その場しのぎ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「その場しのぎ」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

その場しのぎとは…ええと、とりあえずその場をしのげれば大丈夫という事です。

概要を教えてください[編集]

つまりその、なんだ、とりあえず今だけでも何とかなれば良いとかそういう考えの事ですね、はい。概要はこんなもので良いですよね?詳しい話はそのうちしますから。え、今しっかりやれ?困ったなぁ大して知らないんだけど…あぁ何でもありませんよ。そうですね、一時しのぎとかそういう類義語があります。詳しい事は国語辞典とかを見てくださいね。ちなみにWikipediaには載ってないみたいです。

意味を教えてください[編集]

「その場をとりあえず何とかする」という意味ですよ。つまりアレです、「今だけ何とかなれば後の事は野となれ山となれだ!」とかそういう考え方の事ですね。あぁホントに詳しい事は辞典見てくださいよ、絶対私より詳しく説明してますから。えぇホントですよ。

どのように使うのですか?[編集]

えぇと…知らないけど知らなきゃ駄目っぽい事をとりあえず知ったぶっておいたり、もしくは適当な事を言っておけば大体その場しのぎになります。多分。要するに今だけがよければ良いんです!後の事なんて知ったことじゃありません!

いつ使えば良いのでしょうか?[編集]

そりゃあ…ほら、色々あるじゃないですか。こう、修羅場とか。お金が無いから色んな予算ぶった切ったり証拠が出てこないからでっち上げたり。後はほら、国会の答弁。わりと日本全土でやってる事ですよ。

あなたはいつ使いましたか?[編集]

あーもう、分かれよ!たった今だよ!説明なんて大してできねぇよ!

ついでに関連項目も教えてください[編集]