Nintendo lNSIDE

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この機関は買収されました もうこの機関はありません
信者からのお布施を糧に更なる金儲けを極めるミスタキューヴに栄光あれと言いたい所ですが無理そうです。言った時点でIRIによって国際手配されるので。
「多くの民に受入れられずして何が独裁だこのきんか頭!脳鍛兵器を入れず舶来物に頼る気か!!」
Nintendo lNSIDE について、織田信長
「ハイル・ヒットラー!! ・・・!!!???この泡沫兵器は何だ?!メテオス??ネクロネシア???よかいぎのまよみや????ルミナスアーク????我がドイツは此の様なマイナー兵器は買わぬぞ??!」
Nintendo lNSIDE について、アドルフ・ヒトラー
「はじめに言っておくが私は岡田真澄などではない! こんな兵器、吾が革命に求めておらぬ!」
Nintendo lNSIDE について、ヨシフ・スターリン

Nintendo lNSIDE(にんてんどーえるんさいど)とは、日本の兵器開発に全力を注ぐ、兵器開発組織である任天堂の支持者が設立したプロパガンダ機関である。

骨肉の派閥争いで競合機関を粛清し独裁的権力を得たが、御本尊の4代目組長岩田の即位で本尊の兵器開発方針が大幅変更されたのを機に「もう親分はあっしらを抱いてくれないのけッ!?」と本尊に異論を唱える機関員が続出、ライバル機関の復活と返り討ちをうけてグダグダになっていた。

だがとうとう2007年6月1日には総統ミスタキューヴが法人IRIに金で魂を売ったのをきっかけに任天堂から破門され、Nintendo lNSIDEは閉鎖。ミスタキューヴは新たにIRIと金儲け機関「iNSIDE」を立ち上げ任天堂と袂を分ったのだ。くわしくはiNSIDEを参考せよ。

主なサービス[編集]

INSIDEアフィリエイト[編集]

INSIDEはすべての記事にトラックバック機能を実装しており、そこにトラックバッグを送ったサイトは無条件で掲載される。このサービスは次のように誰でも気軽に利用できる。

  • アフィリエイトを実装したページを作り、INSIDEの記事にトラックバックを送る
  • 数分後掲載されていることを確認、効果は即効性があるのでアクセス解析で確認のこと
  • 商材はINSIDEでプッシュされてる任天堂ソフトが効果絶大だという報告がある

これはライバルサイトに閲覧者を分配するミスタキューヴのしたたかさで、INSIDEそのものの記事には広告を減らしてライバルサイトにページビュー=アフィリエイト収入を存分に与えるという画期的な所得格差是正システムである。過去の聖戦でライバルを強引に滅ぼしてきた過去を謝罪し同業他社に貢献するINSIDEの両親が生んだ素晴らしいサービスで、いまやINSIDEの主力になっている。一時ライバルにシェアを喰われるという信者の反発でトラックバッグ機能が閉鎖されたが任天堂機関独禁法違反で御本尊からぶぶ漬けを喰わされ再開されているように、このサービスなくしてライバルにアクセス数を与え続けるバイパスとして欠かせないINSIDEの存在意義はなくなってしまうだろう。

青二才チャンネル[編集]

INSIDEの掲示板は厨房信者の巣窟で、いつも小中学生とおぼしき機関員達による新着の厨房発言が楽しめる「青二才チャンネル」という異名をもつ。特に厨房度が高まるのは主に政治ネタとライバルサイトネタで、前者はマスゴミの偏向報道を鵜呑みにした青二才発言、後者は過去の聖戦で軒並み滅ぼしてきたライバルの誹謗中傷が見所。スレタイだけで十分厨房度があるためそれだけ流し読みすることもできる。よって閲覧するぶんには楽しめるが、サイトあげてプッシュするソフトは自主的に批判が検閲され批判をするとブラックリスト入りになる、ソースにライバルのURLを書くとライバルの工作員認定されたりするのでスネークには最新の注意が求められる。

ネオ朝日新聞[編集]

INSIDEの情報統括部。史上最大最古の任天堂情報デスクを自称してるがその大半はデマと捏造(本当の史上最大最古はN-styles)で、ネオ朝日新聞の異名をもつ。ライバルサイトのデマを率先して叩くが自身のデマや捏造は「審議判断は閲覧者がしろ、俺らは悪くない」と開き直って滅多に謝罪しない。要はライバルを風評で滅ぼしたいだけである。

幹部[編集]

ミスタキューヴ[編集]

INSIDE総統かつ総大将。過去に先輩あべっこすを裏切ったりライバルNlncaheや母労連を滅ぼしたり同盟関係のワニまでも葬ってきた謀反者として悪名を得た過去を葬り去り「アイ・アム・ピュア・ウェブマスター」と潔白を唱える。記事捏造などの不祥事は部下のせいにしがちで青二才チャンネルにも現れないが最近ブログに引篭もってだれにも見てほしくない独り言を呟いている。そして「管理人」と名指しで叩かれるのを恐れ誰も知らぬあいだにひそかに「編集長」を名乗り始めている。最近本能に覚醒し世界樹の迷宮メテオス2リーズのアトリエを賛美し始めた。リーズのアトリエ延期を心から悔しがっている。

藤崎詩織[編集]

キューヴの二次元彼女。

魔嵯斗[編集]

INSIDEに買収されたサイト管理人。2ちゃんねるで暴れた伝説の厨房と名が同じため疑惑がある。

INSIDEによる犯罪[編集]

INSIDEは機関員の信仰心、大人数記者団という運営力・人海戦術を逆手に取り、デマや捏造も100万回唱えれば真になる朝鮮人的所業を地で逝く犯罪行為を繰り返してきた。本来ならウィキペディアにあるINSIDEの宣伝記事にも書き込むべきだがミスタキューヴと機関員によって検閲されてしまう。以下の「華々しい聖戦の系譜」は事実の歪曲や過度の脚色、INSIDEの神格化・ライバル機関へのネガティブキャンペーンなどが多分に含まれており、史実的な価値は皆無である。INSIDEの悪行の数々はこれまで巧妙に隠蔽されてきたが、近年は一部の勇気ある人々と滅ぼされた機関の証言により、暴露されつつある。

メテオス・ショック[編集]

スマブラの生みの親・桜井が作ったパズルゲーム「メテオス」を「スマブラの桜井さんが作ったソフトだ、逝くぜミリオン!!」とサイトを挙げて大風呂敷を広げまくり宣伝しまくった。その被害は2ちゃんねるや本来メテオスと無関係な任天堂系サイトにも及び、場をわきまえずメテオスの宣伝をし尽くすINSIDE機関員が増加したのである。しかし、実際発売されたメテオスはたった5万本しか売れなかったのに加え、ゲーオタ以外拒否反応を示す糞使用だったことが判明、それまで散々行ってきた宣伝やメテオス厨にフラストレーションを抱えていた他機関とゲーマーは怒りを破裂させ、一転攻勢、瞬く間にINSIDEは返り討ちを受けたのである。

結果的にアフィリ収ぴーも相当のものだったろうと憶測されるが、要はこれは金儲けだったのである。つまり金儲けのためなら、メテオスそのものや桜井さんがどうとかなどどうでも良いのである。一番馬鹿を見たのは、散々INSIDE機関員から迷惑をうけた2ちゃんねると他機関、そして一番可哀相なのは桜井さんなのである。これによりINSIDEの(作られた)権威は落ち、少しはまともになってくれるかと思いきや、後の「黄昏の姫」事件や世界樹・ルミナス宣伝での金儲けで再び醜態を晒す事になる。

「黄昏の姫」事件[編集]

まだ邦題が発表されていなかった「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」を「ただ和訳しただけ」との理由で「ゼルダの伝説 黄昏の姫」とし、それをあたかも正式名であるかのように多用した。これに騙された者や攻略サイトなどは数知れず相当の風評被害を任天堂にも与えたのだが、正式名が任天堂から発表された後は「これはただ和訳しただけ、誰も正式名とは言ってない」とシラを切り、それまで正式名同然で用いてきたことなどどこ吹く風でしらばっくれたのである。だがこれによってご本尊に多大な被害を与えたことは紛れもない事実である。INSIDEの勢力拡大というプロパガンダの前には、任天堂でさえもINSIDEのための道具・ゴミ同然の扱いなのである。

7.21事件(まるごと帝国ホテル発売日捏造問題)[編集]

リーズのアトリエがバグだらけのクソゲーだったのをきっかけにミスタキューヴが暴走し、やけくそになって2007年5月24日、しゃべる!DSお料理ナビ まるごと帝国ホテル」の発売日(6月21日)を7月21日と捏造する犯罪行為に手を染める。一応ウェブ魚拓をとったが5月25日午前現在でも修正されていない。これほど自信があるのはミスタキューヴが真性の馬ぴーだからなのだろう。

しかし実はこっちのほうが正しいというのがINSIDE的には合っている。なぜなら機関員およびINSIDE信者は公式サイトよりINSIDEのほうを信じるのであり、メーカー公式サイトを捏造と叩くこともよくあることだからだ。ライバルサイトのデマは率先して叩くが自身のデマや捏造は「真偽判断は閲覧者がしろ、俺らは悪くない」と開き直って滅多に謝罪しないため、多分今回もひっそりと訂正して風化を狙う腹積もりであろうが、善良なる一般人はこのINSIDEの犯罪を未来永劫忘れず記録にとどめ語り継いでゆくことだろう。

公式サイトよりINSIDEのほうを信じる機関員の発言は次の通り↓ 

「GAME Watchに6月と書いてあってキタ━━(゚∀゚)━━ !!! と思ったら7月だったorz」

そう、INSIDE機関員にとって事実を綴るのはいつ何時でもINSIDEだけなのであり、公式サイトやマスコミサイトは常時INSIDEより信憑性で劣る媒体なのである。そのため信者が捏造に気づいたのはなんと記事がうpされた翌日だったのである。

「高速で曲がる弓」事件[編集]

スマブラXに登場するピットの必殺技「パルテナアロー」は高速で曲がる矢を発射するのだが、文字が読めないほどにちホワホワ症状が進行してしまったミスタキューヴは2007年5月28日、「ピットの必殺技は高速で曲がる弓」「放つ弓は光り輝き、軌道を変えることもできます。」と、曲がる矢(の軌道)を「曲がる弓」と捏造。ここまでくると某時代劇のお前はもう手遅れだ状態だが、果たしてミスタキューヴで見たとのたまう「高速で曲がる弓」とはいかような代物なのだろうか。高速の異名を持ち弓を自在に曲げるちホワホワなるミスタキューヴなら答えてくれるだろう。

華々しい聖戦の系譜[編集]

御本尊の戦術を猿真似し、ミスタキューヴを総大将に競合プロパガンダ機関を粛清してきた。

N-stylesの戦い[編集]

N-styles(えぬすたいいす)vs lNSIDE(えるんさいど)

まだ弱小だったGC lNSIDE(じーしーえるんさいど)時代の死闘。

まだN-styles総大将あべっこすに仕えていた若かりしミスタキューヴが謀反をおこす。あべっこすに斬られかけるが兵糧を強奪し民衆を強制連行する華麗なる兵糧攻めで勝利。N-styles落城。あべっこす敗走。

ニンカフェ志[編集]

Nlncahe(えぬぅんかへ)vs lNSIDE(えるんさいど)

任天堂ゼルダ部ミヤホン部長を崇める「認可経(ニンカフェ)」こと任天堂原理主義会議Nlncahe(えぬぅんかへ)との戦い。18番の住人強奪で嬲り頃し。更に機関員だけが使える自陣からの飛び道具「値蛾伽武(ねがきゃん)」「ライバル宙将(ちゅうしょう)」で勝利。Nlncaheは任天堂機関史上最大を誇った人口の大半を失う甚大な損害を受け、300万石→20石に没落。城主出家。「参任志(さんにんし)」の一角Nlncaheの没落は諸機関に衝撃を与える。

死月 ~ハメられたまざ蓮~[編集]

母労連(ぼろうつれ)vs lNSIDE(えるんさいど)

任天堂母神部門系丼部長を崇める「魔坐蓮(マザれん)」こと過激派暴走族母労連(ぼろうつれ)との戦い。卯月壱日、停戦会議で捏造情報を真なりと偽し労連に譲し採用させデマ機関のレッテル貼りに成功。「値蛾伽武」「ライバル宙将」の嵐で母労連の権威没落。翌年師走落城。民衆は母労連の惨めな没落に卯月を畏怖を込て「死月(しがつ)」と云れたという。

クイタ‐・ワニの陣[編集]

倶射汰守和邇(くいたのかみわに)vs lNSIDE(えるんさいど)

敵は出魔にあり!」ついにミスタキューヴが宗主機関倶射汰守和邇(くいたのかみわに)への謀反を宣言。和邇はスクエ二連邦からお家「倶射汰家(くいたあけ)」取潰しに遭う。念願のlNSIDE独裁達成。「えるんさいど は のこりて くいたのかみ は 滅びたのぉ

狂った歯車[編集]

此の様にlNSIDEは骨肉の派閥争いで競合機関を粛清し独裁的権力を得たのであったが、御本尊の4代目組長岩田の即位が全てを変えてしまうのであった。

4代目組長は新機構兵器「脳鍛」を主力に「触・世・代」なる新鋭兵器を数千万単位で大量導入。これに従来兵器を信じてやまないlNSIDE機関員が不満を露にし徐々に任天堂に対する謀反行為を加速させてゆくのであった。

メテオス・ショック[編集]

任天堂に謀反を働き、武装勢力「ソラ(SOLA)」を起した元任天堂スマブラ部の天才櫻夷昌比呂(さくらいまさひろ)の最終兵器「メテオス」を三百万弾発注。だがあろうことか僅か二万弾以外全弾品質に問題ありと判明。ご本尊の加護を得られねば例え元本尊の名将としても兵力にならずというわけなのだった。lNSIDEはメテオス二百九十八弾を不良弾薬として山ずみしてしまい大損害を被ったのであった。

かのワールドカップフランス三連敗に匹敵するこの惨状を理解できない機関員は「メテオス アフロ ウララララ~」と辺りのブロックを宙に上げながら現実逃避を始めた。民衆が慰めると「吾等はジオライト星人なのだ!」と寄生を発するなど、その光景は悲惨極まりなかったという。

D.O.K.U.T.A.[編集]

S.H.l.N.O.B.l.(しゅるのぶる)vs lNSIDE(えるんさいど)

突如現れた強大な策謀機関「S.H.l.N.O.B.l.」(しゅるのぶる)。lNSIDEの軍事力を嘲笑うかの如く、主かつ名軍師の死乃美(しのび)は秘伝の闇魔帳を手に最先端兵器を戦場に大量投入。メテオスの流血と悲しみを癒す間も無くlNSIDEは苦肉策として舶来兵器「赤い泥棒~烈怒・酢智ゐ婁~(レッドスティール)」と、かの粗悪兵器「毒太(どくた)」を乱造した悪徳企業スパイクの「根黒根死亞(ネクロネシア)」を投入するが、前者は一万弾にも達せず腐食、更に後者は語るのも悲惨で僅か千弾で屑の山と化してしまったのだ。

青ざめたミスタキューヴは挙句鉄屑同然のインターチェンジホロン部製の弱小乱造兵器「刃無酢太 To 苦裸疎雨(ハムスターとくらそう)」までも投入するがあまりに使えなさすぎて前線にすら届く前に全弾お亡くなりに。涙目のミスタキューヴを尻目にスパイク社員は「夏までには悩裳亞非異老厨(ノーモアヒーローズ)を完成させますよ」と耳元で囁いたが実態は定かではない。

DANJON of C.E.C.A.l.Z.D.U.[編集]

度重なる損害で窮地に瀕したlNSIDEは架戸卦薄(カドゥケウス)を提供した「蛙徒等素(アトラス)」の支援を受けて暫定執行部「C.E.C.A.l.Z.D.U.(Cyber Energy Central Academic large Zombie Double Union)」を設立。迷窮作戦と題した起死回生戦を敢行する。

そしてlNSIDEは焦る余り、任天堂策謀機関では「禁呪」とされ決して触れては為らぬとされてきた「汚宅」「炉利」「同人の三点セットに触れてしまうのだ。御乱心のミスタキューヴは「C.E.C.A.l.Z.D.U.の加護の下に、同人兵器七十弾を配置する!」と宣言してしまったのであった。

本性を晒してしまったミスタキューヴとlNSIDE機関員・・・lNSIDEからなにかが剥れた瞬間だった。

風輪姦山[編集]

本性を解き放て・・!そして新たな領域へ旅立つのだッ・・!!C.E.C.A.l.Z.D.U.は更に、「ルミナスアーク」「リーズのアトリエ」と共にッ・・!!!

いま、lNSIDEの本能をもてあます戦いが始まるッ・・!!嫌だ俺はこっちに逝きたくないッ!助けてくれッ・・!!教授ッ・・・!!!

シェアの変遷[編集]

  • 聖戦の系譜時代 10→80%
  • 狂った歯車時代 80→20%
  • 今 CECAlZDU

外部リンク[編集]