UnNews:草彅剛、深夜に全裸で逮捕

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索


草彅剛終了のお知らせ

【日干リスポーツ】 4月23日午前3時頃、東京赤坂の公園で全裸で騒いでいたとして、人気アイドルグループSMAP草彅剛氏が公然わいせつの疑いで現行犯逮捕された。

概要[編集]

東京、赤坂の檜町公園で全裸で騒いでいたところを通報があり、警察官が駆け付けたところ、全裸の草彅氏がベンチに座っており、注意したところ、「裸だったら何が悪い!」 と暴れたため、現行犯逮捕となった模様。

その後の事情徴収によると、草彅氏知人2人と赤坂の居酒屋でビールと焼酎を飲んだあと、公園に1人で来ていたとのことで、当時かなり泥酔していたが全裸になったことは覚えており、容疑はほぼ認めている模様。なお、尿検査家宅捜索が行われたが薬物は検出・発見されなかった模様。

泥酔状態の草彅氏を公園に放置した知人2人は何やってんだ? そんなことは誰も気にしない

なぜ彼は全裸になったのか[編集]

草彅氏はお酒が大好きでしかも強いと言われている。しかも、これまでお酒に絡むトラブルは一つも聞かれてない。少なくともこれまで、飲みの席で脱いだというエピソードは一つも公になっていない。ではなぜ彼は脱いだのか?

同署の調べによると「なんとなく、エガちゃんになってみたかった」と証言しているとのこと。草彅氏は江頭2:50の大ファンであることを公言しており、彼がメインのレギュラー番組の一つである「ぷっすま」では何度もゲストに呼んでいる。一時期、「SMAP第5の男」とも言われ、地味なことで有名な彼が江頭の破天荒な芸にある種の憧れがあったものと思われる。

つまり、江頭が豹変するのと同じ2:50ごろ、草彅氏も豹変し、江頭氏の得意芸でもある「全裸で大暴れ」を公園でコピーしたものと考えられる。そして、江頭氏のこの芸のオチでもある「警備員に連行される」ところまでほぼ完全コピーに成功。ところが、警備員でなく、警察官であったことで騒ぎが大きくなった、と推測される。

今後の芸能界[編集]

以前、同メンバーの稲垣吾郎が傷害と公務執行妨害の疑いで逮捕されたときは約5ヵ月の芸能活動謹慎となっている。しかし、それから8年が経過、芸能人のトラブルに対する風当たりが劇的に強くなっている現在では、これ以上の処分があると思われる。

少なくとも、レギュラーはすべて降板、CMもしばらくは他のCMと差し替え、いずれはすべて新しい人と交代することは免れない。さらには半年~1年の謹慎となることが予想される。

「ただの深夜の酔っぱらい」が「菅野美穂とデートしていたのがバレたくなくて警察から逃げ出した奴」より悪いの? という疑問を持っては絶対にいけない。

世間の反応[編集]

先述のとおり、これまで酒のトラブルがまったくないことや、公園で脱いだ衣服が丁寧にまとめられていること。また、檜町公園ハッテン場としても有名であることや、周辺の人の「とにかく大きな奇声だった」「アッー!という声がした」「複数いるようだ」「つなぎを着たいい男を見かけた」とのコメントが寄せられたことから様々な憶測も飛び交っていたが、警察の調べに草彅氏が丁寧に回答したおかげで、全貌が解明されつつある。

おかげで小室哲哉の裁判の話題に世間の関心がまったくなくなり、原盤権についての問題が世間で沸くこともなく、しかも今回の事件で対立しているジャニーズ事務所の力が弱くなることに影で大喜びしているであろう事務所の存在について深く考えてはいけない。ましてや「裏でなんかやってね?」と推測してもいけない。

関連項目[編集]

なお、くそまじめな百科事典では現在のところ、酔っ払いが保護されたという記録はなく、「保護レベルの変更」というあいまいな表現にとどめられており、警察にあるトラ箱とブタ箱が違うものであるという説を裏付ける。

関連ニュース[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ