UnNews:新幹線で異臭発生、車内は一時騒然

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

22日正午ごろ、東京発新大阪行きの新幹線ひかり55号の指定席付近で異臭が発生し、車内が一時騒然となる事件が発生した。警察が現在、事件に関わったと見られる雑貨輸入商の男性を任意同行し、詳しく事情を聞いている。

車内にいた乗客によると、同列車が新横浜駅を過ぎてしばらく経過したころ、窓側の席に座っていた40代くらいの男性が、ビニール袋から弁当箱のようなものを取り出し、その箱に付いていたひもを引っ張ったところ、「シュー」という音とともに蒸気が発生し異臭が車内に充満した。異臭に気づいた乗客が「シューマイ臭せェ」と叫ぶなど、一部の乗客がパニックを起こし車内は一時騒然となった。

同列車は三島駅で緊急停車し、駆けつけた警察によって、異臭の発生源に座っていた男性は任意同行された。乗客・乗員にケガはなかった。警察によると、任意同行された雑貨輸入商の男性は、大阪への出張のために新幹線を利用していたと見られるという。また、取り調べに対して、「ジェットのせいで歯車がズレたか…」などと意味不明な発言をしていることから、警察はこの男性からさらに詳しく事情を聞く方針だ。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ