Hungry Spider

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Hungry Spider」の項目を執筆しています。
こりゃシャブの力で書いた曲って言われても仕方ない
Hungry SpiderのPVから

Hungry Spider(ハングリー・スパイダー)とは、槇原敬之お薬で捕まるほんの少し前に発売されたシングル。日本テレビ系ドラマ「ホモリンス」主題歌。このドラマはお薬問題に関係なく、大人の事情によってDVDが出ていない。

これだけは押さえておきたいHungry Spider[編集]

  • 先ほども書いたが、この曲はお薬で捕まるほんの少し前(1999年6月2日)に出されたシングル。アルバム「Cicada」に収められた。
  • 槇原のドラマ主題歌は槇原氏が男好きであることがバレる2年前のドラマ「恋の片道切符」以来である。この時はあまり売れなかったが、今回は変な曲であったためか売れた。だけどお薬で捕まった! 0080136736.gif0080136736.gif0080136736.gifでもそんなの関係ねえ! 0080136736.gif0080136736.gif0080136736.gif
  • PVも曲も変わってる感じであるので、当時槇原氏がはまってた楽になるお薬の影響を指摘する人がいるが、断じてそうではない。ドラマの制作サイドから怪しい感じの曲を作れと言われてその通りに作っただけである。

歌詞の内容[編集]

Jasrac.jpg
JASRAC届出済
この項目に使用されている楽曲は、JASRACにより管理されています。

アンサイクロペディアでこの警告は分不相応かも知れませんが正真正銘の警告となります。
無断で使用した場合、著作権法により処罰の対象となりますのでご注意ください。

簡単にいえば、蜘蛛(オス)が捕食の対象である蝶(オス)を好きになってしまうという槇原氏の性癖丸出しな歌短い物語のような歌になっているが、従来の男と男の熱い恋愛を描く細かく恋愛を謳歌してる人たちを描くというのが特徴で平易な槇原氏の歌詞より難解で抽象的であるため、発表当初から国際槇原研究学会で結構この詩の解釈がいろいろある。歌詞の内容に解釈が多様にある理由は、槇原氏がシャブにハマってたからじゃね?っていう人がいるけど違うから! 何でって…もう上の節で説明したじゃん…。さて、今回はその数多の学説から二つを紹介して見たいと思う。

オタクの話である説[編集]

まあ簡単にいえば、

  蜘蛛=オタク(もちろん男)
  蝶=女(美人、尚蜘蛛の片思い相手)

という感じである。

蜘蛛(オタク)は釘宮病患者だし、外見がどぎついため誰からもモテない。だけど彼(蜘蛛)は美人な蝶(女)が好きである。だけど、自分を振り返ってみれば醜い自分。このまま辛い気持ちでいるより、どうせ愛してもらえないし、彼女にふさわしくないから彼女への思いを断ち切ろうとする(ここの部分が歌詞にある"この巣にかかる愛だけを食べて〜となる)、という節。なかなか勇気のある男である。もてたいならオタクをやめうわなにをするやめrだけど、彼女への思いを断ち切るより、いっそ死んでしまえば彼女への思いは永遠になる。だけどその勇気もないから、やっぱり彼女への思いを断ち切って彼女を自由にしてあげようと思う。なかなか泣ける学説である。

不倫の歌なんじゃね?説[編集]

  蜘蛛=男(既婚者)
  蝶=不倫相手(女)

ここでは男が既婚者と仮定してあるが別に禁じられた恋系なら何でも良い。そんなことより、男と不倫相手は付き合っているとする。そしてその最中男は考える。仮に彼女(不倫相手)と上手く行ったとしよう…彼女はほんとうに幸せになれるのか?…むしろ傷ついたりするんじゃ…と考える。だからいつものパターン、彼女への思いを断ち切る、という筋。不倫なんかしたことないから僕ちんにはわかんない。多分叶わない恋という部分でそーやって解釈したのだろう。

男と男の関係だろ?説[編集]

  蜘蛛=ホモ(男の中の男ではない顔面凶器
  蝶=ホモ(男の中の男、阿部さんみたいな人)

これは槇原氏の性癖を当てはめたものである。確かに禁じられた恋(男と男のただならぬ関係)とか、叶わない恋、等ホモを意識させるような表現が多い。 歌詞の内容はというとまあ

Mikuru Asahina.jpg
ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、対象箇所は消去しました。

…うーん。どれもなかなかいい学説である。結果言えるのは、解釈は人それぞれであるっつーわけだな。だけど、マッキーすごいよな。こんなに考える歌詞を書いちゃうなんて。尊敬しちゃうな。やっぱりマッキー天才だ。

シングル、収録曲について[編集]

シングルについて[編集]

槇原敬之の22枚目のシングルで、自身初のシングルで12cmシングルである。今までは一回りほど小さい8cmシングルであった。まあゆとりにはわからんだろうがなはっは、ゆとりがゴミのようだ!

収録曲[編集]

  1. Hungry Spider
    • (作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
  2. この傘をたためば
    • (作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
  3. Hungry Spider 〜English Version〜
    • (作詞・作曲・編曲:槇原典之、英訳詞:セイン・カミュ)
  4. Hungry Spider 〜Backing Track〜
    • (作曲・編曲:槇原敬之)

関連項目[編集]


Abe いいこと思いついた お前 テンプレ貼った この項目「Hungry Spider」に加筆しろ
男は度胸 !  何でもためしてみるのさ きっといい文になるぜ
ほら遠慮しないで 書いてみろよ (Portal:スタブ)