Live Search

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Live Search(ライブ サーチ)とは、ビル・ゲイツの個人的趣味と道楽によって開発されたMicrosoft(ミクロソフト)が提供する検索エンジンである。日本では主にインターネットのヘビーユーザーに使われる傾向が大きかったが、2007年10月以降、ライトユーザーのシェアをGoogleYahoo!などから急速に奪っている。

概要[編集]

日本ではシェア第三位の実績を持つ検索エンジンで、主に2ちゃんねらーふたば廃人などといった、インターネットを長時間使うヘビーユーザーに好まれる傾向にある。Windowsに付属しているブラウザInternett Eksplollarに最初に設定されている検索エンジンには、Live Searchが指定されているため一度は利用したことがある人も多いだろう。

主に画像検索に強みを持っており、提供元のMicrosoftも「Live Searchの画像検索は世界一」と自称しているほどである。外部からの圧力にも強いとされ滅多なことで検索結果に検閲を加えることがない、国内の検索エンジンでは非常に貴重な存在である。なお、Googleで検索することを「ググる」と呼ぶのに対して、Live Searchで検索することは創始者の名を借りて「ビる」と呼ぶ。また、他人にLive Searchで検索することを促すときは創始者に敬意を払い「ゲイツに聞け」と言う事が推奨される。

歴史[編集]

Microsoft会長であるビル・ゲイツが「Googleを超える検索エンジンが欲しい」というわがまま鶴の一声によって、2005年にサービスを開始。だが、Microsoftの社訓である「夢はビッグに、出費はミクロに」を忠実に守ったせいか、当初は検索しても的外れなウェブサイトが引っかかるわ、画像を検索しても碌に見つからないわで、Microsoft社員ですら検索にはGoogleを使うという有様であった。事実、ビル・ゲイツも完成した当初はLive Searchを使わずにGoogleを使っていた。

ビル・ゲイツにも見捨てられたLive Searchであったが、MSN(Men Sex Networkの略)の支持母体である、ゲイ圧力団体と右翼団体が突如、Live Searchの開発支援に乗り出した。開発資金は全てこれらの団体から支給され金銭面での心配がなくなった途端、ビル・ゲイツはノリノリでLive Searchの改良を命じた。後にTHE [email protected]の開発元であるナムコもMicrosoftの支援に乗り出すと、Live Searchの改良はますます進んでいった。

こうして2007年10月、画像検索に力を入れた新生Live Searchが誕生。その直後にGoogleが国内最大の圧力団体である電通と業務提携を開始、検索結果に検閲を加え始めるという一報が入ると、ビル・ゲイツは記者会見上で高らかに叫んだ。「我が社の検索エンジンは、どこのいかなる団体からの圧力にも決して屈しない。」、と。

この事が公表されるや否や、多くのネットユーザーがそれまで使っていたGoogleやYahoo!から一斉にLive Searchへと検索エンジンを切り替えた。現在でもGoogleやYahoo!の牙城を崩せずにいるが、それでもこの出来事が切欠でLive Searchは大躍進、国内シェアを一気に三位まで引き上げたともいえる。

特長[編集]

前述したように、Live Searchの最大の特長は画像検索である。他社の画像検索が的外れの画像を出したり検索結果を意図的に隠すわで使い物にならない中、Live Searchの画像検索は常に多くの画像を的確に表示するなどその優秀さが際立っている。最近では"初音ミク"の画像がGoogleなどで検閲される中、Live Searchではしっかりと表示していたことから、「Live Searchの画像検索は世界一」という印象を多くのネットユーザーに示した。

もちろん、ビル・ゲイツが宣言した「圧力にも決して屈しない」というポリシーは通常のウェブページ検索にも生かされており、クソ真面目が売りな百科事典による圧力を受けてウィキペディアの記事を優先的に表示しているGoogleなどとは違い、常に公正な検索結果の表示を心がけている。ウィキペディアの圧力にも屈しないこの態度は一部のアンサイクロペディアンから一定の評判を得ている。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Live Search」の項目を執筆しています。
ミッキーマンソン.jpg この記事「Live Search」を書いた人は大いなる権力により抹消されました。この記事を読んでいるそこの君も抹消される覚悟があろうとなかろうと編集し…あれ?こんな時間に客?誰だ? (Portal:スタブ)