風船

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

風船 (ふうせん、バルーン)とは、かなり軽いタイプの爆弾の一種である。

概要[編集]

風船を持ち、ハチの巣に特攻する

ゴムやビニールで作られていて、その中に気体を入れて膨らます。ヘリウムガスが入っている場合もあり、それを吸ってしまうと、声が変わってしまうためとても危険である。普通の爆弾より被害は少ないが、大体5歳以下の子どもは爆発すると泣いてしまう。大人もたまに泣く。

起爆方法は空気などの気体を適易充填した後に口を縛り、縫い針、爪楊枝など尖った物で突き刺すと爆発する。また、気体を許容量以上に過剰に充填することでも、爆発させることが出来る。近年ではミカンなどの皮に含まれるリモネン(一般的にはオレンジオイルと呼ばれる)を塗布するという起爆法も開発された。これによりリモネンの濃度を加減することにより、起爆時間を調節することが可能になった。

とっても軽く、攻撃のほかに飛行にも使うことができる。ヘリウムガスの代わりに水素を使っても飛ぶが、燃えやすいのでマジでシャレにならない破壊力がある。

空気を入れて風船の口を開けたまま手を放すと、ブオォォォォッというもの凄い音を上げながらミサイルのように暴れまわる。プロ野球では試合の7回くらいになると、ファンたちが自分の口で膨らました、ミサイル型風船(ジェット風船)を発射する。誰のか分からない唾液のついた風船が無差別に落ちてき、かなり恐ろしい。なぜそんなことをするのかは、分からない

また、風船の中に水が入っているだけの、水風船というものもある。水風船は風船に水が入っているだけだが、爆発すると大変なことになる。

レモンの人の相棒や黄色い熊カールなどの、たくさんのキャラクターが愛用している。

なお、第二次大戦中に日本がネタではなくマジで兵器として風船爆弾を作ったことがある。

使われ方[編集]

友達100人でっきるっかなぁ~?
  • 割ってストレス発散
  • 1分間に何個割れるかゲーム。
  • 飛行して敵の監視。
  • 投げつける。
  • 風船で飛行しながら、風船を投げつける。
  • 飾っちゃう♪
  • 風船に顔を書いて友達にする。

あまり良い使われ方はしない

爆弾としての強さ[編集]

上から強い順に。

爆弾の名前
地球破壊爆弾 (ドラえもん)              
核爆弾                                           
ダイナマイト                              
ボム兵                                
時限バカ弾(ドラえもん)                     
風船

関連項目[編集]

TNT.jpg
この記事は爆発する危険があります!
取扱の際は十分に注意し、かつ慎重に行って下さい。さもないと、あなたと、そのまわりにいる人達がみんな木っ端微塵ですよ。
注意:アンサイクロペディアへの危険物の持ち込みは固くお断りしています。もし不審な物を見つけたら触らずに、管理人にお知らせ下さい。
TNT.jpg
この項目「風船」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)