UnNews:【海外レポ】モルディブでツンデレ結婚式がブーム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索


【にゅぅょぉくタイムス】世界的に有名なリゾート地でもある、インド洋の島しょ国モルディブ共和国で外国人向けとしてツンデレ結婚式なるものが流行している。

激減するリゾート結婚式の打開策?[編集]

近年、日本だけでなく世界の先進国では結婚式の形式も多様化している。その中で増えているのは海外のリゾート地で式を行うリゾート結婚式である。親族や招待客を全員海外へ招待し、風光明媚な場所で結婚式・披露宴を行うというまことにリッチな結婚式である。

このようなリゾート結婚式は、世界中のリゾート地で行われているもので競争は激しい。また、近年の世界的な不況により、そもそも海外のリゾート地にバカンスに行く人も激減しており、ますます厳しいリゾート地。一般にリゾート地は観光収入だけで生活しているといっても過言ではないところが多いため生活にも影響する。

このような状況でツンデレ結婚式が生まれたものと思われる。

新郎新婦にツンデレを見せる現地スタッフ[編集]

ここである動画投稿サイトからそのツンデレ結婚式の映像を入手したのでその内容を紹介したい。どうやらホテルの従業員が世界に紹介するために投稿したものらしい。

動画での新郎新婦は国籍は不明だが、フランス人やスイス人にも見える。そこに一緒にいる現地の立会人達。この立会人の前で、新郎新婦とも幸せ満面の表情で指輪の交換をするなどし、立会人と一緒に手を重ね合わせ、集団で神聖な祈りをささげるようなポーズもするなど、極々普通の海外リゾートでの結婚式が繰り広げている。

ツンデレ結婚式の主役は現地の立会人達でもある。現地のモルディブの現地語であるディベヒ語「豚どもが!」「異教徒めが!」「生まれる子どもは、隠し子だ」「不倫して多くの子どもを作るだろう」「性病」などのツンデレ発言で幸せなふたりを祝福。ツンデレで祝福されたふたりは、終始幸せそうな笑みや神妙な面持ちを浮かべていた。

新郎新婦の2人の母国語でツンデレ祝福をすればいいようなものだが、そこはツンデレを知らない親族や招待客のことを配慮したものと思われる。ちなみにのツンデレ結婚式の費用は1,300ドル(約10万4000円)とのこと。

大統領が激怒、ツンデレを知らない?[編集]

この斬新的な結婚式が世界中で話題になったことで、同国のナシード大統領が激怒。「大変恥ずべき、みっともない行為。刑事捜査を開始した」とまで発言、リゾートのスタッフに適用する厳格な職務ガイドラインを近く導入させることを表明した。さらには地元警察が、立会人やこのリゾートホテル従業員らの身柄を拘束してしまったとのこと。どうやら、モルディブではツンデレの概念がまだ広まっていなかったようだ。

このような状況のためモルディブではツンデレ結婚式は禁止されることは間違いない。しかし、この斬新な結婚式は他のリゾート地で採用される可能性が高いため、ツンデレ萌えな方は結婚式の形式の選択肢の一つとして入れてもよいのではないだろうか。

関連ニュース[編集]

関連項目[編集]


最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ