露鵬幸生

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情2頭の牛が必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。

この記事については以下のようなことが主張されているようです。

  • この記事は誤りと嘘八百でいっぱいの百科事典であるアンサイクロペディアに掲載されています。ここにあるコンテンツはその全て、もしくは一部がフィクションですが、同時にそうではない可能性もあるなど、言うなれば「超フィクション」の状態にあります。つまり、全て嘘八百ということです!したがって実在する人物・事件・団体とは一切関係ありません!
  • ここにはあなたの社会的評価を害するに足る事実はありません!名誉毀損で刑事告訴しないでください!
  • あなたの社会的評価は全く傷付いておらず、損害は全く生じていません!損害賠償請求しないでください!
  • あなたの経済的評価を損なう危険は全くありません!信用毀損で刑事告訴出来ますが、時間の無駄です!
  • この記事を読んであなたが当局に逮捕されても、一切責任を負いません!
  • Akajisoshou.gifそのほかこの記事のために発生した損失や損害について、一切責任を負いません!

露鵬幸生(ろほう ゆきお、1980年3月9日-)はロシア連邦出身の元相撲レスラー、タイマーである。本名はボラーゾフ・ソスラン・フェーリクソヴィッチ、2004年に入門時の師匠と養子縁組した際の日本名は納谷幸生(なや-)。

来歴[編集]

1980年3月9日、ロシア連邦ウラジ何とかとかいう所に生まれたソスラン少年。実弟は元相撲レラーの禿露山(日本名・千葉佑太)。16歳でレスリングを始め、18歳で世界ジュニア選手権のフリースタイルで優勝する。しかし、2008年にタイマーと発覚したため、優勝はなかった事になっている。

体重増加に伴ってレスリングを諦め、20歳からは大日本帝国の誇る競技、SUMOを始める。

2002年2月に弟と共に来日し、大鵬の父親がロシア人であるという縁で大鵬部屋に入門。2004年1月、新十両昇進を果たし、そのお礼として大鵬親方(納谷幸喜)と養子縁組する。始めは、2004年1月から部屋を継承する、大嶽親方(納谷忠茂)との養子縁組の予定だったが、年齢的な問題から、その義理の親との養子縁組となった。したがって、大嶽親方とは義理の兄弟となる。

同年9月場所に新入幕を果たす。翌年3月場所までは「国技滅亡の危機、ソ連と第3次世界大戦か?」と言われたが、同年5月場所に皆勤負け越し、翌7月場所は途中休場となり、国技滅亡は免れた。

2006年3月場所、ロシア出身で初の三役(小結)となるが、4勝11敗と大きく負け越した。上位陣は勝つために八百長をしている、と学習したためで、11敗のうち、8つは金をもらって負けてあげたのだ。

平幕に下がった翌7月場所、7日目に金銭の受け取りを拒否して挑んだ大関千代大海戦、結局負けてしまい、「勝ちに行きたかったのに」との思いで興奮、風呂場のドアガラスに八つ当たりし、取材記者に対しかわいがりをした。これが協会幹部の思うつぼとなり、3日間の出場停止となった。

同郷の後輩、馬鹿ノ鵬が逮捕されて迎えた2008年9月1日に番付が発表され、西前頭3枚目となった。その翌日、抜き打ちでタイマーを調査され、弟、そして馬鹿麒麟とともに居残り検査となった。馬鹿麒麟は温情で釈放されたが、この2人は残され、精密検査にまわされた。関取69人を対象としたタイマー検査だったのに、馬鹿麒麟は温情で釈放され、白鵬もどきに至っては検査すら受けていないというのだ。不満のまま精密検査でもクロとなった。これを「協会幹部による悪巧み」と勘違いした露鵬は、協会のお偉いさんにかわいがりをしようとした。協会幹部であった大横綱、九重理事によって取り押さえられたが、これが協会幹部の思うつぼとなり、不当解雇。理由は「タイマー検査陽性」との理由で。

タイマーは大麻を使用する人のこと。通常は違法だが、相撲レスラーのみは合法なはずであり、認識のズレが問題となった。関係者なら誰しもが購入していたはずなのだから。

まだマゲのついた頭で解雇撤回を求めた裁判を続けている。力が衰えないように若の鵬と連日の稽古。しかし、敗色濃厚となっている。タイマーにはつらい時代となってしまったのだ。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「露鵬幸生」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「大相撲ロシア人力士大麻問題」の項目を執筆しています。

関連項目[編集]


ExSport.png この項目「露鵬幸生」は、エキサイト不足のようだね。
さあ、君もこの記事に胸が高まるような文付け足してみよう。レッツトライ! (Portal:スタブ)