カプ厨

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「ルイズはサイトのもんだろ? ルイズとサイトがくっついたんならいいことづくめじゃん。なんで泣いてるのおまえ?」
朝起きたらルイズが横にいたコピペ について、カプ厨

カプ厨(かぷちゅう)とは、アニメ・漫画・ゲームなどのファンにおける各勢力において、最凶の戦闘集団である。彼らは『男女愛』、そして時に男男愛』『女女愛においてさまざまなカップル論争を繰り広げ、これまでにも数々の戦役を起こしてきた。ある意味で熟練の戦士達である。

患者の一例

概要[編集]

中には同一CPの支持者内ですら内戦が勃発することも珍しくない。というかめっちゃ多い。

誉高きカプ厨達の戦いは、怨霊と疫病と陰陽が交差した、遥かなる平安時代にさかのぼる。古代で大流行した小説「源氏物語」にて、紫上×源氏を支持する『パーゲン派』と、葵上×源氏を支持する『ブルゲン派』との対立が表面化したのだ。パーゲン派は主に南方の女真族に多く、ブルゲン派に対して宣戦布告し、北九州を中心に戦いが始まった。これがかの有名な『青紫の戦い』である。これ以外にも脇役である頭中将を支持する者も多く、中には源氏×頭中将をしじする『ゲントー派』まで現れた。無論こいつらが日本最古の腐女子であることは紛れもない事実である。

その後、明治時代にも夏目漱石の「こころ」などでも争いが起こり、それが顕著になったのが1992年ドラゴンクエストV 天空の花嫁の発売に端を発した、ビアンカ・フローラ戦役だ。この戦いでは現在まで両軍ともに死者が150万人を越え、今でもそのまま戦いは世界各地で継続されている。

静・動のカプ厨[編集]

カプ厨には静のカプ厨動のカプ厨が存在する。

  • 静のカプ厨

争いを好まず、キャラ同士のイチャイチャを好む。

  • 動のカプ厨

自分の好きなカップルを愛し、考えを異にする他者を徹底的にたたく。主に『カプ厨』を指す場合はこちら。こちらの場合、攻め×受けの図式の場合、攻めを勝手に自分と同一視し受けを神格化する、いわゆる夢系を併発している場合が多い。その場合、攻めキャラは大概二次創作等において必要以上に変態化、もしくは空気化することがある。

カプ厨の生息地[編集]

RPGS-RPG[編集]

最も主な生息地。古くは紀元前300000年頃――――古代ロト文明草創期から生存が確認されており、以後現代にいたるまで生息を続けている。
彼らは時の政権をたびたび動かすほどの影響力を持つ。その最たる例が、真聖戦(カプ・ジ・ハード)におけるフィンラケ厨とベオラケ厨の戦いだろう。続編において政府当局は、異例の公式見解を出すという事態にまで発展した。
今後も彼らにとっての安息の地であり続けるだろう。

少女漫画TL漫画・4コマ漫画[編集]

この2か所は作り手の作風が似通っていることもあってか、かなりの安息地となっている。

少女漫画・TL漫画:安息の地。そりゃあ恋愛しかしていないんだから当然である。
4コマ漫画:カプ厨正規植民地・WORKING!!が存在する場所。

純愛系エロ漫画[編集]

主に静のカプ厨が生息する。
イチャイチャ→エロエロの流れがたまらないらしい。

著名なカプ戦争[編集]

ビアンカ・フローラ戦役

四大戦役[編集]

  • ビアンカ・フローラ戦役
四大戦役の一つ。ドラゴンクエストV 天空の花嫁におけるヒロイン争い。最近ではデポラの登場によりさらに激化した。
  • ティファ・エアリス戦役
四大戦役の一つ。ファイナルファンタジーVIIにおけるヒロイン争い。[1]
  • 真聖戦(カプ・ジ・ハード)
四大戦役の一つ。『ファイアーエムブレム』シリーズのカップリング争い。
『紋章の謎』のマリクを巡るリンダvsエリス、『烈火の剣』の主人公3人やエルク、セーラ周辺辺りは相当キている。
とりわけ『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』においては、
フィンラケ厨』が見えない敵との戦いによって続編『ファイアーエムブレム トラキア776』の公式サイトを襲撃。
公式(笑)設定を捻じ曲げる。
その事に対して『ベオラケ厨』が涙眼を見せながら怒り、今の様な戦争状態に至る。
  • 使徒達のララバイ
四大戦役の一つ。『新世紀エヴァンゲリオン』における、綾波・アスカのヒロイン争い。特殊な用語まで生まれた。
新劇場版:破の上映で戦況が不利になっているにも関わらずアスカ派は惣流派と式波派に分かれて内戦状態に陥っていた。しかし次回作『Q』の公開と同時に調子に乗っていていた綾波派が死滅。さらに式波のキチガイ化で一部惣流派が謎のシンパシーを感じ取ったためにアスカ派の内紛がやや鎮静化するなど状況が一転してしまった。一方でホモ枠が勢力を強め始めたりもしているようだが……。

四大戦役に分類はできないが同じくらい相当アレな戦い[編集]

  • ポケットの中の戦争
四大戦役と同程度の規模で、長年続く戦役。ポケットモンスターにおけるカップリング争い。
四大戦役に数えられない理由として、アニメ版や漫画(SPECIAL)で別れているからである。

戦役と呼ぶことすら恐ろしい大厄[編集]

火種
  • 偶像大戦(アイドルバスター)
近年最大の火花をまき散らし、山河すら残さぬ大地埋め尽くす死体を生み出したアイドルマスター2における苛烈なる戦役。
「可能性を生み出しただけでアウト」なるカプ厨大排斥運動と「万々歳」なNL厨が、かつては百合厨と夢厨がのほほんと暮らしていた楽園・ナム孤島にて全面戦争を行い、これによりナム孤島の半分以上が消滅するという大惨事が勃発。
さすがにもう沈静化したものの、現在は100人以上のキャラが登場する携帯市場にもフツフツと小さな戦火が巻き起こっているとかいないとか。


近代型[編集]

近年勃発した戦役だったが、唐突な原作の終了によって兵士達の士気が喪失し、戦いは終わりを告げた。
  • 虎犬戦争
近年勃発した戦役。とらドラ!におけるヒロイン争い。虎、犬、櫛[2]の三大派閥が刃を交えたが、結果的に「メインヒロイン一強、他は百合っとくか脇役とでもくっついとけ」として終結した。
  • キリノ紛争
高坂家とは関係ない。『バンブーブレード』における千葉キリノをめぐる争い。当初は「キリノとコジロー先生は禁断の愛の壁を乗り越えた夫婦!」と主張するカプ厨と、「キリノとサヤは性別を越えた百合!」と主張する百合厨と、「キリノは俺の嫁!」と主張する処女厨同士の戦いだったが、元々カプ厨と百合厨、そして腐女子は兼業していることもあり、最近はカプ厨・百合厨vs処女厨という構図になってしまった。
  • C.E.カプ戦争
近年勃発した戦役。機動戦士ガンダムSEEDにおけるカップリング争い。
腐女子も交えて色々カオスなことになった。
  • ブリタニア覇権戦争
近年勃発した戦役。コードギアス 反逆のルルーシュにおけるカップリング争い。
  • 第三次攘夷戦争
近年勃発した戦役。銀魂におけるカップリング争い。あらゆるキャラ同志の線が同性、異性を問わず蜘蛛の巣のように張られまくる超激戦となった。
  • 幻想郷大戦
近年最も熱いと言われる戦役。東方Projectにおけるカップリング争い。百合厨、腐女子、NL厨の三者が入り乱れた、弾幕飛び交う大戦争。

カプ厨の植民地[編集]

CP領WORKING!![編集]

あえて言えば、「さとやちバンザイ!」な領。

カプ厨が多い作品[編集]

RPG領[編集]

少年ジャンプ連合領[編集]

少年・腐女子連合領[編集]

激戦区在住の傭兵J女史の脳内。

児童・大きなお友達連合領[編集]

青年・ヲタ領[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ユフィは?とか聞いてはいけない。
  2. ^ もっといい代替動物名が考え付いたらどうぞ書き直してください

関連項目[編集]