エッグプラント

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エッグプラント
Ponedora.JPG
分類
: 植物界 Plantae
: ナス目 Solanales
: ナス科 Solanaceae
: 卵属 Eggum
: エッグプラント
学名
Easter white eggplant
和名
エッグプラント
英名
Eggplant

エッグプラント:Eggplant)は植物の一種。

概要[編集]

名称は (Egg)と植物 (Plant)を合わせた語で、卵の植物を意味する[1]。日本語の「エッグプラント」はそれをそのままカタカナにした物である。

その名の通り卵を付ける植物で、になると卵の果実を付けることが知られている。

栽培[編集]

2月中旬頃に卵黄をポットに植えて、そこから育てる。5月頃になり、苗がある程度育ったら畑に植え付ける。そこからは畑で育てていく[2]

暖かくなり、成長するとが咲く。花が枯れたら自家受粉によって果実ができる[2]。この果実が徐々に大きくなり、今日見るような卵になる。

この時点では色のヘタが付いているが、これは基本的に取り除かれて出荷される。これは見栄えを良くするのと、パックに入れる際に隙間を減らし振動などで割れにくくするためである。

果実[編集]

エッグプラントの果実の断面

エッグプラントは一般に「殻」と呼ばれる皮に包まれている。殻は基本的に硬いが衝撃には弱く、落とすだけでも簡単に割れる。果肉の部分はその白い色から卵白と呼ばれており、程よい弾力がある。種子は黄色く一般的に卵黄と呼ばれている。卵黄には養分が蓄えられており、次の世代のエッグプラントが発芽し、成長する際に使用される。

料理[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「エッグプラント」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
Bouncypotato.gif
この記事「エッグプラント」は何故か「なす」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。