UnNews:自民党幹部「だからこそ今井絵理子を選んだ」

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【2016年2月20日 産徑新聞】

7月参院選に自民党から立候補を表明している、音楽グループSPEEDのボーカル今井絵理子(32)に事実婚の相手が居ることが判明し、さらにその相手の「A氏」が児童福祉法違反などで逮捕歴があることが判明し、インターネットの一部で祭りが発生している。

一部報道によると、A氏は沖縄県那覇市の歓楽街で風俗店を経営しており、その期間中に今井と再会し、交際に発展。しかしその風俗店が14歳の女子中学生と16歳と17歳の無職少女2人を雇って男性客にみだらな行為を行っていたとして2015年3月に摘発され、A氏は逮捕・送検された。その後A氏は釈放後に内地に移り、今井と同棲を開始。今井の長男と母親とも同居しており、事実婚の状態に発展したという。

報道では、A氏は風俗店経営時代にあちこちから借金をしており、未だに返済出来ていないことも判明。A氏が今働いている障がい者向けデイサービスの仕事では借金返済が難しいとされ、今井の参院選立候補は「ヒモ男の借金返済のためなのか」と批判され、また今井が長男の障がい(先天的失聴)を通じて児童福祉活動を積極的に行っていることから「児童福祉に強い人が児童福祉法違反者と交際するのは沖縄式のギャグか」とも批判されている。

また、この報道の直前に発売された週刊文春の今井へのインタビュー記事とこの一部報道は交際期間や交際のきっかけなどで矛盾があり、一部報道が事実であれば文春側が嘘を書かされたことになる。恥をかかされた格好の文春がベッキー甘利明大臣などを表舞台から吹き飛ばした勢いを今井にぶつけてくる事も考えられる。

このように参院選に向けて雲行きが怪しくなってきた今井であるが、ある自民党幹部は「だからこそ今井絵理子を選んだ」と豪語する。同幹部はこう話す。

17~20分あたりが必見

「今井さんは兼ねてから『掌返しの潔さ』で生きてきた人だ。2001年頃にソロ活動で売れなくなってきた時に『世の中のヒットチャートに嫌気が差す』と言いながら、ヒットチャート驀進中の宇多田ヒカルに近づいて親友面した事に始まり、最近ではAKB48などのアイドル商法に異を唱えながら、自身と顔が似ているというだけで高橋みなみに近づいておこぼれにあずかろうとした。そして政治思想では蓮舫を慕い[1]、反原発反安保の発言を繰り返しながらも、今はその発言をなかったことにして我々の元に来ている。出馬会見では児童福祉に強い事を手話でアピールしながら、会見の後半では手話をあっさり止めて、福祉活動がポーズに過ぎないこともアピールしている。
この掌返しの良さが今井さんらしさだ。今後政治家として出世し、いろいろなしがらみも出てくるだろうが、万が一の時に『秘書がやりました。管理不行き届きです』と知らんぷりする事も彼女なら迷いなくできるだろう。本人はその行動様式を『今井道』と言っているようだね。いつも筋が通っている平凡な毎日じゃつまらないと思っているのでしょう。
児童福祉に強い人が児童福祉の敵とも言える人を事実婚の相手にしているのも、そういう行動様式から来てるのだろう。児童福祉を受ける人の視点だけでなく、加害者側の視点で見ることが出来る人が自民党には必要だ。自民党にはブラック企業問題の象徴である渡邊美樹や、派遣問題を派遣会社の胴元という形で支えている麻生大臣、パンツを盗んで復興にあたる高木毅復興相など、加害者の視点で物事を見れる人が活躍している。今井さんには未成年男性買春で名を挙げた武藤貴也議員と共に、児童福祉の加害者の立場で頑張っていただきたい」

一連の報道に対して、アンサイクロメディア財団に勤務する某ニュース記者は「今井絵理子が今後自爆して果てしないあの雲の彼方へ行くのは別にいいが、20年以上前からずっと追いかけている島袋寛子さんの活動に影響が出ることだけは勘弁して欲しい。基地問題で裏切られた[2]ショックも心配だが・・・」と話している。

脚注[編集]

  1. ^ 今井がツイッターで唯一フォローしている政治家でもある。
  2. ^ 島袋は普天間基地の辺野古移設に反対している。

関連項目[編集]

関連リンク[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ