ゲーム帝国

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「ロックとか、パンクじゃなくて、ゲーム帝国というジャンル」
ゲーム帝国 について、押尾学

ゲーム帝国( -ていこく)とは、1991年7月12日にファミコン通信が週刊化した際、中の1ページ分を間借りして建国された、比類なき帝国である。読者と国民の心のキャッチボールの場として長年親しまれた。 残念ながら2005年に崩壊するも2006年に3回限定で復活する。

藝鵡帝國
(げゐむてひこく)
ゲーム帝国
国の標語 : 「ゲーム誌はファミコン通信でウッドボール(きまり)だね!」
ゲーム帝国の位置
公用語 日本語(残響音可)
首都 不明
最大の都市 不明
首都機能分割都市 不明
指導者 不明
皇帝 皇帝
総統(残響音含む) 総統(残響音含む)
面積
 - 総計
 - 水面積率
世界第不明位
ファミ通といっしょ平方km
紙面なので無し
人口
 - 総計(xxxx年
 - 人口密度
世界第xx位
xxx,xxx人
世界第xx位
x人/平方km
政府 不明
国民的な英雄 不明
独立
 - 日付
1991年7月12日。
ファミコン通信と共に建国
通貨 ガバス (通貨コード不明)
時間帯 UTC 日本と同じ (DST: 日本と同じ)
国歌 不明
宗教 不明
国際電話番号 5101(「ゲー帝」と読む)

概要[編集]

歴史は古く、総統のお父上がゲーム帝国の前身「ケール帝国」を建国し隣国の「ちくわ帝国」と戦争をしペンペン草は生えないほど壊滅して領土を増やす。その後皇帝・総統が就任にゲーム帝国を建国の際はファミコン通信(現:ファミ通)の内部ページを間借りして建国し代わりに読者の相手する事になる。毎週送られてくる変態バグ者痴れ者たわけ共のハガキにもひょいひょいのひょいともて遊びながらも長年親しまれたが2005年に人為的な事情で撤退しその後再活動を始める。

政治[編集]

皇帝が最初政治を行っていたが諸事情により総統が引き継ぐがてんで役立たずなので代わりに語り部が仕切っている。

内閣[編集]

  • 皇帝
  • 総統
  • 語り部

国民[編集]

  • 皇帝
かつてゲーム帝国の最高権力者だった老人で、マジックを見せる為に箱に入るが鍵が行方不明になりそのまま箱の中で過ごすハメに。箱の中ではパソコンにゲーム機など娯楽設備を置いて快適に過ごしている模様。最近は体が腐ってしまったがエクトプラズム体として活動しており、たまに箱が空いたり鍵穴から出て帝国内を散策する。
  • 総統
皇帝の次に偉い老人で箱の鍵を無くした張本人。皇帝とは一杯の掛けそばを分け合った仲。下ネタダジャレを好むスケベジジイで、たまに読者にダジャレを披露する。悪戯をするが大抵は度が過ぎて帝国の一部を壊滅する事もあるので語り部に刑罰を執行されおしおきをされる。箱の鍵を見つけてもまたすぐに無くすどうしようも無い爺さん。趣味は文通と園芸、残響音。残響音が特徴でたまに紙面で残響音を披露するがスペースを無駄に使うので語り部に怒られるれるれるれる(残響音含む)。残響音がなければ超越的念道力を使う普通未満のおっちゃん。女神によくセクハラするが燭台やフライパンなどでタコ殴りにされたり、井戸に落ちたり砂漠に遭難して干からびたり災難な目にあう。
  • 語り部
帝国内では3番目に偉いが総統が役立たずなので実質的に国内を仕切る老人。メインコーナー担当でバグ者や変態ハガキを見事に切り返す人。ことわざと慣用句を嗜むが若干間違っている。帝国の軍事・刑罰関連も仕切っており刑罰のほとんどは語り部が考案したもの。有名な物では「大便我慢の刑」「本名明かしの刑」「ケツバットの刑」。都合の悪いハガキには「弊社は~」と答える。口癖は「貴様」「痴れ者」
  • 女神
スーパーナイスボディで銀河一のビボーを誇る人で「女神の四の字固め」担当。毎週送られてくるどうしようも無い変態ハガキに手を焼く。「お兄ちゃんそんなとこ掘らないでぇ!(掘ってるのはアリの巣)」「マン汁(マンゴーの果汁)」などエロい文面でオチが普通の「まぎわらシリーズ」を楽しむ。レベルが高まっていくにつれ、しまいには「もっと激しいのお寄越し!」と言うほど。悪魔の事が嫌いで悪魔の担当行きのハガキが間違って来た時は読んであげるがその後はシュレッダーにかけてポイする。高慢な性格だが足の事を「あんよ」とかブラジャーを「ブララ」と可愛い子ぶった言い方をする。度が過ぎた悪戯を起して神々の戦争を起したりするトラブルメ-カー。
  • 悪魔
江戸っ子口調で酒とパソコンを嗜むナイスガイで「悪魔の安楽椅子」担当。パソコンの相談と人生相談には親身になって応じてくれる優しい人。総統と語り部とは酒飲み仲間で仲は良いが女神とは仲が悪く、よく喧嘩する。女神と総統が起した騒動によく巻き込まれる。視力は2.0。
  • 鉄人
全身を甲冑に身を包んだ男。王者の剣「エクスカソバー」を入手するが偽者「エクヌカリハー」と発覚して泥酔した挙句の果てに帝国の原子力兵器を誤発動して帝国の一部を壊滅させる。また女神が運営していた女の子だらけのパソコンクラブを乗っ取り男臭いマイコンクラブに変貌させたりとロクな事をしない男。なお着ている甲冑は一度も脱いでいないので総統のあんよの臭さと対はる臭さらしい。
  • 「コン」と「信」
ファミコン通信が週刊化する際に捨てられた可哀想な2人。流浪の果てに地下へ潜り、同士とともに最終計画を発動しようとしているところを目撃されてから行方はわかっていない。
  • あんこロボ
漫画家の餅月あんこをベースにした戦闘兵器で体内で発酵したゲロ型放射線を発射する。最新型は便利な小物入れなどを装備。
  • 念力絵師 金子
地獄から来た東京都三鷹市在住の帝国御用絵師。ゲーム帝国の単行本とページ内の絵を担当。眼を合わせた者は即死らしい。
  • アニキとアネゴ
帝国内の警備を担当する。
  • うっかり八兵衛
あの水戸黄門の八兵衛。アニキといっしょに警備をするがやはりうっかりしてしまう。茶団子が好物。姉妹品に「しっかり八兵衛」「どっかり八兵衛」「がっかり八兵衛」「ぽっくり八兵衛」などがいる。
  • 念力オヤジ
ゲーム帝国で総統所持の「ゲームソフトの消えてしまったセーブデータ」を念力で回復させる仕事についてたが、総統に暴言を吐いたためクビに。後に復職する。金子と繋がりはあるのか分からないが、帝国を攻める敵には念力とゲロで応戦する
  • スタパ斎藤
陰の功労者で比類なき中の人。
  • 比類無き大日本印刷株式会社
陰の功労者達、帝国の歴史を7冊も発行してくれたありがた~い組織。

軍事[編集]

外敵には念力オヤジやあんこロボを使役するが原子力兵器開発に力を注ぐ変わった国。

比類なき兵器[編集]

  • フロンガス無限散布機
地球を甘やかさない人類滅亡可能の逸品
  • 原子レンジ
原子力兵器で有名な物。電子レンジの原子版だが女神がご飯を温めなおすのに使うが誤操作でよくメルトダウンを起し帝国の一部を壊滅させる
  • 巨大ネコパンチ発射装置
強力なネコパンチを大量発射する兵器。
  • 巨大イヌキック発射装置
ネコパンチのイヌキック版。
  • 無人衛星「スープと肉」
兵器では無いが帝国の無人衛星。なおロシアはこの衛星をパクリ「スプートニク」なる衛星を発射した。

比類なき刑罰[編集]

  • 大便我慢の刑
痴れ者の読者に大便を我慢させる刑で最短は一週間で最長は4096年であり長寿。
  • ケツバットの刑
ケツをボールに見立てたバーチャル野球。語り部が自ら痴れ者のケツをバットで打つ刑。
  • 本名明かしの刑
一番お手軽でよく多用する刑。
  • 腕立て五万回の刑
  • カラテカケツ蹴りの刑
伝説のエクストリーム・ゲーム「カラテカ」の技でケツを蹴る。
  • イクラちゃんの刑
話す言葉をイクラちゃんの「ハーイ」「チャーン」「バブー」に変える精神的にキツイ刑。

特別ページ[編集]

比類なき日記[編集]

単行本に納められている企画で皇帝・総統・語り部・女神・悪魔の5人が綴る。大抵の日記は女神か総統が騒動を起す話し。

比類なき緊急避難ページ[編集]

学校・職場でみる際にはお堅い文章で構成されている緊急避難ページでカムフラージュする。でも内容が少々バグっており無念。

比類なき昔ばなし[編集]

帝国古来に伝わる昔ばなし。

ゲーム共和国[編集]

ときどきゲーム帝国を乗っ取り、優しいお兄さんやお姉さん口調でハガキを読むが虫唾が走る口調なので最後に語り部により滅亡され元のゲーム帝国に戻る。

女神曰く「慣れない事はするもんじゃ無いわね

参考文献[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ゲーム帝国」の項目を執筆しています。
  • 帝国の歴史:「ゲーム帝国」第3巻
  • 刑罰の種類:「ゲーム帝国」第4巻
  • ゲーム帝国聖書:「ゲーム帝国」第1巻

※ただし7巻以外は絶賛絶版中なので古本屋かヤフオクで探すと良い。

Ronjeremy mario.jpg このゲーム「ゲーム帝国」には、致命的なバグ・不具合が含まれています。このままでは発売できませんし、仮に発売しても非難の嵐となるでしょう。発売を延期してでもデバッグに参加して下さる開発者を求めています。 (Portal:スタブ)