UnNews:日本ユニセフ、個人に260万円の寄付金を要請

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【2010年8月21日配信】

日本ユニセフ協会(本部:港区高輪)は20日、日本ユニセフ協会に興味を示したインターネットサイトを運営していた個人に260万円の寄付金を要請したと発表した。

要請されたのはインターネットサイトを通じて同協会の事業活動にたいへん興味を示していた北原さん。協会幹部によると「街中での募金活動やダイレクトメール送付といった不特定多数に声をかける従来の方法は、相手の大半が当協会の事業活動に興味を持っていないため10円や100円といった少額しか寄付してくれず、非常に効率が悪かった。最近はインターネットの普及と検索サイトの高度化により、当協会の事業活動にたいへん興味を示している者を簡単に探すことができ、大口の寄付金を直接要請することで効率よく巨額の寄付金を集めることができる」としている。現在は試験的に数サイトにしか寄付金を要請していないが、今後は数十サイトに拡大していく見通し。

アンサイクロペディアもこの記事で日本ユニセフ協会に興味を示したことで大口の寄付金を要請される可能性があるため、今からお金を積み立ててアフリカの恵まれない子供たちの役に立とうとしている。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ