イッテルビウム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イッテルビウム
(ytterbium)

一般特性
名称, 記号, 番号イッテルビウム, Yb, 70
分類ランタノイド
族, 周期3, 6
密度6.90 g/cm3
銀白色
原子特性
原子量173.054 u
原子半径176 pm
酸化数3
一応なるべく国際単位系使用
及び標準状態下。
これが医療格差を助長している。

イッテルビウムとは、ランタノイドに属する元素。超伝導体の素材であり、現在最も注目されている物質の一つである。

概要[編集]

ランタノイドに属するこのイッテルビウムは希土類である。名前通りにこの元素は実際にかなり希少であり、スウェーデンのイッテルビー村周辺でしか発掘が確認されていない。なお、このイッテルビー村は他にもエルビウムテルビウムなど様々な希少元素を産出していることから、科学者たちの間では聖地として崇拝されている場所でもある。さらに、ランタノイドの諸元素は非常に性質が似ていることから分離が難しく、このこともイッテルビウムの希少性に拍車をかけた。したがってイッテルビウムは非常に高価となっており、しかも後述するように科学的用途もあるため一般的には入手困難な状態が続いている。

化学的性質[編集]

銀白色であり、見た目は一般的な金属と変わらない。空気中では酸化するものの内部までは及ばず、この点においてはなどよりも優れているといえる。

しかし、イッテルビウムの本懐は別にある。YBCO(イッテルビウム・銅酸化物)という合金の状態にすることで、超伝導体を作ることができるのだ。超伝導体、つまり一定温度よりも低温の状態におくことで電気抵抗がゼロになり、完全反磁性を持つような物体は、現在リニアモーターカー、MRIなど需要が非常に高まっているが、先述したようにイッテルビウムの高価さがこれらの科学技術が世界的に敷衍されるのを阻んでいる。

例えばMRIは様々な病気を発見するのに役立つため、アフリカや東南アジアなどさまざまな風土病が存在する地域にこそ多く設置されるべきであるはずだが、これらの地域は側各国の陰謀によって経済的不利益を強いられているために国家予算が小さく、医療費に多くの金をかけることができていないのが現状である。またリニアモーターカーに関しては、先進国の一つであるはずの日本でさえもYBCO不足から設置が遅れている。静岡県を通る区間がいつまでたっても開通しないのは、川勝平太がごねているのが理由だと表向きにはされているが実際にはこちらが問題である。日本としては、予算不足などという理由からリニアモーターカー開通が実現できていないことを表明するのは慙愧に堪えないとして、静岡県にすべての原因を押し付けている。

展望[編集]

こうした、希少かつ重要な物質は地域格差・中央集権行政の矛盾を浮き彫りにする。アンサイクロペディアは、こうした世の不条理に嘘で戦うことを旨とする機関であり、日々新たな記事の執筆によって嘘・皮肉を振りまいている。しかし今日、執筆者は減少し、活動資金も底をつきつつある。そこで、我々に共感していただける方には、ぜひとも寄付をお願いしたい

寄付はこちらまで。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「イッテルビウム」の項目を執筆しています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
1 1
H
2
He
2 3
Li
4
Be
5
B
6
C
7
N
8
O
9
F
10
Ne
3 11
Na
12
Mg
13
Al
14
Si
15
P
16
S
17
Cl
18
Ar
4 19
K
20
Ca
21
Sc
22
Ti
23
V
24
Cr
25
Mn
26
Fe
27
Co
28
Ni
29
Cu
30
Zn
31
Ga
32
Ge
33
As
34
Se
35
Br
36
Kr
5 37
Rb
38
Sr
39
Y
40
Zr
41
Nb
42
Mo
43
Tc
44
Ru
45
Rh
46
Pd
47
Ag
48
Cd
49
In
50
Sn
51
Sb
52
Te
53
I
54
Xe
6 55
Cs
56
Ba
*1 72
Hf
73
Ta
74
W
75
Re
76
Os
77
Ir
78
Pt
79
Au
80
Hg
81
Tl
82
Pb
83
Bi
84
Po
85
At
86
Rn
7 87
Fr
88
Ra
*2 104
Rf
105
Db
106
Sg
107
Bh
108
Hs
109
Mt
110
Ds
111
Rg
112
Cn
113
Nh
114
Fl
115
Mc
116
Lv
117
Ts
118
Og
8 119
?
120
?
*3  
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15
*1 ランタノイド:
(Lanthanoid)
57
La
58
Ce
59
Pr
60
Nd
61
Pm
62
Sm
63
Eu
64
Gd
65
Tb
66
Dy
67
Ho
68
Er
69
Tm
70
Yb
71
Lu
*2 アクチノイド:
(Actinoid)
89
Ac
90
Th
91
Pa
92
U
93
Np
94
Pu
95
Am
96
Cm
97
Bk
98
Cf
99
Es
100
Fm
101
Md
102
No
103
Lr
 
*3 超アクチノイド:
(Superactinide)
121
?
 
  水素用別枠   アルカリ金属   準アルカリ土類金属   純アルカリ土類金属
  希土類   遷移金属   典型元素
  半金属   非金属   ハロゲン   希ガス
  ランタノイド   アクチノイド   超アクチノイド