KDE

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Stop crap.png クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。
労働新聞許可
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。
本項の文章と内容は、完全に正しい事実として労働新聞思想委員会により認定されており、
全ての無産階級人民と朝鮮労働党員による閲覧が認可されています。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った場合は社会安全省による再教育の対象とされます。
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。
「今、KDEを使ってる人はほとんどいないんじゃないですか。」
KDE について、松岡元農水大臣
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「KDE」の項目を執筆しています。

KDEとは、高麗民主連邦共和国の建国、すなわち南北に寸断された朝鮮民族の統一を目指すプロジェクトである。その第一線に立って活動を進めていらっしゃるのは言うまでもなく、朝鮮労働党総書記で、朝鮮民主主義人民共和国国防委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官の偉大なる金正日同志(以下では将軍様とお呼びする)である。

ここでKとは、朝鮮(Korea)の頭文字であるとする見方と、将軍様のお名前(Kim Jong-il)の頭文字であるとする見方があるが、重要度から見て将軍様説が有力である。そう、将軍様は南朝鮮を正式に委任統治領とされるご予定であり、名実ともに朝鮮半島全土における最高権力者となられるのである。朝鮮半島の平和と繁栄、そして非核化のためには、将軍様の長年にわたる安定した政権体制が欠かせないのだ。今こそ一致団結して、南朝鮮に居座る悪の政府つまりGNOMEを抹消し、新たなる連邦国家の建国に努力すべきである。

現在は、朝鮮半島のみならず、世界各地に存在するUNIKSおよびLinuKsの植民地支配を行っている。

革命計画[編集]

2007年から2008年にかけて、大規模な革命(ラウンド4)を計画中である。

ついに侵略開始。
マルチプラットフォーム化
林檎教のバイブルであるMak OS Kを併合し、K民化を推し進める。林檎教の信者たちは我々の工作員として、世界中で勇者となってくれるだろう。
Plasma
金正日将軍様の武勇伝が現実になろうとしているのだ。将軍様はデスクの上にある地図に触れるだけで、雷を起こす能力をお持ちであるとされる。そう、将軍様のおかげで、敵国の景色は美しく塗り替えられることになるのだ。我々はこれを主要な人道兵器と位置づけ、正義のために突き進む決意だ。
Solid
やはりたまには休憩も必要だ。休みたいときはいつでもフリーズして、明日への体力を取り戻しなさい。将軍様がくださった温かい考え方が反映され、平壌に武器庫が建設される。これにより、ハードな骨董兵器の数々も、まるで最新兵器であるかのように一元管理できるようにする。
Dolphin
我々のイルカは、偵察用の潜水艦と魚雷を兼ねた最新の生物兵器だ。よいこはもちろんしょうぐんさまでもあつかえる、わかりやすいものにしあがっています。
Phonon
これは軍事パレードや宣戦布告の際に多大な効果を発揮し、兵士や国民の意気を高揚させるのに役立つのだ。現在はテスト運用中であり、世界のAMラジオを我々の偉大なる軍歌で支配して、日帝による思想操作を防止している。

KDE的置換法[編集]

現在、伝統ある共産主義(Communism)に新たな風が吹き込もうとしている。そう、これからのスタンダードはKommunismだ。南や西で我々に怯える資本主義者のサルどもをやっつけるべく、このような新文法を発明したのだ。具体的には、文中に存在するCまたはcの文字をすべてKに変えたり、単語の頭にKを付けたりしたのち、KをKim(キム)と発音すればよい。

たとえば支配者=ConquerorはKonquerorと表記し、Kimonquerorと発音する。他にもKOffice(KimOffice)、Kontact(Kimontact)などが好例だ。資本主義者たちにこういった単語をぶつけることで、将軍様の偉大さと、資本主義思想のキモさを実感させることができよう。

ただし例外として、地球のあらゆる更衣室を覗き見するGoogle Kearthがあり、これはこのように読む。誤解するなよ! 将軍様は三次元のカラダなど興味ないのだ。

模倣文化[編集]

弟分である中華人民共和国の技術を見てみて頂きたい。フェラーリ塩爺の模倣品だって朝飯前だろう。実は彼らにその技術を伝えたのは我々だ。たとえばKritaなんかは自信作だ。これはAdobe Photoshopとかいう資本主義に侵されたを真似て、香りとコクに包まれた柔らかいうんこにしたのだ。

そして最も役立つのがKPassportだ。これはパスポートの模倣品で、勇敢なる工作員たちが日帝米帝に自由に行き来するのに利用できる。そう、世界に自由をもたらす我々の模倣技術は、資本主義のサルどもがどれだけ足掻こうとも、世界を永久に支配し続けるのだ。

関連項目[編集]


NOW LOADING .... Loading bar blue.gif
KDEの執筆者をロード中です。しばらくお待ちください。
待ちきれない場合は自分で執筆してください。 (Portal:スタブ)