2013年のアルビレックス新潟

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

2013年のアルビレックス新潟(2013ねんのアルビレックスにいがた)は5つの記事で構成されている。

記事名・リンク 内容
2013年のアルビレックス新潟・序章 悪夢の2012年から引き続いて悪夢を堪能するのが新潟というクラブの特徴である。2012年12月から続く中心選手の引き抜きとアルビファンの苦悶を、そして、2013年の躍進の原動力となった春のキャンプを確認したまえ。
2013年のアルビレックス新潟・第一部 開幕から未勝利地獄をひた走るものの、なぜだか2012年とは違うアルビレックスがここにある。そして、ついにようやく待望の日本人ストライカーが覚醒する様子はこの記事に書かれている。
2013年のアルビレックス新潟・第二部 およそ10ヶ月のリハビリを経て、ついにアルビレックスに守護神が帰還した後、まったく新潟らしくない上昇気流に乗ってチームが下位から躍進していく様子が、この記事から見て取れる。
2013年のアルビレックス新潟・第三部 アルビレックス新潟の歴史上、最高の2ヶ月。チーム記録となるホーム9連勝及び5連勝はこちらで堪能できるであろう。
2013年のアルビレックス新潟・エピローグ 2013年12月。過去最高、アルビレックスの歴史上で最強だったチームから、なしてどうしてなにゆえに、チームの守護神とキャプテンがいなくなるのやら。けれど、2014年のアルビレックス新潟の始まりはここからになる。

なお、アルビレックスが好調だとネタが少ないのは仕様である。無論、2012年がひどすぎるだけだけれども。


関連項目[編集]

Disambiguation
このページは人間の頭がごちゃごちゃになるのを回避するための項目です。この項目を見た場合は、すばやくここからリンクされている別のページに移動した方が、頭のためになります。ここへリンクしているページがありましたら、他の人の頭をショートさせないためにも、ここから案内される各々のページへリンク変更をしてください。