出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Souji.png
2ちゃんねる警告
この記事は2ちゃんねるに精通した人しか面白さを理解できない内輪ネタのようです。
2ちゃんねるネタを2ちゃんねるネタであると理解できないと(この記事を楽しむのは)難しいんだな。
記事を改良しないといけないだろ、常識的に考えて……
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。

とは、一般的に「※ただしイケメンに限る」の略である。主に2ちゃんねるの>>2に書き込まれることが多い。 18世紀初頭までは「※ただしイケメンに限る」と全文が書き込まれていたが19世紀末期には「※ただイケ」とまで略され、現在では「※」としか書き込まれなくなってしまった。稀に「(空白)」となっている場合もあるが意味が伝わらない場合も多く「※」が一般化している。

イケメンを取り巻く社会の闇[編集]

現代社会の女性はステータスが凡庸、もしくは多少劣っている男性でも、かっこよさが255(いわゆるイケメン)ならば進んでパーティに加える傾向がある。一部では出会って即日で自らゼダンの門を開き男性のグリプス2を受け入れる女性もいるという。こういった傾向から、これまでマイナスの印象しか与えなかった奇抜な格好・言動もイケメンならば許容できるという考えが次第に拡がった。この思想が世の多くのフツメンブサメンを見えない落とし穴に引っかける原因となってしまった。イケメンではないフツメン・ブサメンが奇抜な格好・言動をとり世の女性から迫害され、果てはザン・スカール帝国のギロチンの犠牲となったのである。

犠牲を減らすための警鐘[編集]

I2O(国際2ch機構)はこの事態を深刻に受け止め、フツメン・ブサメンを救うためニュース板等に立った「~が女性に人気」「~男性が好まれる」といった類のスレに対し「※ただしイケメンに限る」というレスをする法案を成立。結果「あぶないあぶない」「騙される所だった」「お前には助けられてばかりだぜ」といった今一歩のところで犠牲を免れた声が多数集まり一定の成果を上げた。

だんだんめんどくさくなってきた警鐘[編集]

めんどくさがるのが長所の2chでは長文や古いレスは排他される傾向があり「※ただしイケメンに限る」も例外ではなく「※」となった。しかし一見しただけでは意味不明な記号でも、しっかり伝わるのが2ch最大の長所といえる。

目的によって派生する意味合い[編集]

最近では「ブサイクが人気」など従来の「※」では矛盾が発生するスレも立つ場合があるが、この場合「※ただし金持ちに限る」といった意味合いで使用される場合がある。柔軟な意味合いの変化が見られるがつまりは「金持ちかイケメンは何やっても女が群がってくる」という意味である。