やったか!?

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「やったか!?」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
クルル!やったでありますか!?」
やったか!? について、ケロロ軍曹

やったか!?とは、最強の回復魔法である。

概要[編集]

やったか!?は、いかなるダメージを受けてもそれを無効化する。唱えた本人ではなく、唱えられた相手回復の効果がある極めて珍しい回復魔法である。やったか!?を唱えると、その後高確率で「なにっ!」を唱えてしまう。

歴史[編集]

やったか!?を初めて使用したのはべジータ氏で孫悟空氏との戦闘の際、孫悟空氏を追いつめたものの、やったか!?を唱えてしまい、孫悟空氏が回復し、形勢逆転。べジータ氏は敗北を喫した。

使用例[編集]

戦闘での使用[編集]

  • 「アタタタタタタタタタタタタタタアーーーハアハア…やったか!?」

「フッフッフ、その程度か」

「なにっ!」

  • 「アタタタタタタタタタタタタタタアーーーハアハア…やったか!?」

「いや、まだだ!」 「なにっ!」

国会答弁での使用[編集]

「(前略)…ふざけるな!こんな予算案が通ってたまるか!…やったか!?」

「フッフッフ、衆議院の3分の2賛成があれば法案は通る!」

「なにっ!」

似て非なるもの[編集]

やったか?[編集]

やったか?は、物事の実行、不実行を聞くもので、やったか!?とは違う。!はそれだけ重要なのである。

やったあ!![編集]

やったあ!!は、喜びを表すものである。やったあ!!と間違えてやったか!?を使ってしまうと、せっかくの喜ぶべき状態が元に戻ってしまい、しまった!を唱えることとなるので注意が必要だ。

やらないか[編集]

誘発魔法。要注意。

なぜ言ってしまうのか[編集]

やったか!?は、それを言わなければ、圧勝できるのである。しかし、やはり言ってしまう。やったか!?には優越感にひたれる作用がある。そのため、優越感にひたりたいがためにやったか!?を唱えてしまう。勝って兜の緒を閉めよという精神があれば、やったか!?を唱えるという愚行は避けられるのである。

関連項目[編集]