はたらキッズ マイハム組

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「はたらキッズ マイハム組」の項目を執筆しています。
働いたら負けかなと思ってる
マイハム組 について、ニート(24・男性)

マイハム組とは、東映アニメーションによって設立されたゴミクズの撲滅を目的とし、全非社会貢献的行為への武力介入を行う私設武装組織である。正式名称『Hamstial Being(ハムスタルビーイング)』。

名前[編集]

正式名称を使わず『マイハム組』と名乗っているのは『Hamstial Being』の省略形が「HB」であり、鉛筆と間違われてしまうため。そのため一部では近いうちに『Hamstial Working(ハムスタルワーキング)』に改名するのではないかといわれている。

概要[編集]

元は私設武装組織ソレスタルビーイング(CB)の一部であったが、方向性の違いから分裂しサンライズから撤退、東映アニメーションへ拠点を移しマイハム組として独立に到った。CBと同じく2007年10月に行動を開始。しかし、CBのように背後に巨大兵器製造会社があるわけでもないので勢力的にはCBの1/1,000,000程度でしかない。その上マイハム組の活動を阻止すべくオタク支援組織が活動を開始したため、大した戦果は得られていないのが現状である。

構成員[編集]

基本的に五人のマイスターハムスターが非社会貢献的行為への武力介入を行う。場合によっては 超高性能兵器ヒューマノイドスーツ(HS)を用いることもある。なお、素性を隠すため全員がコードネームを持っている。

ガウディ(CV.野沢雅子
マイスターハムスターの一人で、カーペントマイスター。本名は孫悟空。搭乗機体は吉川カイト。通常武装はガンダムハンマーとGNソー。豪傑的性格で軟弱者が大嫌い。そのためマイハム組の中で最も好戦的である。口癖は「俺がでぇく(大工)だ」。かつて一日で一軒家を二十軒建てたことがあるという。
シルビー(CV.千葉千恵巳
マイスターハムスターの一人、コックマイスター。本名は春風どれみ。搭乗機体は寿ミズキ。通常武装はGNエッグビーター。帰国子女であることをアピールするためやたらと会話にスワヒリ語を混ぜる。露出狂のため、常に全裸。かつて某大国の大統領の専属料理人をしていたが、料理を残されたことに腹を立て撲殺したこともあるという。
ジーン(CV.小松由佳
マイスターハムスターの一人、メディカルマイスター。本名は鳥海いさ子。搭乗機体は二階堂マリナ。通常武装はGNサリンジ。非常に頭がよい上に、医術や物理学など幅広い知識があるため戦術予報士も兼任している。シルビーほどではないが、露出狂のため常に半裸。学校のテストでは100点以外とったことがないという。
スティーブ(CV.永田彬
マイスターハムスターの一人、ステアリングマイスター。本名は尾崎正義。搭乗機体はRA(ラジコンアーマー)ヘリなど。通常武装はGNステアリング。これを押し付けることでどんなものでも回すことが可能。他のマイスターとは一線を画すほど卓越した操縦技術を持ち、どんなものでも乗りこなすことができるのでHSには総合スペックで劣るRAに搭乗していても互角の戦果を上げることが可能。HSの性能の差が戦力の決定的差ではないことを証明するためあえてRAにしか搭乗しないという。実はスティーヴという名の凶悪な裏人格を持っており、GNステアリングを利用して散々食い散らしているという。
アレック(CV.腹筋善之介
マイスターハムスターの一人、ファイアマイスター。本名はサンタちゃん。搭乗機体はないが、生身でもHSと互角に渡り合えるほど頑丈なため必要ないという。通常武装はGNホース。恐妻家。実は妻が彼を遠隔操縦しているのではないかともいわれている。かつてたった一人でデパートの火災現場から装飾品を全て救出したことがあるという。
元締め(CV.菊池正美
マイスターハムスターの一人。本名は学園長。搭乗機体は不明。通常武装はGNスケボー。とにかくスケベでセクハラマイスターと揶揄される。謎が多く、それ以外に詳しいことはよく分からないが実は七機の機体を駆ることができるほど有能であるということが発覚した。

HS[編集]

イオリア・シュヘンベルグが研究・開発したかどうかは定かではないが、現在マイハム組が数機所有していることが判明している。

GN-00119k 吉川カイト(CV.鈴木真仁
ガウディの搭乗機体。への変形が可能な可変HSであり、形式番号の「k」は「kite(凧)」を意味する。可変機構によりそこそこの高機動性を持ってはいるものの、変形機構のため機体強度はかなり低く長時間の活動は不可能。ガウディはそのことについて日ごろから不満を漏らしている。
GN-000200ca 寿ミズキ(CV.前田愛
シルビーの搭乗機体。形式番号の「ca」が何を意味するのかは不明。オプション装備としてガンダムハンマーを有している。超高出力HSであり、その最大出力はカイトの15倍にも及ぶ。あまりにも出力が高すぎるため時々制御システムにエラーが発生し、無差別破壊を行うこともしばしば。その結果カイトに対して過去に2回致命的なダメージを与えてしまったこともある。

マイハム組に敵対する人物[編集]

グラ公タロス・エーカー(CV.中村優一 幼少時は間宮くるみ
某大国の中尉(現在は特別上級大尉にしてハムちゃんず隊長)。搭乗機体は春名ヒロ子カスタム。口癖は「へけっ」。マイハム組(特にガウディ)に対し個人的な因縁があるらしくしつこく付け狙っており、「ハムジロス」という偽名を使い彼を陥れようとしたが失敗。現在は本業の方が忙しくなってきたのでそちらのほうにかかりきりになっている。
拙な・L・精鋭(CV.夜神月
某私設武装組織の下っ端。自称「新世界の」。しかし一方で「神は歪んでいる」と発言するなど統合失調症気味である。マイハム組同様社会的不良債権の駆逐を行っているが、同族嫌悪のため敵対関係にある。搭乗機体はエクソシア・ノート。しかしその機体だけに飽き足らず新型HSアイスバーグ・ヒュプノスの開発に余念がない。
ぴーマン・ソーリス(CV.金可能
某連盟の少尉。搭乗機体はちびまる子ちゃん28号。スティーブとは謎の関係を持っているらしく彼をしつこく付け狙う。脳波でスティーブをダウンさせる特殊能力があり、別名「スティーブ・キラー」と呼ばれる。

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

『Ash Like Snow』
歌:マイハム組
第1話から第12話まで。
『DAYBREAK'S BELL』
作詞:hyde/作曲:ken/編曲・歌:マイハム組
第13話以降。

エンディングテーマ[編集]

『フレンズ』
作詞:ステファニー/歌:宮本佳那子
第1話から第12話まで。
『罠』
作詞:加藤智大/作曲・編曲:久石譲/歌:宮本佳那子
第13話以降。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]