B-36 (航空機)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「B-36 (航空機)」の項目を執筆しています。
「いなくなってしまったB-36の事…
時々でいいから…思い出して下さい。」
B-36 (航空機) について、ユウナ

B-36(ピースメーカー)とはハーケンクロイツ第三帝国からブリタニア帝国を救い、世界の平和を守るために作られた空気爆撃機のことである。しかし、過保護のために戦争にでられず、優秀な弟成層圏の要塞が登場すると社会から見放され、そのまま一生を自宅警備員として過ごすこととなった。

概要[編集]

主翼の後ろに取り付けられた6発レシプロエンジンに4基のジェットエンジンを取り付けるという最先端テクノロジーで作られた10発爆撃機…ってあれ?後ろにレシプロエンジン取り付けるのって以前にも大日本帝国震電 (戦闘機)にあったような……。

とにかくでかい。超空の要塞とならべると勃起したぴーのようだ。

第二次世界大戦までには勉強が間に合わず、朝鮮戦争まで浪人することに。しかし、朝鮮戦争では前述の通り自宅警備員として過ごしたため、外に出ることはなかった。

B-52が登場すると世間の目も冷たくなり、次第に忘れ去られてしまった。その後の彼を知る者はいない。一説によると原子力爆撃機として魔改造されたとか。でもそんなこと誰も気にしない

戦果[編集]

聞かないでください。僕はダメな子です。

「……それでは、ボクの最後のお願いです。
……B-36 (航空機)のこと、忘れてください……。
B-36 (航空機)なんて最初からいなかったんだって……、
そう……思ってください」
B-36 (航空機) について、月宮あゆ

かなりの寝ぼすけさんだったため、ホームルームには間に合わなかったけど、どうにか給食には間に合った。よかったね。

そのお陰で、朝鮮戦争の切り札として、「最終兵器」委員に選ばれたんだけど、38度線辺りで泥んこ遊びが始まったせいで、最後の最後まで自宅警備員のまま、活躍のチャンスはなくなってしまう。図らずも、切り札は使わないからこそ切り札であるということを実証してしまった。残念。

兄弟姉妹[編集]

XC-99
とっても優しいけど、ちょっとおっとりしたお姉さん。そのせいで爆撃とかは苦手だけど、近所の子供のお守りとかお買い物とかで活躍したよ。
NB-99
とってもデキのいい弟。やっぱり次男の方が能力が上なんだね。オマケにいざとなれば自分自身が最終兵器そのものになっちゃうぞ。
YB-36
ちょっとツンデレのところがあるけど、可愛い妹。でもB-52に苛められたんで引きこもりになっちゃった。可哀想だね。

関連項目[編集]


Kim jong hair.png コリアの将軍様はこの記事に対する強い発言力を発揮するべしと、みんな、アメリカに脅えているのではないかと強気な姿勢でナメバカに立ち向かって、アメリカを世界政府にしないようにしましょう。 (Portal:スタブ)