大月市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
2010年8月5日 (木) 16:34時点における219.44.108.7 (トーク)による版 (ページの作成: 大月市とは甲府国にある、オオツキ族を中心とした狩猟民族の町である。 中央自動車道がこの群落を通過するときには制限速度がな...)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

大月市とは甲府国にある、オオツキ族を中心とした狩猟民族の町である。 中央自動車道がこの群落を通過するときには制限速度がない。なぜなら、ゆっくり走っているとオオツキ族の大将の三遊亭・コユウザ・ギンナンが槍や刀を投げてくる可能性が高い。

他民族との紛争

大月市では、オオツキ族による他民族との戦争が沢山あると思う。 例えば、秩父市に向かって北朝鮮払い下げのテポ丼を打ったりする。 この紛争について、ハヤシア・アニータ・タイヘェ大将は美国からの払い下げのカブトムシをオオツキに投げつけるといっている。