阪神スピードウェイ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「阪神高速道路」の項目を執筆しています。

阪神スピードウェイ(はんしんスピードウェイ、HANSHIN SPEEDWAY)とは、兵庫県大阪民国京都府に広がる有料のスピードウェイである。

概要[編集]

大東京帝国を中心に広がる首都スピードウェイに対抗すべく、西のスピードウェイとして建設が進められた。 主に関西諸国のレーサー達が集まってレースを主催しているが、参加者は日本各地から訪れている。

主なコース[編集]

1号環状線
阪神スピードウェイの中心となる環状線コース。大阪民国がケチだったせいか、時計回りの一方通行で、全長も短く、首都スピードウェイ環状線の劣化版だと思われがちである。阪神スピードウェイの様々なコースが直接乗り入れており、レースのルートによってはスリリングな車線変更を強要される。朝夕には毎日環状線を訪れるレーサーの群れにより常に渋滞している。
2号淀川左岸線
5号湾岸線とUSJ (国)を繋ぐためだけに存在する僅か1km程のふびんなコースだったが、3号神戸線と繋がった為、6km程に伸びている。更にここから伸ばす予定があるが、いつ出来るかは分からない。更に更に伸ばす予定もあるが(ry。家族や恋人連れのリア充ばかりが走りにくるので、レーサーが一人で走るのは虚しいだけである。
3号神戸線
大阪神戸を結ぶコースで、狭い上に急カーブがあり、レーサーのテクニックが要求される。阪神・淡路大震災で高架の橋脚がポキッと逝ってしまったのは有名。倒壊箇所をモニュメントとして残そうという運動があったが復旧されてしまう。倒壊原因が手抜き工事だと疑われているため、タイムアタック中に地震が来たらさっさと逃げるが勝ちである。連日、多くのレースが行われている為か、20kmはおろか、30km近い渋滞を引き起こす事もある。
4号湾岸線・5号湾岸線(大阪湾岸道路)
阪神スピードウェイ随一の高速コース。西は神戸から南は関西国際空港連絡橋を結ぶが、神戸側は一部未完成のまま放置プレイである。走りやすいことから命知らずのレーサー達がタイムアタックを繰り返しているが、桜田門組が罠を張っていることが多いので注意が必要。一方では関西国際空港へ向けて、リムジンバスがJR西日本南海電鉄と日々競争を繰り広げている。レーサー達からの人気が高い為か、時には20km近くの渋滞を引き起こす。
6号大和川線
建設中の最新コースの1つで、地下トンネル区間が多いのが目玉。完成すれば西名阪自動車道から大阪湾岸道路まで、大和川に沿う形で結ばれることになる。色々とあって、無事に完成した区間とそうでない区間がある。その為、完成予定を2020年度に変えて何も無かったようにする始末である。
7号北神戸線
第二神明道路から途中神戸淡路鳴門自動車道と接続し、中国自動車道へと至るコース。近年、桜田門組からの検閲により削除が弱まり、制限速度が引き上げられたが、元々制限を守るレーサーなんているわけがない。
8号京都線
他の阪神スピードウェイと繋がっていない唯一のコース。両端は片側2車線だが、途中でいきなり片側1車線になったり、長い高架橋の先は長いトンネルだったりと、いろいろ楽しめてお得感がある。そのせいか走行料金が高めで、阪神スピードウェイはこのコースに自信があるようだが、実体はガラガラで寂しいモノである。
11号池田線
1号環状線から池田市へと通じるコース。大阪中心部を走るコースにしては急カーブは少なめで、中級レーサー向け。迷信高速道路とインターチェンジを通じて接続している他、中国自動車道とも近い為、結構重要なコースとなっている。
12号守口線
1号環状線から近畿自動車道守口市の国道1号線の寝屋川バイパスへと繋がるコース。これまた急カーブが多くテクニックが要求される。
13号東大阪線・16号大阪港線
第二阪奈有料道路から途中、近畿自動車道・1号環状線・3号神戸線と接続しつつ、4号湾岸線へと伸びるコース。いずれも重要なコースとばかり接続しているせいで、レーサー達の多くが乱入してしまい、レースどころではない渋滞を引き起こしている。
14号松原線
西名阪自動車道から来た東のレーサー達が、1号環状線へ向かうのに使われるコース。直角カーブが複数存在する難易度の高いコースだが、名阪アウトバーンΩカーブを突破してきたレーサー達には生ぬるい難易度だろう。西名阪自動車道の他、阪和自動車道近畿自動車道ともジャンクション経由で接続している。
15号堺線
1号環状線から堺市へと通じるコース。南側は国道26号線の高架橋と直結しているため、南から気付かずに走っていると阪神スピードウェイのレースへ強制参加させられるので気をつけよう。
17号西大阪線
15号堺線から16号大阪港線へ繋がっているように見せかけて、実は16号大阪港線とは繋がっていない詐欺コース。しかも残念な事に、レーサーの多い1号環状線方面からも入る事が出来ない構造になっている。下調べを怠ったレーサーがこの罠に嵌っている。
31号神戸山手線
3号神戸線と7号北神戸線を結んでいる。
32号新神戸トンネル
元は神戸市が作ったバイパス道路だったが、財政難に苦しむ市から阪神スピードウェイが買い取り、レースに耐えうるよう改良した。ほとんどの区間がトンネルである。

大阪都市再生環状コース[編集]

大東京帝国が首都スピードウェイ中央環状線の建設を進めていることから、大阪民国もこれに対抗して大阪都市再生環状コースを目下建設中である。都市再生と大層な名称をつけているあたりから、大阪民国の対抗心が伺える。 2号淀川左岸線・近畿自動車道・6号大和川線・4号湾岸線・5号湾岸線を繋ぐことで、1つの大きな環状道路となる予定。2号淀川左岸線の一部と6号大和川線の一部は建設中であるが、2号淀川左岸線の2期と呼ばれる区間は大阪民国の財政難から着工されていない。

1号環状線が首都スピードウェイ環状線の劣化版と言われることから学んだのか、このコースは片側2~3車線で両方向へ通行可能となる予定。

バブル期には阪神スピードウェイ第二環状線という別の計画があったが、バブルが弾けたことから水に流され、大阪都市再生環状コースにその地位を奪われ、現在に至る。

制限速度[編集]

  • 大阪中心部 50km/h
  • その他概ね 60km/h
  • 湾岸線・北神戸線(一部) 80km/h - 140km/h説もある。
  • 北神戸線(一部) 70km/h

これらの速度は、スピードウェイ初心者が安全に走行を楽しめる目安として設定されており、中級レーサー以上になると速度オーバーをしてタイムを競っている。 しかし、阪神スピードウェイは至るところに記念撮影カメラが設置されており、桜田門組が待ち伏せしていることもあるので、タイムアタックに挑戦するときは注意が必要である。

関連項目[編集]


ご迷惑おかけしています この阪神高速道路は一生懸命作られましたがマスコミの評価は手抜き工事です。
優しい業者さんに補修工事をしてもらえたら国民も現場の人も喜ぶでしょう。 (Portal:スタブ)