サイコロ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、実在しそうなグルメについて記述しているばい! 下界の人間が遊戯に使うダイスにつ・い・て・は「サイコロ」をCHECK IT OUT!! はい!!!
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情DHMOが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。

サイコロは、奇蹄目サイ科の哺乳動物であるサイを一口大に切って、様々な野菜果物と混ぜた料理の一種である。語源については様々な諸説があり、日本人が「サイをフライパンの上でコロコロ焼いてやっかんよ」と言ったのが始まりであるという説や、ナメック語で「サイコロ」が「炒め物」の意味から伝わったという説がある。また、地方によっては焼き蕎麦用の蕎麦をいれたり、にしたりと多彩なバリエーションがあり、地方色が強いサイコロがある。

広島風サイコロ[編集]

広島のサイコロは、炒めたサイコロに、更に焼き蕎麦を加え混ぜ合わせるというもの。ボリュームも増え、炭水化物も加わったことにより栄養バランスも非常によくなる。広島の諸では一日三食これだけで生きているという人も少なくない。中心部に行くと、時々サイコロの中に小指が混ざっているときがある。詳細は不明。

北海道風サイコロ[編集]

北海道のサイコロは、炒めたサイコロを、更にの中に入れて煮るという特色の強いものである。もちろん北海道名物のジンギスカン肉やキタギツネ肉、アイヌ肉を入れて食うのが一般的であるが、人道に非しているとしてあまり薦められていない。しかし実際は美味なのでロシアマフィアがたびたび北海道に来ては食べているんだとか。

欧米のサイコロ[編集]

欧米のサイコロは、サイ肉と、更に牛肉、牛肉、牛肉、そして牛肉を加えアイダホポテトを添えて炒めたものである。そしてその代わりに野菜はほとんど入れない。なるほど、欧米人がふくよかな体系をしているのはそういうわけなのですね。ロサンゼルスニューヨークでは破格の$1.00で売られている。

この項目「サイコロ (料理)」は、嘘です。よく近所の物知りおじさんが教えてくれた豆知識も大抵は嘘です。アンサイクロペディアを真に受けてはいけないのです。大事なのは、ジョークを笑い飛ばす心の広さです。