えちぜん鉄道

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「えちぜん鉄道」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「えちぜん鉄道」の項目を執筆しています。

えちぜん鉄道(えちぜんてつどう)は、鉄道事故の部で金賞を受賞した京福電鉄福井本社が、ご褒美として「運行停止処分」を受けたため、その受け皿として設立された鉄道会社。

京福電鉄時代の「エクストリーム・鉄道事故」というサービスに代わり、新たに「女性車掌の日中時間の乗務」という新機軸を打ち出した。まあ、中国とかの客室乗務員のパクりという声もあるらしいんだが、大々的にやったほうの勝ちだ。たぶん。

最近は「ローカル線ガールズ」で女性車掌のほうが有名になってしまったわけだが、こっそりと日本最古の電気機関車、じゃなかった霊柩車も置いていることでも有名。

会社概要[編集]

鉄道事故の部で「金賞」を受賞した京福電鉄福井本社より鉄道事業を買収し、日中はそれに女性車掌を乗せるというサービスを行っている。よっぽど、社長が制服マニアだったにちがいない。

路線[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「えちぜん鉄道勝山永平寺線」の項目を執筆しています。
  • (勝山永平寺線)福井~勝山
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「えちぜん鉄道三国芦原線」の項目を執筆しています。
  • (三国芦原線)福井口~三国港

本当は、曹洞宗の聖地「永平寺」まで残してくれという話もあったようだが、アテンダントを乗せると、利用客の大半である修行僧の煩悩を悪化させることにつながり(それが修練という声もなくもないが)、かといって18禁サービスを展開したら業務停止となってしまうため、やむを得ず廃止された。嵐山本線や北野線を引き継がなかったのも同じ理由である。

サービス概要[編集]

2003年当時のアテンダント。「えちぜん鉄道 アテンダント」で画像検索をすると6,000件以上も出てくる。

「アテンダントがアーン♥♥なことまでしてくれれば」もっと客が入るだろうが、さすがにそこまですると風営法の観点から業務停止となるのと、そもそも北陸筋には、山中温泉山代温泉というそっちの聖地があるので、競争できるはずもない。

日中の列車(10~16時前後)の列車には女性車掌(アテンダント)が乗務し、主に切符の販売・乗降の補助などを行う。なお、切符は手書きの車内券で、車掌の名前も記載しているので、そこの君間違ってもうふふとかアーン♥♥なことをするなよ。なお、土日は一日フリー切符を駅員配置駅(アテンダントは残念ながら...お察し下さい)で販売しているので、わざわざアテンダントから切符を買う必要はないが、増収に協力したい方はどうぞ。

アテンダントのいる扉だけを開閉し、「ありがとうございました」の言葉をアーン♥♥なほど聞かせるえちぜん鉄道のスタイルはやがて全国へと広がっていった。そして、利用客は気が付いた。「車掌係がいるのだったら、これまでの車掌通りに全部の駅で全部のドア開けてくれた方がよっぽど良いんじゃね。その感謝もいい加減飽きてきたし」

しかし、アテンダントにそんな権限などありはしない。その利用者は「どこの扉からでも降りられる」という列車として当然の物的サービスが、アテンダントの声一つのためにばっさり斬り捨てられたことに気が付いた。エヴァのうふふ振りに気付いてしまったアダムの心境だった。

車両[編集]

  • 京福電鉄より引き継いだもの
    • 5001形: 廃車し損なった片割れ。
    • MC6: 要は「テキ6」。電気機関車を名乗った「霊柩車」。
  • 新たに買ったもの
    • 6000形: トヨタの植民地にある愛知環状鉄道より下賜された車両。今はこっちが主力。愛知環状鉄道時代に比べ塗色はだいぶましになり、またボックスシート車なのでサービスは向上したが、モーターの出力が弱かったので、最近気合をだいぶ入れられた模様である。
    • 7000形: やはりトヨタ帝国にあるオレンジ色の会社より下賜された車両。「あれ、こんな車両、あの会社にあったっけ?」と思ったそこのあなた、この車両の正体は119系である。顔は119系とは別物になり、モーターも三菱製VVVFインバーターに換装、などありとあらゆる魔改造を大阪で行ってえち鉄へやってきた。ちなみに、これらの魔改造には1両当たり、約1億2000万円かかっているらしい。そこまで金かけて30年物の車両を改造するくらいなら、新車入れた方がよかったんじゃね?


東西線で押しくらまんじゅう.jpg この「えちぜん鉄道」は、延伸の案が出ています。延伸して下さる協力者を求めています。 (Portal:スタブ)