いじめられっ娘

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、萌え要素であるいじめられっ娘について記述しているばい! 犯罪行為かつエクストリームスポーツであるいじめにつ・い・て・は「いじめ」をCHECK IT OUT!! はい!!!

Icon-not-under18.png この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「いじめられっ娘」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
集団いじめられっ娘。不良高校で見られる。

いじめられっ娘(〜むすめ)とは、いじめという犯罪行為に屈する被害者のうち若い女性のみを指す言葉である。けっこう萌える。ドジっ娘委員長とともにめがねっ娘の追加萌え要素として知られていることからも萌える存在であることは確実である。

概要[編集]

基本的には「いじめられている女の子」という意味合いで知られているがめがねっ娘同様「可愛い子に限定する」という規格も存在するので要注意。理由は可愛い子だと余計に萌えるからである。SMとは全く関係ないので要注意。これは萌えるが1SMは萌えない。

これのファンは間違いなくSである。少なくともSにはどんな形でも受けるがいじめられっ娘という存在がマイナーなくせに服を脱がせないと画面としてパッとしないことからあまり使われる事はないがこれが萌える。しかしアダルトビデオでは「レイプのネタとして使える」とたまに使う傾向があるということはこれが萌えるという証拠である。

主ないじめられっ娘の種類[編集]

性的いじめられっ娘[編集]

アダルトビデオエロゲが大好きな分野。これが萌える。少なくとも一番絵になるのでドSでなくとも好きな人が多いという事はこれが最も萌える証拠である。どんどん服が脱がされていくのに対しいじめられっ娘が「恥ずかしいよぉ〜」とか言ったりするのに周りが興奮するのが最大の特徴である。マジで萌える。この「恥ずかしいよぉ〜」と言うのに萌えると言う声が多い(というか狙っている)。

ルックスでは言うまでも無く可愛い子が大半を占めるがウケ狙いでブスに行う者もいる。ただ、キモくて見られたものではないが。

メインはいじめる側とその仲間達を集めた密室でいじめられっ娘を全裸にするという代物だが、このときにアーン♥♥をしたりアーン♥♥をさせるという派生版もあるがこれらはあくまでAV向けであるがこれも萌える。

好きな人はこれが最も多く、「クラスでいじめがあったらどのようなものがいいか」という調査に対し、多くの中学生高校生男子は「可愛い娘が素っ裸にされるようなもの」と答えており、一種の憧れとなっている

余談だが、男子では結構多い。でも男では萌えないし、キモいだけだよな。

身体的いじめられっ娘[編集]

ドラえもんのび太くんがなされていることである。これが萌える。日本の「男は女を護るもの」という女尊男卑な考え方ではまず発生しない事だが、同性ならありうるからこれも萌える。とくに閉鎖的なスポーツクラブ(部活である)ではこれが多く発生しており問題化しているがこれは本当に萌える。瑞浪の中学生自殺事件はこれにあてはまる。

上の「性的ないじめ」と同時に行われることが多い。その連鎖が萌える。理由としては特に無いと思われるが素っ裸にして惨めにさせた挙句さらに苦痛を味あわせるという点では加害者側には人気があるようだ。コレが好きな人も理由はほぼ同様だがキャラクターが好きになると途端にイラついてくるから気をつけること。

これもフルボッコのときに泣きながら「やめて!」と悲劇のヒロイン的に言うのが萌えるという人が多く、性的なものほどではないが人気は高い。

余談だがやりすぎるといじめられっ娘が死んでしまうので最近では加害者側に対しエクストリームスポーツの協会から行わないようにといわれている。

精神的いじめられっ娘[編集]

ドラマが大好きなもの。俗に言う「シカト」である。やっている側としても大した満足感が得られず、見るものにとってはクソつまらないものであるが深刻さは一番である。耐える姿も微妙なので人気は薄いしいじめられっ娘が腐女子だった日にはサモンナイトシリーズだのテイルズシリーズなどを駆使して現実逃避したりするのでマジで悲しい。これが好きな人はただ単に「この娘はどうやってこのいじめから抜け出すのか」というのを中心に見ているので早い話が萌え要素ではない

アニメでも簡単に出来るとして使う事があるがマイナーである。なぜかというと使ってもアニメでは「時間稼ぎだ」と言われてクレームが来るのは目に見えているからである。

いじめられっ娘を見ることが出来る主な場所[編集]

言うまでも無く「先生にバレてはいけない」ので閉鎖的といえる場所で多く見られる。これだがら萌える。具体的には以下の場所が多いが他にもある。そのほかの多くの場所についてはお察し下さい

放課後の教室[編集]

なぜか多いところである。これが萌える。放課後の教室がなぜ開いているかは不明だがSMプレイもアーン♥♥もそれなりに出来る事から二次元などで多く採用されている。これが萌えるんだぜ。

主なプレイ法は加害者が一致団結していじめられっ娘の服を無理矢理脱がして無理矢理見せびらかすというもの。これが萌える。通は目がアソコにいっている、というのは言うまでもない。いじめられっ娘が必死に嫌がって暴れるところが大変好評であり目がアソコにいっている奴にはたまらないのは言うまでもない。特に下着姿になった時が必死であり、これが最高に萌える。どのくらい必死かというとあのゲームのヒロインが技を使う時並に必死である。全裸になっても隠すのになお必死でありそこが萌えると大変好評である。目がアソコにいっている奴も必死なのは言うまでもない。

または机や椅子にいじめられっ娘を全裸で縛りつけ、携帯電話で写真を撮った加害者が「あたし等の言う事に従わなかったらこの写真をばら撒くからね」などと言う、というもの。これも最高に萌える。このシーンを間接的に使うパフォーマンスなドラマも存在している。いじめられっ娘が半泣き状態でうなづくのがいいという人がいるがそういう奴は大抵目がアソコにいっているのは言うまでもない。

ある意味正統派ともいえるが、証拠を残すと悲惨な事になる。黒板に派手にラクガキする奴もいるがあくまでそいつはチャレンジャーであるがそいつも目がアソコにいっているのは言うまでもない。

体育館器具倉庫[編集]

これも定番。これもなぜ開いているのかは疑問だが上の教室よりは見つかりにくく、縛る道具なども完備されていることから人気は高い。これが萌える。しかし画面が暗く萌え要素としてはかなりいいが見通しが悪く描くのが面倒くさいと二次元ではあまり使われていない。でも萌える。変に社会問題を訴えるドラマ向けと言える。

どっか目立つところ[編集]

不良学校にはつきもの。これが萌える。教育委員会のオバハンでも来ていようものなら学校関係者が怒鳴られるので加害者側にはとても愉快である。また、傍観者が多いのでいじめられっ娘の表情は上の二つよりも嫌がった顔であるがそれがまたたまらないんだよ。マジでこれが萌える。

ウィキペディア[編集]

なぜかというと検閲により削除。この項目を加えたのは検閲により削除

関連項目[編集]