UnNews:上川町が森元総理に抗議「高梨沙羅についてもコメントしろ」

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索


【日刊スポ乙】2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の森喜朗元首相が講演会にてフィギュアスケートの浅田真央選手を「大事なときには必ず転ぶ」などと評したことについて、北海道上川町が正式に抗議をすることを明らかにした。

「見事にひっくり返った。あの子、大事なときには必ず転ぶ」[編集]

この問題は2014年2月20日福岡市での講演で、ソチ五輪・フィギュアスケート団体について「負けると分かっていた。浅田真央選手を出して恥をかかせることはなかった」と述べたことから端を発する。さらに女子ショートプログラム(SP)で16位だった浅田選手を「見事にひっくり返った。あの子、大事なときには必ず転ぶ」と評した。

森氏としては団体戦で転倒した心の傷が、浅田選手を精神的に追い込んだとの同情も示したが、あまりの発言ぶりに日本中から大顰蹙を浴びてしまっている。

オリンピックで惨敗、しかし森氏は何も触れず[編集]

ネットではブログtwitterで懸念を示す人や、東京五輪・パラリンピック組織委員会に抗議する人まであらわれているが、このたび北海道上川町が町として正式に森元総理に抗議することを決定した。


ちなみに、上川町は浅田真央とはまったく関係ない。浅田真央は愛知県名古屋市出身で、中学高校大学も愛知で北海道とは縁もゆかりもまるでない。

上川町といえば、女子スキージャンプの高梨沙羅選手の出身地である。高梨選手はスキージャンプ・ワールドカップ2012-13シーズン個人総合チャンピオンで、今シーズン2013-14シーズンも10勝とまさに絶好調で、ソチオリンピックでは世界中から見ても大本命と言われながら、4位とメダルすら届かなかった。彼女の実績、実力、調子からみればまさに惨敗と言ってもいいぐらい悪い成績であった。しかし、森元総理は彼女について何も触れなかった。

上川町が正式抗議「なんでみんな浅田真央ばっかり言う」[編集]

このことに上川町内で激怒した住民が多数発生。町としても森氏に正式に抗議することを町議会で可決した。町会議員の話では「森元総理の発言で、日本中が『真央ちゃんかわいそう』『真央ちゃんも懸命に頑張った結果なのに』とか優しい言葉が出てきている。うちの沙羅ちゃんだって、全力をだしたのに『かわいそう』『懸命に頑張った結果なのに』なんて誰も言ってくれない。森氏はスポーツ全般をみるべき立場なのに、浅田選手よりも金メダル候補だったジャンプについて触れていないのは大いに問題だ。町として厳重に抗議したい。」と語っており。他の議員、住民も同様の主旨のコメントを残している。

これについて森氏の事務所では文章が届くまでコメントを差し控えたいとコメントしている。

関連項目[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ