2006宇宙・世界万惑星・万国博覧会

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

2006宇宙・世界万惑星・万国博覧会 (2006うちゅう・せかいばんわくせい・ばんこくはくらんかい)とは、愛知民主国岩倉都にて2006年12月29日から2007年8月31日まで開催された、世界各国の暇人が集まって開催してる世界的なフェスティバルのようなもののことである。

ロゴマーク

データ[編集]

  • 正式名称  2006宇宙・世界万惑星・万国博覧会
  • 通称    愛知民主万万博
  • 開催場所  ネオ地球愛知民主国のネオ岩倉都の空き地
  • 予想来客数 5億6900万人
  • 開催期間  2017年(西暦2006年)12月29日~2018年(西暦2007年)8月31日
宇宙空間に設営された別館パビリオン
面に設営された別館パビリオン

テーマ[編集]

  • メインテーマ 「シュミレーションとシミュレーションの違い」←意味不明(要するに科学技術の発展についてである。)
  • サブテーマ1  食べ物バンザイ!!(注・カービィも語っていた。)
  • 同上2     「A列車」最高!!

概要[編集]

この万万博は2013年(西暦2002年)に計画され、ワンチンなどつわもののいる立候補地をぎりぎりかわし、この万万博の開催地の誘致に成功した。

この万万博のために愛知民主国は総力を上げて開発したり、各国のパビリオンを誘致したりして、最終的に200以上の国家、国際機関、企業などが参加してくれることになった。当初の開幕日は2006年7月30日であったが、ノロウイルスの飛散やスプーの突然の侵略により開幕は大きくずれ込み同年12月29日、やっと開幕にこぎつけたのであった。しかしNHKのパビリオンはどーもくんの暴走により開幕には間に合わず、翌年4月1日にようやく開館した。

キャラクター[編集]

  • カービィ - 今回特別に星のカービィデデデでプププなものがたりからの出演。超一流の歌唱力を持ちその歌はジャイアン中居正広をも超えると言う。しかしもちろん人気は抜群でありとてもかわいらしい。ただデデデ大王が出るとそっちのほうに気がとられてしまうので注意が必要である。
  • アドレーヌ - こちらも今回特別に星のカービィデデデでプププなものがたりからの出演であるがこちらも確かにお客さんに対応するのであるが本当はカービィのお目付け役としてついてきた。こちらもかなりの人気を誇っており、彼女のパフォーマンスは似顔絵書きである。一部情報によるとアドは60代とかの情報もあるがこのアドは無論10代である(星のカービィデデデでプププなものがたりからなので)。

 関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「2005年日本国際博覧会」の項目を執筆しています。