッパの流行語が水銀 (笑)になったという。
コペルニシウム(Copernicium)
部屋番号 112番、ニックネーム CpCn
最新元素。

化合物[編集]

  • ステンレス(Fe-Ni-Cr)
  • ジュラルミン(Al-Cu)
  • 黄銅(真鍮)(Cu-Zn)
  • 青銅(Cu-Sn)
  • はんだ(Pb-Snとその他)
  • 鋼(Fe-C)- なさそうで本当にある合金。

関連項目[編集]



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
1 1
H
2
He
2 3
Li
4
Be
5
B
6
C
7
N
8
O
9
F
10
Ne
3 11
Na
12
Mg
13
Al
14
Si
15
P
16
S
17
Cl
18
Ar
4 19
K
20
Ca
21
Sc
22
Ti
23
V
24
Cr
25
Mn
26
Fe
27
Co
28
Ni
29
Cu
30
Zn
31
Ga
32
Ge
33
As
34
Se
35
Br
36
Kr
5 37
Rb
38
Sr
39
Y
40
Zr
41
Nb
42
Mo
43
Tc
44
Ru
45
Rh
46
Pd
47
Ag
48
Cd
49
In
50
Sn
51
Sb
52
Te
53
I
54
Xe
6 55
Cs
56
Ba
*1 72
Hf
73
Ta
74
W
75
Re
76
Os
77
Ir
78
Pt
79
Au
80
Hg
81
Tl
82
Pb
83
Bi
84
Po
85
At
86
Rn
7 87
Fr
88
Ra
*2 104
Rf
105
Db
106
Sg
107
Bh
108
Hs
109
Mt
110
Ds
111
Rg
112
Cn
113
Nh
114
Fl
115
Mc
116
Lv
117
Ts
118
Og
8 119
120
*3  
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
*1 ランタノイド:
(Lanthanoid)
57
La
58
Ce
59
Pr
60
Nd
61
Pm
62
Sm
63
Eu
64
Gd
65
Tb
66
Dy
67
Ho
68
Er
69
Tm
70
Yb
71
Lu
*2 アクチノイド:
(Actinoid)
89
Ac
90
Th
91
Pa
92
U
93
Np
94
Pu
95
Am
96
Cm
97
Bk
98
Cf
99
Es
100
Fm
101
Md
102
No
103
Lr
 
*3 超アクチノイド:
(SuperActinoid)
121
 
  水素用別枠   アルカリ金属   準アルカリ土類金属   純アルカリ土類金属
  希土類   遷移金属   典型元素
  半金属   非金属   ハロゲン   希ガス
  ランタノイド   アクチノイド   超アクチノイド