UnNews:全国初 府職員参加の保育園お楽しみ会開催

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
お楽しみ会で真剣に演技をする園児(大阪府門真市)

【大阪=折田千枝乃】今月16日朝、大阪府門真市にて、全国で初めての官保協同による保育園お楽しみ会が開催された。

これは、大阪府における教育改革の一環として今年に計画されたもので、全国的に見ても省みられることが皆無である大阪の地方行政に幼い頃から興味関心を持ってもらうことが狙いである。このため会場も府の取り組みを身近に感じることができるという理由から、建設中の高架桁を間近に望む第二京阪道建設予定の空き地が選ばれた。

催しは園児のプラカードお絵かき展覧会、府職員による掘りの見学会の後、最後に最大の目玉として園児、保護者、保育士、府職員が一体となって行われる、「みんなのためのおおさかづくり」が演じられ、あらゆる参加者が迫真の演技を行った。狙いは功を奏し、あらゆる全国紙と在京キー局の依頼を受けた在阪準キー局が取材へと訪れた。

劇途中、九条教徒が会場へ乱入し「これは橋下府政による府民への思想統制だ!軍靴の足音が聞こえる!」と叫んだが、これは皮肉にも劇中の場面を引き締めるという意外な効果をもたらした。

劇が終了すると、会場周辺に集まった群集からはスタンディングオーベションが沸き起こり、九条教徒を含む出演者らは、こども銀行が主催する今年度の全国子どもとおとなの演劇コンクール制覇を誓った。なお、会場である東京への交通宿泊費は府により全額支給されるが、これには会場地の地権者名義変更に伴い発生する相続税の一部が財源として充てられる運びである。

2008年10月17日 11:80:0 バ科ニュース

関連リンク[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ

十大バ科ニュース

この記事は2008年十大バ科ニュースにて第6位を受賞しました。
いや、ただこれを貼っただけなのですが、なにか?