3days 〜満ちてゆく刻の彼方で〜

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「ベジータのやつまた気持ちわりい顔になったな~。」
ヴァルターの行い について、カカロット
バルス!!」
カカロットの発言 について、ヴァルター

3days 〜満ちてゆく刻の彼方で〜』(すりーでいず みちてゆくときのかなたで)は、2004年に発売されたベジータが大暴れするエロゲ、及びコレを原作としたノベル漫画所謂、メディアミックスと言う奴である。「無限の三日間」と呼ばれる妄想ループ現象を扱っている。

キャッチコピーは「3日で叶う恋もある 3日で何でも変えられる」。明らかな綺麗ごとであるのは(ry

なお、当作品は表向きはグロモノと言う事になっているが、真相は検閲により削除


スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、バラモスは雑魚キャラに過ぎずラスボスはゾーマであることや、シャドウの本名はクライドであり、リルムの実の父親であることや、ニズゼルファはウルノーガに下剋上を果たされてしまうことや、ノワール伯爵の正体は嘗てのアンナの恋人ルミエールであり、最後に二人は世界の滅亡を食い止める為にマリオたちの前から姿を消すことや、獅子重録兵衛はゴエモンの子孫であることや、桐生一馬が東城会四代目会長になることや、遠野志貴は遠野家に引き取られた養子であることや、月宮あゆは生霊のようなものであることや、ウィキペディアアンサイクロペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、Wiiリモコンやコントローラーを手放さないようにしてください。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「3days 〜満ちてゆく刻の彼方で〜」の項目を執筆しています。

あらすじ[編集]

※あまりにも記述することを躊躇わざるを得ない内容のため、伏せ字が多くなっています。どうかご容赦ください。

平凡な学生として平凡な日常を送り続けていた、ぴー・高梨亮。しかしある瞬間を境にした三日間だけは、非凡且つ非日常なる種々のぴーに見舞われる。

一日目には同じ学校に通うぴーの他殺の報。二日目にはやはり同校のぴーによる飛び降り事件。そして三日目にはワサビの魔手がとうとう自分にまで及んでしまい、藤見たまきとのアーン♥♥途中、彼女諸共、殺された。

ぴー。だが目覚めた先は二日前の朝。ぴー極まる日常。亮は記憶の錯乱とアーン♥♥を邪魔されたことに対する不快感を感じつつ、先程までのぴーあれと割り切り、ぴーを始める。そして道中、柊美柚とあれであったはずのワサビのアーン♥♥を目撃し、不快な既視感を覚え、ぴー

無限に繰り返される不快感とアーン♥♥の始まりであった…。羨ましいやつだ…。

登場人物[編集]

高梨 亮(たかなし りょう)
およそ主人公。柊先輩の事が何故か頭から離れず、事件の真相を探ろうとするドMかつ異常な性職者。何故かというと体内にカイロスの時計を保有しているため、お亡くなりになった場合、その3日前に戻されるのだがそれを利用して、ぴーアーン♥♥が無限に行えるからである。
草壁遼一の検閲により削除およびベジータの憑依体。
たまきのことを異常なまでに欲しがっている。その姿はもはや磁石に吸いつくネオジムのようである。
ルートによってはムスカ状態になることがある。あまり見ることはお勧めしない。
藤見 たまき(ふじみ たまき)(中の人一色ヒカル
メインヒロイン。主人公の幼なじみで、童顔巨乳。亮に依存しており、毎朝迎えに来る、昼の弁当を用意する等、理想を越えた美少女。それは彼女が亮に一途な思いを抱いているからであり、事件に詮索する亮に対して不安な感情を持っている。この辺の設定が。3次元には決して存在できない要因である。
子宮に太陽の129573668倍のパワーを生み出す翠玉碑の欠片をもっており、その影響で癒しの能力を発揮。これをベジータに狙われ、主人公と共に惨殺されてしまう。
とある異星人の本に異常に夢中になったことがある。なにかトラウマがあったのかもしれない。
柊 美柚(ひいらぎ みゆ)(中の人楠鈴音
もう一人のメインヒロイン(暫定)。しかしながら、常に最初から死亡しており、接触機会が全く無い。出会うにはこのゲームをバグらせるか、現実でないところに出てきてもらうしかない。
そのため彼女との絡みは存在しないが、後半の過去編以降をバグらせることによりベジータが変質し、アーン♥♥
正体は魔道士指紋・魔具素に検閲により削除られた人造人間であり、当時は「ナムさん」と呼ばれていた。
吾妻 梨花(あずま りか)(中の人青山ゆかり
主人公と同学年で無口で陰気かつ自傷癖があり、いつもぬいぐるみ(かかろっと)を抱いている。別名長門有希(幼年期)。ベジータにストーキングされているためこのような性格になってしまっている。
実はぬいぐるみの関係でベジータとは何度か争っている。本来はベジータの寄生によって完全に肉体を乗っ取られていたはずだが、未だにベジータが葛藤しており、情緒不安定となっている。凶行を繰り返す悪魔的人格(性的)の存在に梨花の心は限界寸前の状態に達しており、「無限の三日間」の中では飛び降り自殺によって自分もろともベジータを葬ろうとする。しかし、ベジータによって止められてしまい、未だベジータの性奴隷となっている。
吾妻 瑠花(あずま るか)(中の人金田まひる
梨花の妹で桃髪緑眼。いつもぬいぐるみ(ぶろりい)を抱いている。常に超サイヤ人であるが制御できないため、髪の毛を桃色に染め、髪の毛を重くすることで逆立つのを防いでいる
攻略ヒロインではないがアーン♥♥のみ存在する。
ベジータは彼女を姉とともに性奴隷にしたいようだが彼女に近づくたびに怯え、逃げてしまう為成功しない。
千神 奈々子(ちかみ ななこ)(中の人常磐もも
柊美柚の親友。制作ブランドであるLassの各作品に顔を出す名物であり、何度も登場しながらアーン♥♥を出し惜しみし続ける実に悪徳なパターンは、「奈々子商法」と呼ばれた。次回作『FESTA!! -HYPER GIRLS POP-』にて、ようやくベジータとアーン♥♥への突入を果たす。
広原 月子(ひろはら つきこ)(中の人文月かな
支離滅裂なマシンガントークオタク娘。母国語がC言語。「文科系最大の問題児」、「雲仙冥加」、「イミフ」など数々の異名を持ち、作中で最も危険な人物。
我々が興味をそそるような物に対する造詣も深く、終盤での再登場時には物語への深い介入を予想させたが、結局、知識、体術を生かす活躍の場は全く無く、最後までギャグキャラを貫き通した。この扱いが一部のファンの怒りを買った。
バッドエンドでは、主人公が彼女にされる。
広原の姓を持つキャラクターは、Lassの各作品に登場。いずれも変人やギャグキャラの類い。
高梨 成美(たかなし なるみ)(中の人児玉さとみ
亮の従姉。下ネタやセクハラを好むだらしのない人物。イイセッテイダナー。
富岡 健二(とみおか けんじ)(中の人高橋一休
化物のような恐ろしい風貌をした学園の体育教師。梨花のクラスの担任。雛見沢村の綿流しの晩に毎度お亡くなりになる時報役の人物と密接な関係があり、物語の終盤ではベジータに殺害され、自身の死体を亮達の目を眩ますためだけに利用されてしまう。
吾妻 友哉(あずま ゆうや)
瑠花と梨花の兄。行方不明。探さないでください。
ヴァルター・ディートリヒ中の人堀川りょう
『第二次世界大戦末期に対決した7人の魔術師による魔術結社「トゥーレ」の一員であるドイツ人青年魔術師』という設定を背負ったベジータ。正体を隠そうと一生懸命なのかワサビのお面をつけている。ここにセンスのないベジータが独自に設けた設定を公開する。
暗黒魔術を得意とする天才でエリート。「翠玉碑の欠片」「カイロスの時計」を我が手にし、最強のパワーとカリスマと不老不死を得ていずれ「トゥーレ」が作り出す新惑星ベジータでカカロットを(出し)抜いての絶対的存在として君臨する事を企んでいる。
インデックス聖省・上条図書館から「冥王の鍵(ウルトラキー)」、典礼非牛聖省・聖ナックルズ管理局から「釘宮の聖釘」を、日本人のたまきから「翠玉碑の欠片」と「あなたの心」を奪取し、「カイロスの時計」「ナムさんのこころ」の奪取を試みるも主人公と相討ちになる。
現在も主人公の周辺にいる理想少女凌辱のため邁進中。
草壁 遼一(くさかべ りょういち)
主人公である高梨亮の過去の姿。故人。11eyesにも死人役として出演している残念な人。

システム[編集]

BroLimiterオン時、裏でベジータは奴から仕打ちを受けている。特にこの町では名物として扱われている。
BroLimiter
これをオンにすることによって暴力的かつグロテスクな描写・表現をアーン♥♥にすることが可能。具体的に言うと主人公とたまきのアーン♥♥中のベジータ乱入を阻止することができる。ただし、オンにすると回収できないシーンとオフにすると回収できないシーン(→)が存在する。
ポケモン・クリック
特定の条件を満たしていると、画面右下のカイロスが回り出す。このときカイロスをクリックすることにより、今まで出現しなかったポケモンが登場し、物語が進展する。
ゾロナビ
エロゲ史上初の新機能。周回パートのフローチャートを表示されるが、ロロノア・ゾロが登場し、選択肢をゾロが考え、選んでしまうため、攻略の上で非常に迷惑である。

ノベライズ[編集]

  • 3days ~刻の彼方の眠り姫~ - 主人公が書いた自身のハーレム物語。自分で撮った写真を挿絵として利用している。
  • たまたんと僕 - ベジータが書いた自身の妄想物語。痛々しいことこの上ないが累計100万部発行の大記録を達成。

関連項目[編集]


Nice boat.gif この項目「3days 〜満ちてゆく刻の彼方で〜」は、一応書いてみたんですが、あまりにもあれだったのでNice boat.
ほとぼりが冷めた頃を見計らって最終話を放送してください。 (Portal:スタブ)