UnNews:電気機関車が盗難、鉄道マニアの犯行か

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

2009年1月18日 毎朝新聞】

 JR西日本は18日、大阪駅に停車していた寝台特急 富士はやぶさ号から、同列車を牽引していた電気機関車が盗まれる被害があったと発表した。同社は曽根崎署‎に被害届を出し、同署が鉄道マニアの犯行である可能性が高いとして窃盗及び往来妨害容疑で捜査を進めている。

盗難に遭ったものと同型の電気機関車

 同社によると、18日午前1時ごろ、大阪駅に停車していた同列車が定刻になっても発車せず、機関士からの連絡もないことを不審に思った車掌が列車の確認を行ったところ、牽引していた電気機関車がなくなっているのに気づいた。その後、同列車を運転していた機関士は西明石駅構内で倒れているところを発見されたが、命に別状はないという。

 盗難にあった電気機関車はJR西日本所属のEF66 43号機で、以前から同列車の牽引に用いられていたもの。運転していた機関士は、コーヒーを飲んだところ突然睡魔に襲われ眠ってしまったと話しており、睡眠薬を用いた計画的な犯行であるとみられている。一方、防犯カメラには犯人の姿が映っておらず、目撃証言などもないことから、具体的な手がかりはつかめていない。

 同列車は今年の3月をもって廃止となることが決定しており、当日も多数の鉄道マニアが乗車していたという。これまでにも鉄道マニアがヘッドマークや部品などを窃盗する事件が相次いでいたが、機関車が盗まれるのは初めてのケースで、関係者は「まさか機関車ごと盗まれるとは」と驚きが隠せない様子だ。


▽乗車していた鉄道マニアAの話「あああああああああああああああああああああああああ大好きなEF66 43号機をどこにやりやがったあああああああああああああうおおおおおおおおおおあqswでfrtgふじごおlpl」

▽乗車していた金庫製造会社社員の話「まさか100㌧のものが盗難に遭うなんて…。ウチも相当重い金庫作らないとなぁ…。」

▽乗車していた新婚旅行中の青年の話「第一、レールのあるトコしか逃げられないじゃん。ぴーその犯人。」

▽乗車していた鉄道マニアBの話「(上記の青年の話を聞いて)ですよね。てか運転指令所に聞けば犯人の居場所筒抜けだし。」


最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ