Uncyclopedia:投稿ブロック依頼/Muttley氏

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

利用者:Muttleyかく|みる氏に対する投稿ブロックを依頼します。理由として、

  1. まだForum:Muttley氏への意見提出 (管理者不信任動議)での議論が終了していないにも関わらず、BC復権依頼を提出し、議論の分散・錯乱を図ろうとしている。しかもその中で「Rotoryu氏による解任動議が極めて恣意的」や「事実誤認・無知によるBC剥奪を行ったPhoque氏」などと、明らかに不信任動議でのコミュニティの議論を無視した発言に終始している。
  2. Uncyclopedia:投稿ブロック依頼/ハンドマン氏他 (解除依頼)において、えふ氏(敬称込・以下同様)のCU結果に基づき彼らに対する投稿ブロック解除を依頼した私に対し、あたかも私がLTAであるかのような発言に終始し、しかもえふ氏とは違い、彼らがLTAである証拠を何一つ提示せずに投稿ブロック依頼の妨害行為を働いた(しかもこの時はまだMuttley氏はSysop・BC権を保持していた)。

これらのことから、Uncyclopedia:ブロックの方針の4には確実に当てはまるものと考えられます。また、Muttley氏以外の利用者がMuttley氏のように自己正当化に終始し、他の利用者に対する侮辱行為が続けば間違いなく荒らし行為と認められると思います(一例)。よって、方針の19(あるいは20)にも当てはまるものと考えられます。また「投稿ブロック依頼の妨害行為」は方針にはありませんが、23、24に準ずる行為であると思われます。

以上より、皆様にご意見を承りたく存じます。なお、コメントはIP利用者を含めどなたでも出来ますが、投票権は投票の方針に準じます。

  • 賛成 賛成 (期間:1週間から3ヶ月程度) 依頼者票。現在のMuttley氏は、自分では「荒らしとは会話も交渉もしない」と言っていますが、荒らし以外の利用者とも全く会話が成り立っていません。Muttley氏はあくまで自己主張のみで、相手の話を聴こうとする姿勢がまるで感じられません。よって、投稿ブロックに処し、期間中は自身の不信任動議での議論を何度も読み返し、理解して頂く必要があると思います。--Fseventsdsign.png.fseventsd (ドット…読めない) 2012年1月5日 (木) 21:57 (JST)
  • 反対 反対ここ利用者:話切徒かく|みる氏が質問を持ちかけています。対話が頓挫しない内に出すのは時期尚早です。加えて、今回の不信任動議の背景にあるLTA問題などについては、Muttley氏が具体的な明示を避けて婉曲的な言い回しばかりしていることもあって不透明な部分が多すぎ、その不透明な部分をある程度明解にしないうちにこのような依頼に及ぶのはさらなる混乱を惹起するだけです。とはいうものの権限行使依頼でのコメント見てるとあの姿勢は今後も永劫変わらないんだなあと暗澹とした気分になりますが。--Hresvelgr 2012年1月5日 (木) 22:11 (JST)
  • (コメント) ぶっちゃけてしまえば、muttley氏は自分に都合の悪い話を無視して、噛み付けるところだけ噛み付き、自己主張をしているだけに見えます。投稿ブロックの是非は難しいところで、意見は多数あるかと思いますが、少なくとも、対話に参加してもらえない以上はコミュニティとしてもどう動くべきか大変迷うところです。--peacementhol(会話/投稿記録) 2012年1月5日 (木) 22:33 (JST)
  • 反対 反対 この依頼自体議論分散にしかならないし、報復意図が見え見えの依頼なので賛成する気になれません。この事例にも目を通しておきましょう。--micch 2012年1月5日 (木) 22:38 (JST)
  • (反対)過大解釈以外の何者でもない--BCD 2012年1月5日 (木) 23:35 (JST)
  • 条件付反対 条件付反対 (条件:対話拒否の緩和が必要) 自主的ブロック状態な一ヶ月があったのにこの状況です。Muttleyさんに短期な期限付きブロックした所で効果はないかと。長期ブロックなら効果あるかもしれませんが、判定条件は厳しくなるし議論も長引きます。そんなことをしても、火に油を注ぐ結果になるのは火を見るより明らかです。大人の火遊びは危険です。ドット…読めない…さんの尻にも火がついているように見えます。.fseventsdさんがこういう行動に出るのもMuttleyさんの「荒らし(と疑っている利用者)とは対話しない」っていうポリシーのせいでまともな議論が成立していないことが大きく影響していると思います。ポリシーを貫きたい気持ちは分からなくはないですが、必要なときにはポリシーを曲げられる柔軟さこそが、いまのMuttleyさんに求められている要素だと思います。別に疑っている人物を信じろとは言いません。でもコミュニケーションは相手の懐を探れる貴重な手段だと僕は思います。何気ない日常会話も取り調べの手段、っていう感じでも構わないので対話拒否を考え直してもらえればと思います。 --話切徒(詰めない方) 2012年1月6日 (金) 01:03 (JST)

取り下げ 取り下げ 誠に無責任ながら取り下げます。余計なことを言わない方がコミュニティのためになるので、理由は無しで。--Fseventsdsign.png.fseventsd (ドット…読めない) 2012年1月7日 (土) 01:25 (JST)

返答[編集]

皆さんのご意見、特に私よりアンサイクロペディアに長くおられ、おそらくは書かないまでもずっとこのコミュニティを見ておられたであろう話切徒さんのご意見は的を得ていると思います。実は私に対するブロック依頼をこの人物が出すことまで予測しており、この議案が通ったらコミュニティに見切りをつけてCUを返上して去るつもりでしたが、ここにコミュニティの良心が残っていると感じました。

LTAが跋扈しているのは多くの方が認めながら、それでも私が不信任されたのは、やはり私に問題があったからでしょう。

ついては去るのは一旦取り下げ、今後もコミュニティをLTAから守るべく活動はしたいと考えています。

ただ皆さんの意見も聞きたいので対話の場を持たせてください。別に権限復活は条件にはしません。ただLTAが撹乱してくることが眼に見えているので、良く見極めていただきたいと思います。保守アカは怪しまれるのが嫌でしょうから、出ないか、出てもわざと私を擁護するか、あるいはどっちつかずの意見を出すでしょう。これにも注意してください。会話の場は別途設けます。-- by CatofsignatureofMuttley.jpg Muttley /Talk/ Track 2012年1月6日 (金) 18:36 (JST)