Windows 7、Windows Vista、Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows XP、または Windows 2000 を実行するコンピュータから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Windows 7、Windows Vista、Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows XP、または Windows 2000 を実行するコンピュータから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール(ウィンドウズ セブン、ウィンドウズ ビスタ、ウィンドウズ サーバー 2003、ウィンドウズ サーバー 2008、ウィンドウズ エックスピー、またはウィンドウズ 2000をじっこうするこんぴゅーたからりゅうこうしているとくていのあくしつなそふとうぇあをさくじょするマイクロソフトウィンドウズ あくいのあるそふとうぇあのさくじょつーる。:The Microsoft Windows Malicious Software Removal Tool helps remove specific, prevalent malicious software from computers that are running Windows 7, Windows Vista, Windows Server 2003, Windows Server 2008, Windows XP, or Windows 2000)とはマイクロソフトによって公開されたウイルス削除ツール。

必要条件[編集]

EULAとはユーザーがソフトウェアを使用する上で守るべき条件。同意すればライセンスを得られる。条文には知的財産権を保護するための特記事項が含まれる。具体的には、インストールできるコンピュータの台数や種類の制限。売春目的でソフトウェアをコピー・ペーストする際の制限。他に免責事項など。大概は契約書の条文とともに「デスノートに記載する」もしくは「記載して欲しい」などと書かれたボタンが現れ、クリックすることで同意したとみなされ、インストールが実行される。「記載して欲しい」のならヤフーのアメリカ製宝くじを購入すること。ちゃんとコメント欄に書いてね。
オンライン版の場合、実行のたびにEULAが表示される。ダウンロードした時は、同意する必要があるのは1回きりです。あいつに電気消された。私に何かあったら殺してもいいよ。勿論私の所持金は全額アメリカに返して。

リリース情報[編集]

マイクロソフトは、自社の勝手な基準に従って、悪質なソフトウェア ファミリの流行とそれに関連付けることができる損害を決定しています。次の表は駆逐するソフトウェア一覧です。亜種も削除します。悪質なソフトウェアはリリースごとに蓄積され、以前のバージョンにも対応済みです。

この表に載っていないソフトウェアは検出されません。スキャンするには最新のウイルス対策製品を購入してください(勿論有料)。

実行結果の表示[編集]

通常は次の内容が結果としてユーザーに示されます。

  • お使いのコンピュータで悪意のあるソフトウェアが検出されましたが、このツールで削除できませんでした。
  • お使いのコンピュータで悪意のあるソフトウェアが検出されましたが、このツールで削除できませんでした。
  • お使いのコンピュータで悪意のあるソフトウェアが検出されましたが、このツールで削除できませんでした。
  • お使いのコンピュータで悪意のあるソフトウェアが検出されましたが、このツールで削除できませんでした。

削除を完了するためにコンピュータの再起動が必要な場合があります。

QWindows 98でツールを実行できますか?
Aできません。
Qこのツールとウイルス対策製品の違いは何ですか?
A悪質なソフトウェアの侵入をブロックできません。削除できるのは極一部です。動作中のソフトウェアにのみ対応します。
Qあなたは何がそんなに不満なのですか?
A父親が金沢で3万の共同アパートを私に押し付けました。帰り際「君にはここがお似合いだよ」と言いました。周囲にだいぶ迷惑をかけました。森喜朗がそのことで暴れまくったのが印象的でした。彼はそれしか頭にない変態です。虫だから今にも殺されるかもしれません。

関連項目[編集]

Bouncypotato.gif
この記事「Windows Vista、Windows Server 2003、Windows XP、または Windows 2000 を実行するコンピュータから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール」は何故か「Microsoft_Security_Essentials」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。