UnNews:小沢尊師が違法なお布施を受領

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【2010年01月15日 PM 10:15:0+99:0 アンサイクロペディア社会部】

本日午後、オザワ真理教の教祖で同教団元代表の小沢一郎尊師(2009年9月に同教団最大の教義である政権交代が実現したことで省庁制が導入され神聖法王を兼務)の元秘書で同教団の石川知裕菩長が小沢尊師への違法なお布施を取りまとめていた容疑で東京地検特捜部に逮捕され、教団内に再び衝撃が走った。検察は小沢尊師が違法なお布施を受け取っていた容疑で捜査を進めており「尊師の犯罪」に司法のメスが入った形となった。

13日には小沢尊師の事務所がある東京第4サティアンへ検察が強制捜査に入り逮捕への布石が打たれた。 14日には同教団被害者の会の金沢氏が「石川菩長が『尊師の指示だ』として、関係資料を隠すのを手伝ったと爆弾証言した。」また石川菩長は「この資料が全部表に出れば、尊師を含めて全員逮捕だ」と豪語していたことも明かした。石川菩長は昨日までは「これ以上は小沢尊師の許しがなければ話せない」と容疑を否認し続けてきたが検察は押収した資料を元に逮捕に踏み切った模様だ。逮捕後は一転、石川菩長は容疑を認めた。

小沢尊師は12日に居住する東京第7サティアンを出て突如、身の潔白を主張する会見を行ったが、その後は沈黙を守っている。

同教団代表で教団の首相を努める鳩山由紀夫正大師は菩師以上の幹部の前で「尊師は大変強い信念をお持ちだ。尊師は至上の教義である『政権交代』の実現に偉大な神通力を発揮した。尊師が身の潔白を主張されている以上、これからも尊師を信じて崇拝を怠ってはならない。」と語った。 国民に迷惑を掛けた責任を感じないのかという質問に対し、鳩山正大師は「去年から疑惑が出ていたが国民が『政権交代』させてくれた。みそぎは済んだということだ」と強弁しマスコミへの対決姿勢を剥き出しにした。また、同教団の北沢俊美防衛相は「国民との間に乖離があるのか私には分からない」といささかの痛痒も感じていない様子だ。 小沢尊師に首相補佐官への就任を約束されたばかりという枝野幸男悟長補は「事実関係が分からないのでコメントできない」と尊師を擁護した。

山岡賢次悟長は都内のサティアンに住むサマナ長以上の幹部を集め「我が教団を貶めていこうと考えている勢力がいる。」と信者が策謀に乗らないように訴えた。同教団は明日、全国の沙門以上を集めてマインドコントロールを行い事態の沈静化を図る予定だ。

小沢尊師が藤井財務相を粛正か[編集]

捜査の中で小沢尊師がこの正月、同教団の藤井裕久財務相の粛正を指示していたことが判明した。1月1日、小沢尊師の居住する東京第7サティアンには同教団のサマナ長以上の幹部160人以上が参拝に訪れた。今年は特別に、訪れた信者全てに御神託と呼ばれる直々の言葉を与えたという。同教団の教義では、御神託を受けると解脱できるとされる。サティアンから出てきた信者に取材した所、昨年サマナ長の称号を得られたばかりと明かし「尊師から『信者に尽くせ』との御神託を頂き解脱した気分です」と白目を剥きながら高揚して語った。

その席で小沢尊師が鳩山正大師に藤井財務相の粛正を指示していた模様だ。参加者は「尊師から『藤井をポアしろ』との御神託が下りた」と明かした。これを受け、鳩山正大師は藤井財務相を粛正し代わりに小沢尊師の期待を受ける菅直人正大師を財務相に任命した。藤井財務相は昨年、小沢尊師が違法なお布施を受領した事件で小沢尊師を批判する発言を行っており小沢尊師は常々「藤井はけしからん」と繰りかえしていたという。

配信:東京支局 政治問題を宗教問題に例える会問題担当係

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ