UnNews:<自民勉強会>木原・青年局長を更迭 1年間の役職停止処分

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

毎目新聞 6月27日(土)18時47分配信

自民党の谷垣禎一幹事長は27日、党本部で記者会見し、若手勉強会の代表を務める木原稔青年局長(衆院熊本1区、当選3回)を更迭し、1年間の役職停止処分とすると発表した。木原稔議員は現在45歳。「この歳で『青年』局長を名乗るとは、国民の誰しも納得できるはずがない。」「青年局長ではなくて『中年局長』と名乗るべきだろう。」と、かねてより党内からも批判が集まっていた。

この件については、自民党外からも批判が出ており、民主党の岡田代表も「青年局長で済まない」とし、さらに追及していく考えを示した。岡田氏は安倍晋三首相の対応にも触れ、「まるで人ごとだ。もっと真剣に受け止めてしっかり首相としての発信をすべきだ」と批判した。 

なお、木原稔議員が主催した若手勉強会には、大西英男議員(68歳)が参加していた事も判明、「60代の老人が、何で若手なんだ?!」「老人は老人らしく、もっと自分の年齢というものを弁えろ。」と、これまた非難が殺到した。自民党は大西議員を厳重注意処分にする意向だ。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ