テンプレート・トーク:ウィキペディア無し

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • 使われもしないテンプレートの連発はやめたほうがいいと思います。こっちの記事がウィキペディアにないことなんて当たり前にあります。あなたはそういった記事にいちいちこれを貼るつもりでしょうか?あなた自身のためと、このコミュニティの混乱を避けるために、この手のテンプレートの連発はおやめください。-- by Muttley 2007年2月28日 (木) 17:29 (JST)
    • なんか誤解されているようですので、履歴の確認を願います。(こっちが誤解してたらすみません)あと、別にすべての記事にこのテンプレートを貼るわけではないので、ウィキペディアでは絶対に作られない記事の一部だけでも目立たせるためにこのテンプレートを貼ればいいかと。--獲加多支鹵大王 2007年2月28日 (木) 17:38 (JST)
  • 一旦停止してもらって作成の趣旨説明をお願いしましょう。この手のテンプレートやカテゴリが乱発されると混乱の元なので。-- by Muttley 2007年2月28日 (木) 17:43 (JST)

Category:新事実への記事の強制追加について[編集]

このテンプレートを用いると、記事が強制的にCategory:新事実へ追加されるのですが、その機能の除去を提案します。理由は、例えばゴリライガーを見てください。ここでは「ウィキペディアの専門家気取りたちも「ゴリライガー」については執筆を躊躇しています。」というネタのため、このテンプレートを使用しています。そして、偽パッケージ画像まで作っていて騙される人がいたら困るので、下のカテゴリ欄に「嘘」を表示しています。しかし強制的に「新事実」も表示されてしまうため、嘘なのか事実なのか矛盾が生じてしまっています。この記事以外にも、以前からネタ殺しになっているように感じることがたびたびありました。

Category:新事実を見ることで「アンサイクロペディアではウィキペディアに無い記事をこんなに書いたんだぜ!」と誇ることもできますが、それはSpecial:リンク元/Template:ウィキペディア無しを見てもわかります。

ということなのですが、ご意見下さい。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2009年11月11日 (水) 18:29 (JST)

私は虚構記事がCategory:新事実にカテゴライズされると考えてきました。Category:嘘は嘘に関する記事をカテゴライズするためのカテゴリーであって、嘘記事をカテゴライズするためのカテゴリーではないと思います。なにか間違ってたらごめん。--下らない編集しか出来ない - 2009年11月11日 (水) 18:38 (JST)

嘘カテゴリの使い方についてはあまり深く考えていません。それよりも「ゴリライガー」が主眼の提起文になってしまいましたが、言いたいことは「ウィキペディアに載ってないアンサイクロペディアの項目はすべて新事実なのか?」ということです。例えばアンサイクロペたんが「新事実」と言われても何かピンときません。頑固だけどちょっぴり涙脆いおっさんだとどうでしょうか。やっぱり私はピンときません。ではこのテンプレートを使わなければいいのでは?という訳でもなく、「そんな項目あるわけないだろw」というネタになるので、やっぱり使いたいのです。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2009年11月11日 (水) 23:27 (JST)

ガイドラインによれば、このテンプレートがカテゴライズ機能を有すること自体は問題ない(区分テンプレートに該当)。ついでに言わせてもらえば特別:リンク元はカテゴリの代替ではない(極論を言えば)。
このテンプレートの区分テンプレートとしての区分先カテゴリの名称が「新事実」であることが提案の本質と考えますので、提案者にあっては、「Category:新事実」において{{改名}}を提案されることをお勧めします。--えふ氏 2009年11月12日 (木) 00:10 (JST)
このテンプレートが貼られる記事の性質は新事実だけとは限りませんし、かといって名称変更すれば本当に新事実にふさわしい記事も新事実を外されることになります。個人的には新事実自体いらないと思うんですが……。それはともかく過去にはこんな議論もありましたね。--フィクミア 2009年11月12日 (木) 00:34 (JST)
まぁ引数によってCategory:新事実にカテゴライズさせないことも可能な風に改変するのが一番穏便な気がしますがね。と書いておきながらやっぱり自信ねぇや。まああくまで1コメントという風に捉えていただければ。あとどうでもいいけどCategory:新事実の名称は好き。--下らない編集しか出来ない - 2009年11月12日 (木) 17:33 (JST)
調べてみると、このテンプレートを使用せずに「Category:新事実」を指定している記事が約70件あります(ピクトさんとかです)。ですので、Category:新事実の改名提案ではありません。このテンプレートのカテゴライズ機能を除去するか、あるいはCategory:ウィキペディア無しを作成するかだと思います。で、私は新カテゴリの作成は反対です。フィクミアさんに同意で、このテンプレートを使用しているページをわざわざカテゴライズする必要性があまり感じられないのです。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2009年11月12日 (木) 18:49 (JST)
やはり変更して、反対はしません。ですがその場合、Template:ウィキペディア書けにも同機能を追加する必要があると思います。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2009年11月12日 (木) 18:53 (JST)
編集競合してしまった・・・。
ウィキペディアに載っていない、しかし新事実でもないのであれば、{{ウィキペディア書け}}を使う方法もあります。あちらはカテゴライズされませんし、私はあちらにCategory:新事実へのカテゴライズを追加するのはあまりおすすめできません。Rotoryuさんが挙げた例の場合は、どうしても使いたいのであればテンプレートを展開するしかないだろうと思います。もちろん当テンプレートのリンク元には載らなくなりますがそれは仕方がないことです。--良人 2009年11月12日 (木) 18:58 (JST)
「{{ウィキペディア無し}}と{{ウィキペディア書け}}の両方をデフォルトではCategory:ウィキペディアに載っていない項目にカテゴライズされるようにして、引数の指定でカテゴライズをキャンセルする」と言う案でどうでしょうか?--えふ氏 2009年11月12日 (木) 23:01 (JST)
新カテゴリーを作るなら、カテゴライズ機能を無効にする必要は今のところ無いと思います。機能が複雑化してしまうので、必要になってから付ければよいと思います。名前はできるだけ短く「ウィキペディアに無い項目」がよいのではと思います。問題は、下のカテゴリにいちいちこれが入るのを気に入らない人がいるかどうかですが(いるのなら無効化も必要ですが、慣れの問題の気もします)。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2009年11月12日 (木) 23:43 (JST)
「{{ウィキペディア無し}}と{{ウィキペディア書け}}の両方をCategory:ウィキペディアに無い項目にカテゴライズされるようにする」を施行しました--えふ氏 2009年11月13日 (金) 01:15 (JST)
{{ウィキペディア無し}}はともかくとしても{{ウィキペディア書け}}はウィキペディアでの当該記事がスタブの場合にも用いられますのでCategory:ウィキペディアに無い項目にカテゴライズするのはおかしいんじゃないでしょうか、と言おうと思ったのですが、よく考えたら{{ウィキペディア}}が貼られている記事のうち結構な量の記事はこの意味でいけば{{ウィキペディア書け}}にもあてはまるわけでして、{{ウィキペディア書け}}の文の方を改変するのが妥当でしょうか?--下らない編集しか出来ない - 2009年11月13日 (金) 16:07 (JST)

いっそのことウィキペディアには載っていず、しかも新事実に当てはまるような記事のためのWikipedia Templatesを新規作成するというのはどうでしょうか?「ウィキペディア専門家気取りたちもこのアンサイクロペディアンの爆ける個性で作られた(記事名)の執筆は実行できないでいます。ざまあみろ。」みたいな文面で。--下らない編集しか出来ない - 2009年11月13日 (金) 16:07 (JST)

よく考えたらウィキペディアにあってもおかしくないけど存在しない項目に対して、{{ウィキペディア書け}}を用いる訳であって、{{ウィキペディア無し}}がすでに私の言うようなテンプレートでしたね。なにいってたんだろ、自分。--下らない編集しか出来ない - 2009年11月24日 (火) 17:32 (JST)

話題が変わるので節変え[編集]

差し戻し+保護を取り消してください。--211.19.213.9 2010年8月12日 (木) 12:41 (JST)

編集したいなら、適切なものならばこちらでやっておきます。何をしたいのか説明してくだされば、もしかしたら取り消してもらえるかも知れませんが、今の状況では積極的に差し戻す理由がありません。--mori:talk-log 2010年8月12日 (木) 12:47 (JST)