UnNews:グーグル、軍用ロボット開発会社を買収

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【シリコンバレー】

インターネット検索最大手の米グーグル社は、軍事用ロボットの開発を手掛ける中国の先行開発有限公司を買収した。米紙ニューヨーク・タイムズや中国紙新華社通信などが報じた。グーグルはロボット開発部門を立ち上げ、同分野への参入に意欲を示している。買収金額など詳細は明らかにされていない。

先行開発有限公司は1999年に中国・国防科学技術大学の教授らが中心に設立した企業で、ヒト型・二足歩行ロボット「先行者」の開発などで知られる巨大企業。

グーグルはここ最近になってロボットの開発に着手し、東大発のベンチャー企業など7社をすでに買収し、開発人員や技術の確保を進めている。

先行開発有限公司の買収により、兵器に転用可能な技術が流出することから、米中間での新たな政治的摩擦も生みそうだ。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ