Uncyclopedia:サンドボックス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
2006年6月26日 (月) 03:37時点におけるMielikki (トーク | 投稿記録)による版 (from en:Good cop/Bad cop)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

良い警官・悪い警官

テンプレート:Ja/header

Translated from Good cop/Bad cop


良い警官

良い警官。仔犬ちゃんと遊ばない?

やあやあ。座って座って。ビスケットでもどうだい。ダイジェスティブ・ビスケットがいいかな?それともチョコレート・ホブノブ?好きな方を取ってくれ。押し付けるつもりはないから、欲しくなければ無理して食べることはないよ。別に気を悪くしたりしない。君がくつろいでくれればそれでいいんだ。よし、こうなったらビスケットのことは忘れよう。なかったことにしよう。これは全く、つまらんことを持ち出して悪かった。もし君が望むなら、この世界からビスケットを根絶したいぐらいだ。しかしね、私は安月給の警官にすぎんのだ。ビスケット業界には顔が利かなくてね。

さて、今日は一緒に 良い警官悪い警官の二人による尋問テクニックについて勉強するとしよう。したいだろう?うむうむ!早速始めよう。この方法に必要なのは、警官2名、小部屋、それから容疑者一名。君だ。私は良い警官だ。君の友達と思ってくれていい。友達になりたいだろう?よしなろう。友達同士水入らず。じっくり尋問法のお勉強をしよう。

次に進む前に、パートナーの悪い警官を紹介しよう。待てよ。その前に警告しておくのがフェアだろうな。悪い警官は正義感の強い、職務熱心な奴なんだが、ほんのちょっぴり変わり者なところがあってね。どう言ったものだろう。サイコ?いやいやいや、身構えることはないんだ。とりあえずポイントは抑えておこうっていうこと。それだけ。ああ、もう一つ言っておくことがあった。悪い警官は口がちょっと悪いんだ。失礼、ちょっと悪いはないな。突撃隊員のように口汚い。ただの突撃隊員じゃない。突撃隊員が車のタイヤを足の指に落としたところを想像してくれ。しかし、心配は要らない。悪い警官が言うことを私が逐一モニターして、ひどい言葉が出たら「ホワホワ」と差し替えておいて上げよう。それなら怖くないだろう?ね?チャオ!

悪い警官

悪い警官。仔犬殺し。

ホワホワ。このマザーホワホワの靴頭、ここで何をしている?貴様に言っとるのだ、ボクちゃん。ホワホワの靴の塊めが。はらわた掻っ捌いて踏みにじってや...ちょっと待て。このホワホワは何だ、ホワホワ。ホワホワの靴頭の良い警官野郎、また俺のホワホワ悪態をカタワにしやがった。いつか叩き殺してやる...だがまず貴様からだ、何口ぽかんと開けてやがるこのビーバーいじめめが。麺好きめが。貴様のことに決まってるだろう。他にいるか?

さて。尋問テクニックを習得したいって?そんなものを何処で使う気やら、わけが分からん。もしやこういうことかな、貴様はお年寄りの家を脅し取ってイラク人に売り飛ばそうとしている。そうだな、それに決まった。お前のホワホワな顔にそう書いてある。なあ、悪事に応用する気だろうが。単に自分の地平を広げるためとは言わせんぞ。本当にそれが望みだったのなら、手伝ってやってもいいがね。このテーブルの上、6メートル四方に広げてやるわ、この拳でな。

悪玉アナグマの居場所を吐け!

悪玉アナグマの居場所を吐け!

悪玉... ああ地区長、良い警官の野郎だ... また戻って来るからな...

良い警官

良い警官。ちょっと気さくなイカレポンチ。

やあやあ!肋骨はまだ全部残ってるかい?良かった。でも顔色がちょっと良くないね。お茶でも淹れよ... ごめん、何だって?何グマ?またアレの話をしたのか。あらま。申し訳ないね。悪い警官悪玉氏に異常に執着しているんだ。昔、空港でハリネズミを引っぺがして以来。ハリネズミ。ほら、金塊を車に積み込む役さ。ギャングはハリネズミと呼ぶんだよ。どういうわけだかね。

じゃあ、尋問テクニックに戻ろうか。すぐ気づいたと思うが、私らの態度はちょっと変だろう。悪い警官は君に対して敵対的だ。怒鳴り散らしたり、侮辱したり、脅したり、要するに嫌な奴だ。もちろん私生活では別だよ。子供と一緒に風船で動物を作って遊ぶのが好きなんだ。いい男だろう...いい男...実にもったいない...結婚しているなんて...

申し訳ない、何の話だっけ。そうそう、尋問テクニック。

ご覧の通り、私は悪い警官とは違うよ。君の友達だ。分かってくれてるよね。私の思い通りにできるなら、悪い警官なんかに首を突っ込ませないんだが。二人だけで手に手を取って、ヒナギクの原をスキップしよう。他にも君の友達を誘おうか?もしかして、悪玉氏と友達だったりしないかね?しない?絶対?いやね、私はアナグマもあれで根はいい奴だと信じているんだよ。みんなでスクラブルでもやろうじゃないか。私はスクラブルには自信があるんだ。君は?ここで一ゲームやろうか! おっといかん。彼がまた出てくる。

悪い警官

悪い警官。ネジ外れ(いい意味で)。

1ワード、4字、トリプルスコア:FIST。貴様の顔面にビュンと飛んでく奴だ。アナグマは俺にハリネズミを突きつけやがった。そんなことをした奴はただでは済まんのだ。聞いているか?ただでは済まさん。お前が空港にいたことはもう分かっている。あの時隣の部屋にいた手荷物係が貴様のホワホワ面を覚えていたぞ。そういうことだ、ボクちゃんよ。無駄な口答えはやめておいた方がいいぞ。ブツの場所さえ言えば、痕は残らないようにしてやる。

なぁーにが風船動物だ。良い警官の野郎殺してやりたいわ。靴みたいな話をでっち上げて、俺をからかってるつもりでいやがる。いいか、俺は一見粗暴だが、こう見えても実は心の底まで腐りきってるのだ。言うなればサボテン食ったガンジーだ。よっく覚えとけよ。

さて...尋問テクニックな。あのな、普通だったらな、場数を踏んだ尋問者は最初に容疑者のホワホワ知性を値踏みするもんだ。良い警官悪い警官のからくりがバレていては無意味だからな。だが貴様の場合、一目でそんな用心はいらんと分かった。というわけで...

悪玉アナグマの居場所を吐け!

悪玉アナグマの居場所を吐け!

吐け!さもないと...ああ地区長...あと一分くらい待てないのか?

良い警官

良い警官。ところで私のミートボールを見てくれ。こいつをどう思う?

ミートボール食べたい人?さっき生地を捏ね上げてきたとこなんでね、訊いてみたんだ。裏のバケツに入れてある。尋問ってやつは腹が減るからねえ。サボテン食ったガンジー?気にすることはないよ。悪い警官が言いたかったのは、私の失礼彼の本性が底抜けのお人よしだってことだから。考えてごらん、サボテン食ったってガンジーはガンジーだ。ただちょっと糸車に抱きついてウヒウヒ笑うだけだ。全然怖くないだろう。まあ多分、インド解放を彼に託している何百万って人にとっては別かもしれないが。

考えてみると、悪玉アナグマもある意味解放運動をやってたんじゃないかな?空港から2トンの金塊を解放したかったわけだ。あいつにもミートボールを食べさせてやりたいね!君、ちょっと呼んで来てくれよ。みんなでミートボールを食べてビリヤードでも観戦しよう。




狂った警官

狂った警官。自覚しとるよ、お構いなく。

ミートボール?ミィートボール?お前、良い警官が何をミートボールに入れるか知ってるか?仔犬ちゃんだ。うむ。私は...じゃあなくて、あいつは人前では善人のふりをしているが、いつも裏通りで野良の仔犬ちゃんを捕まえちゃあ、潰して煮込みに混ぜこんどるんだ。そういう行為がいけないと言ってるんじゃない。完全に合法だし、楽しいからな。社会にもっと理解があれば、俺だってひねもす犬を追い掛け回してるさ。こうやって警官の制服を着て、狭い部屋で貴様のようなステキな靴頭を尋問してるよりずっとましだ。

それから、サボテン食ったガンジーは糸車に抱きついたりしない。バズーカを振り回して圧制者どもを恐れ入らせているはずだ。俺が貴様にやっているようにだ!どうだボク、恐れ入ったか!訊くまでもなかったな。よう、週末の楽しみは脳障害に限るな、良い警官

その通り、くつろいで脳障害に浸るのは何より楽しいね。とは言え、全くの遊びでやってるわけではない。そうだろう、悪い警官

いかにも。さて...

悪玉アナグマの居場所を吐け!

悪玉アナグマの居場所を吐け!

吐き次第スクラブル開始だ!

恐れ入ったか!

恐れ入ったか!


バ科事典(日本語版)メインページへ戻る