ギタドラ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ギタドラ」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「ギタドラ」の項目を執筆してくれています。

ギタドラとはKONMAIから発売された、ギタフリドラマニの総称である。 この二つのゲームは互換性があり、同じ曲を多人数でプレイすることが可能である。それ故にまとめて呼ばれるようになった。……え?キーボード?

概略[編集]

  • ギタフリ
GuitarFreaksの略称であるという説もあるが、正しくは「ギターを弾いているふり」の略である。
  • ドラマニ
DrumManiaの略称であるという噂が広まっているが、正確には「ドラムを叩いている真似」の略である。いつの間にか「真似」が訛って「マニ」となり、それが広く浸透した。

プレイの詳細[編集]

プレイの前に、筐体周りに厨房DQNなどがいる場合は注意する。曲を強制決定したり、ハイスピをいじったり、椅子を蹴ったり、曲にあわせて歌い出したり、ギターでサッカーするぞ、奴らは。

  • ギタフリの場合
  1. コインいっこいれる
  2. プレイモードを選ぶ。イージー(ヘタクソ用)、スタンダード(自分はまだ一般人レベルだと勘違いしているオタク用)、バトル(お笑いの道を進んでいる人用)。
  3. 曲を選ぶ。
  4. ギターを弾くふりをする。
  5. 曲を選ぶ。
  6. ギターを弾くふりをする。
  7. 曲を選ぶ。
  8. ギターを弾くふりをする。
  9. お疲れ様でした。
  • ドラマニの場合
  1. コインいっこいれる
  2. プレイモードを選ぶ。イージー(ヘタクソ用)、スタンダード(自分はまだ一般人レベルだと勘違いしているオタク用)、バトル(お笑いの道を進んでいる人用)。
  3. 曲を選ぶ。
  4. ドラムを叩く真似(マニ)をする。
  5. 曲を選ぶ。
  6. ドラムを叩く真似(マニ)をする。
  7. 曲を選ぶ。
  8. ドラムを叩く真似(マニ)をする。
  9. お疲れ様でした。
  • 3人セッションの場合
  1. コインいっこいれる
  2. コインいっこいれる
  3. コインいっこいれる
  4. プレイモードを選ぶ。お笑いの道を進んでいる人用のモードは無いので注意。
  5. 誰かが勝手に曲を選ぶ。
  6. ギター弾くふりやドラムを叩く真似(マニ)をする。
  7. じゃあ次お前が選んでいいよ、と言われ曲を選ぶ。
  8. ギター弾くふりやドラムを叩く真似(マニ)をする。
  9. みんなで譲り合って時間切れで勝手に曲が決まる。
  10. ギター弾くふりやドラムを叩く真似(マニ)をする。
  11. お疲れ様でした。

なんかたまにEXTRA STAGEっていうもう一曲遊べるステージが出るけど 後ろに待ってる人がいたらすぐに替わってあげようね。


シリーズ[編集]

  • 無印シリーズ
ギタドラの原点。
ギターの方が一年早く出たので、ギターとドラムで1代ずつ表記がズレていた。
キーボードは深い闇に葬られていった
  • Vシリーズ
ギタドラの黄金時代。
ゲーセンのギタドラコーナーにはDQNを始めとする人々が群がり、演奏中は周囲の目線など気にせず人々は踊り狂っていたとかいなかったとか。
  • XG(クソ爺)シリーズ
ボタンやパッド、ペダルを増やした上に、ごついスピーカーを付け、リアルな演奏(するふり)感を追求した結果がこれ。
これをプレイすることによって「俺ドラム叩けるんだぜww」とのたまう勘違い君が増えた。
また、筐体がごつい故に一般人から避けられるようになってしまった上、筐体の値段が高いので設置店舗も少なく、ギタドラの衰退が激しく進んでいってしまい、このXGシリーズもたったの三代で終わってしまった
  • GITADORA
XGシリーズの不人気さを危惧し、jubeatのディレクター<まっする>がギタドラにやってきた結果がこれ。余計に悪化しているような気がするのは気のせいだろうか。
現在のプレー層のほとんどがオタクなので、「ぼくらのセイシュンみんなのギタドラ」とかいう謳い文句で若い世代を再び呼び戻そうとしているようだ。さらに、「はじけっ、ギュイーン!!」「たたけっ、ズン・タッ・タッ!!」というキャッチコピーを作っており、小学生もターゲットに置いていると考えられる。いくら何でも若すぎる

だが、そんなコンマイの策略も虚しく、現在はゲーセンの隅でデモ画面が常に流れている状態である。

初期は、スマホを持っている人しか楽曲解禁が出来ず、コンマイ曰く「今の時代にスマホを持ってない情弱なんかに解禁する権利はない」と言っていたが、現在では筐体で出来るようになっている。だが、スマホのアプリをもっていると曲解禁のボーナスが入ったりする点で、スマホ勢をえこひいきする方針は変わっていない。

用語辞典[編集]

  • KONMAI
いわゆる「コンマイ」。ギタドラを生んだメーカー。
元の社名は「KONAMI」だったが、なんか書き間違えたのでそのまま社名変更。
当時のギタドラは総プレイヤー数573人と本当にクソみたいなゲームだったが、
社名を変更するや否やプレイヤー数が今までの573倍の328329人となり
「コンマイクオリティ」と称され、途端に超人気作となる。
なお、1+561+5+6=573である。
  • トップランカー
「僕が世界で一番音ゲーが上手いんだ!」
つまりは廃人達のこと。彼等に憧れているプレイヤーもいるが、やめておいた方が良い。
  • 連コ
同じ語句を何度もくりかえし叫び立てること。例:(∩゚□゚)ウォーウォーウォーウォー
  • ジェットスティック
肉棒がプレイ中に急に半端なく勃ち上がること。
  • 餡蜜
楽曲「Sweet Illusion」の愛称。歌詞は「それはアマイアマイアマイアマイキャンディー」。違うじゃん。
  • トーマスハワードリクテンスタイン
ギタドラ創成期より人気曲のボーカルをつとめ、またシステムヴォイスとしても採用されている合成音声
  • ツミ子
罪を犯した子。反意語は「アンネース」。
  • 100秒
システムの欠陥により100秒経ったら自動的に電源が切れます。
  • 振り向き厨
( ゚д゚ )彡そう!

DAY DREAM[編集]

『GF 4thMIX』&『dm 3rdMIX』当時、サウンドディレクターを務めていたコンポーザー・泉陸奥彦が、同作のENCORE STAGE用に発表した楽曲。しかし、この曲は『ときめきメモリアル3』のBGMと間違えて作られたという経緯があり、更にはEXTREME譜面(GITADORA現在はMASTER譜面を含む)およびクリップ映像については誰もが別格と捕らえており、最強を通り越して最凶とも呼ばれる。クリップについては後述。

クリップの構成自体は非常に単純な物ではあるが、プレイヤー側から見ればとんでもない映像である。絡み合う無機質な歯車、回転し続ける謎の機械の嵐、そしてハッ!の掛け声と共にドアップで現れる人面。特に初登場の時は高いゲージの減少率、全体的に低いプレイヤーレベルから「誰かにクリップを隠してもらってもクリア不能」とまで言われていた。イントロまでは非常に簡単なのだが、その直後襲いかかってくるハッ!の嵐に、泉氏らスタッフたちは思わず「蒼い顔」と評した。

ハッ!の人はときメモ3のヒロインになるはずだったが、収録するゲームを間違えたのでお蔵入りになった。 だから人気でなかったのかな?僕知らない。

主要コンポーザー[編集]

  • 96ちゃん
ギタリストとして活動する一方、お笑いグループ「安田大サーカス」の一員としても人気を誇る。その甲高い声からは想像出来ないほどの荒々しいギターソロで我々を魅せる。最近では、動画サイト歌い手として活躍しているとの噂もある。
  • 千本松仁
仕事中にいきなり「そうだ!電波曲を作ろう!らったすたた♪らったすたた♪」とか考え出す結構危ない人。他にも「ギターを通して音とお話してた」とか言ってたし。
  • TAG
<TAG>TAG</TAG>
<TAG>別のゲームではスーパースターに変身するとかしないとか。</TAG>
  • Des-ROW
うへころ鳴いてる未確認生物。
差無来!!Funky sonic WorldVOIDDD
  • TOMOSUKE
本職は赤魔道師。曲構想中にあえぎ声を発し、またその声を自らの作品に録音するという奇抜な作曲スタイルを確立した。 愛称は『ともすけべ』である。ベイベー、マジおめーの事俺超ハイパーJ愛してる、みたいな。
代表曲に「IMPLANATION」などがあるけー
  • あさき
実は来年米寿を迎える超おじいちゃん。将来の夢は動物園で働くこと。そのヴィジュアル系を彷彿とさせる作風から多数の腐女子を呼び寄せる。曲は良いのに厨のせいで嫌われることがある可哀想な人。まぁ彼自身への批判が無いわけじゃな……ブぅえっくしょいやっぷぃイ!
どこからどう見ても親分である。作曲中はほとんどエロいことを考えている。氏の曲のサックスもいやらしいエッチな音。
ベーシストでございます。美声もなかなかの物でございます。甘くてとろける王子の楽曲、一度聞いたらあなたもはまり込むでございますがころ で うへ よ
  • 泉陸奥彦
むっちゃーん! む、むーっ、ムアアーッ!! ムアーッ!!
  • 佐々木博史
役職はプログレ部隊ピアノ隊長。サカナやろうという表現の発案者である。彼の曲は一度も削除されたことがない。ピアノなら、彼に任せておけば大丈夫っすよ。旅先で若いバーテンダーに惚れられる程のナイスメガネガイ。

外部リンク[編集]


Ronjeremy mario.jpg このゲーム「ギタドラ」には、致命的なバグ・不具合が含まれています。このままでは発売できませんし、仮に発売しても非難の嵐となるでしょう。発売を延期してでもデバッグに参加して下さる開発者を求めています。 (Portal:スタブ)