トミカヒーロー レスキューフォース

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Dokuro mark.gif
注意!!:この記事はレスキューポリスシリーズの狂信者とガンヲタがシノギを削っているため、うかつに近寄ると後ろからバッサリだ!!
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「トミカヒーロー レスキューフォース」の項目を執筆しています。

トミカヒーロー レスキューフォース』は、金曜日深夜32:00~32:30(※関東広域圏の場合)にテレビ東京系にて放映された深夜特撮番組である。てれびくんやテレビマガジンには出てこない影の薄い番組。

概要[編集]

本作は、16年の沈黙を破り、満を持して制作された、レスキューポリスシリーズの第5作である。 制作は松竹テレビ愛知(TVA)、放映はテレビ東京系である。 関連商品の販売は2~4作目のを手がけたバンダイではなく、第1作と同じくタカラトミー(第1作放映当時はタカラ)が手がけている。

特徴[編集]

撮影から放映までに半年の期間が設けられていることによって、CGや合成など特殊映像のクォリティが非常に高いレベルで安定している。実は戦闘シーンのヒーロー・敵共々CGで構成されている。なんとマスクオフシーンの顔もCGだ。と、いうより人間もCGだ。1年間視聴しておいてそれに気づいた者はそうそう居ないであろう。それだけ白組のクォリティが大きいというわけだ。

始まり[編集]

輝「みんな~、部屋を明るくして~」
響助「テレビから離れて見よう!」
石黒「そしてもう一つ。」
輝「レスキューフォースごっこをする時は!」
レイ&寿里「安全な場所で、遊んでね!!」

レスキューフォースごっこをする人を、貴方は見た事ありますか?あった貴方はラッキー!! どんな遊びなのかは、撮影現場に玩具を持ち込んで打ち合わせをしていたスタッフに聴いてみよう何故宇宙が生まれたのか同様、人類永遠の謎である。

STORY[編集]

「レスキューフォースとは、平和を愛し、友情を信じ、人の命を守るため超災害に立ち向かう、世界消防庁特別救助機動部隊である!!」(by.政宗)

・・・というのは建前で、本音は「玩具を売り、利益を得て、社員の生活を守るために大不況に立ち向かう、日本玩具販売特撮製作委員会である」とのこと。小さいお友達には内緒だぞ!

登場人物[編集]

レスキューフォースとその関係者[編集]

石黒 鋭二(いしぐろ えいじ) / R5
30歳。レスキューフォース隊隊長。本名は伊達明。石黒鋭二は偽名です。この物語の真の主人公。沈着冷静なツッコミ役。レスキューの現場を後方から指揮する頼れる兄貴……かと思いきや、実は一番の超ド天然にして、輝をも凌駕する超直情径行おバカキャラ。所謂「後方で指揮はとれるが、現場に出てくると無能な上司」。だがそれがいい。むしろそこがいい。そんな隊長を、俺は愛してるZE!!
ネオテーラの三幹部からは、「レスキュー親父」、「一昔前のヒーロー」と散々な言われようの名乗りを上げたが、これは入隊直後の石黒に対し、前期のレスキューフォース隊長が、大野剣友会時代に培ってきたものをそのまま仕込んでしまった結果と思われる。
パーソナルカラーは黒。そのせいか、滑舌はあまり良くなく、セリフは力むと濁音交じりである。
取り扱い要注意かつ非常用であるファイナルレスキューを「ファイナルレスキュー承認!バクレッセキニ、シィンアッセヨ!!」と言って毎週解禁する。
レスキューファイアーでも18話で声のみだが登場。38話ではようやく顔出しで出演し「ファイナルレスキュー承認!バクレッセキニ、シィンアッセヨ!!」と当時のかっこよすぎる台詞も健在だった。
途中から参戦したが石黒自身は最初からいた。途中から出てきたくせに、本来主役だった人物を下ろしてまで主役にのし上がった。
中の人は脱いだらすごいためガチホモの人に人気がある(非常に認めたくないが実話)。
その後は一億円稼ぐため、仮面ライダーバースとしてまたしても主役を食らう勢いで活躍。刑部長官とは逆パターンである。
轟 輝(とどろき ひかる) / R1、R1マックス
19歳。新入隊員。若くしてボケとツッコミと直情径行おバカ系天然キャラまで併せ持つ期待の新人。
前半まで主役だったが後半は上記の黒い人に完全に食われた。
作中では、後述の先代R1でさえ成し得なかったR1マックスへのフォームチェンジをド根性で果たすが、実はこのR1マックス、改造人間でなければマックス着装はできないようになっている。つまり彼は改造人間である。もちろんこのことは組織上層部のごく一部しか知らない。
当初は見習いなのに唯一の大型メカ操縦士だった。
とうとう石黒隊長と同じ・・・いやそれ以上かもしれない程の実力者になった、恐らく世界消防庁トップの長官と同じ超実力者、新人はどんなに頑張っても超えられない
陣雷 響助(じんらい きょうすけ) / R2
21歳。レスキューフォースのリーダー格。見た目はDQN。性格はDQN。本名もDQN。体を構成している成分もDQN。生まれ育った大地もDQN。食料もDQ(ry
ボケもツッコミもスポ根もこなせる。上司であるはずのR5が現場に出張ってきても、実質的に現場を回しているのは彼。所謂、「使えない上司をうまく立てながら現場を回す有能な部下」キャラ。
しばしば台詞がオンドゥルが、それもご愛敬。輝に対しては、先輩としての熱さと同僚としてのノリの良さをうまく使い分けて接しており、しかしながらシャレになる程度の現状の不満は愚痴愚痴と並べる。でもやる時はやる。まるで島本和彦の主人公キャラのような気がするのは俺だけか?
恐らくは公務員であろうにも関わらず、髪を真っ金々に染めている。恐らくはスーツも金色にしようとしたのかもしれないが、派手すぎるということと、後々パワーアップ後のカラーで使う可能性を考慮して却下され、銀色に落ち着いたものと思われる。
放送前に左腕が義手という謎のデマが流れた。
レスキューファイアーでは仕事の関係で出演できなかった。R2は登場するが彼とは別人。
香月 レイ(こうづき - ) / R3
24歳。4人の中では最年長。きっついツッコミ担当。
武闘担当の筈なのだが、2クール目辺りから番組自体が格闘メインになってしまう事により、R4の方が格闘家の様になってしまうと言う不遇な扱いを受けている。
線が太くないので、水着などの視聴者サービスも寿里ともどもこなしている。土曜の朝は彼女のムチムチの太ももを見なければ始まらんぜよ!!
パーソナルカラーが色情を司るとされる赤なのも見逃せないポイントである。勝負下着も赤だ。アソコも(ry
彼女だけ専用車両が無い(コアサーチは共用)。
終了後中の人が引退したためレスキューファイアーに客演できなかった。ただR3は登場するが彼女とは別人。
白木 寿里(しらき じゅり) / R4
22歳。ツッコミ後のフォロー(という名の、天然的なとどめ)担当。
普段は大飯食らいで気が優しくてのんびりした性格だが、いざという時には祖父直伝の怒臨気「火事場のスーパーパワー!!」(笑)と叫びながら怪力を発揮する。
武器はコンクリ片。
パーソナルカラーは白だが、上記の特性から考えると徐々に黄ばんできやしないかと心配である。
毎週毎朝、水着で出演している。そのため、テレビの前の男子達の下半身が超災害だったのは言うまでもない。その点は皆許容しており、余計な事にならないよう口には出さなかった。
レスキューファイアーでは仕事の関係で出演できなかった。R4は登場するが樹里とは別人。
Natsuno Nanbu(ナツノ ナンブ) / 外国人及び総司令
世界消防庁の総司令。話す言葉は全て英語であり、日本語が話せない。指示も出すのだが、英語がわからないレスキューフォース達には全く伝わらなかった。
実は先代のR4で、レスキューフォースの危機にはRU(正式名称レスキューユニバース)に着装する。
着装して決めポーズをとると爆発が発生し、謎のオレンジの煙が立ち昇る。この超災害により、もう1年続くはずだった番組が年内で終了となってしまった。まぁ、終わらせた方が災害は減るのだが。
岡村尚美 / システム開発局チーフ / 先代R3
(演:白井小百合
対アンドロイド対策部に所属する女性。先代ヒロイン? とてもそうは見えなkうわなにをするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」
非常におおらかな性格で、後輩が落ち込んでいるのを見て連鎖反応で落ち込んでいたレイを励ました。
神崎律子 / 技術開発局主任
(演:渡辺奈緒子
技術開発局の主任。そのポジションと、かつての仲間と敵対してしまったという点において、キャラクターとしては朝比奈博士と同系統のキャラだと思われる。
実は百合要員。熟女の百合なんて誰得だ!! ……俺が得する。
神谷 / 先代R2
(演:市瀬秀和
かつてはダイナマイトをばら撒いていたが、反省して今は消防署の署長をしている。

ネオテーラ[編集]

  • 超災害で地球を滅ぼそうとする悪の組織。超災害の内容は大火災から下痢まで様々。
マール
(演:KUROちゃん)
三幹部の1人でリーダー。女性だが声のせいでオカマにしか見えない。超災害を担当していない日の朝はバラエティ番組、夜は新宿歌舞伎町で働いている。
ワレワレハ、ネオテーラ
サーン
(演:団長)
三幹部の1人でボヤッキーのポジション。語尾が「シェッー!」。時々赤ふんどし一丁になるが、抗議が殺到し、黒い鎧を纏うようになった。
オスシハ、バッテーラ
シーカ
(演:HIRO)
三幹部の1人でトンズラーのポジション。語尾が「箪笥にゴンっす」。こんな長い台詞を台詞毎に付けていたため、長すぎると抗議が殺到。よって略してゴンスとなった。(この際、語順などどうでもいい)。アイドルオタクで気配りの達人。
チキュウヲ、マッテーラ
ダーエン / 大淵 / 先代R1
(演:リュウレンジャー
ダイ族出身。世界一の餃子を作る事を目指している内にラスボスに取り憑かれて地球を真っ平らにしようと言う思想に陥った。
餃子のレシピはカードデッキと共にある雑誌記者へと引き継がれた。その味はある敏腕弁護士の有能秘書も認めるところである。
ものすごくシュールな絵本を描くのが趣味。
マーエン
(演:斎藤千和
アンドロイド。拘置所から脱獄し現在に至った。
朝っぱらからゴスロリでパンツ丸出しと、視聴者をなんか間違った方向に導きまくっている。一度、「私にいい考えがある」と発言したが、当然のごとく、その作戦は失敗した。
正体は下記のバーツ。…バーツっておっさんだよな?あれ?ってことはこの娘どうなんの?
案外本物は下記のオメガズッケインの中で死んでいて、後からバーツが姿を変えていたのかも?
49話の壁画だってどう見ても検閲により削除だし。
バーツ
(演:酒井敬幸
ラスボス。6億年前のコンピューター。人間が存在しない時代の産物だが、頭部はメカニックな骸骨。同じ年にファンガイアのラスボスも務めていた。
アクスト
サーンが独自に開発してめでたく採用された戦闘員
何気に3種類いるが気にしなくていい。
マーエンアクスト
マーエン専用のアクスト。色は黒でマーエンと同じ動きをする。
クライシスメーカー
第1クールで使用していた超災害発生装置。
指定された場所にマールたちが行くと空からリモコンと無駄に親切丁寧な取扱説明書が空から降ってくる仕組み。
取扱説明書は間違いなくダーエンが書いていた。
第2クール以降も時々使用する(予算切れ等の理由で)。
テラリセッター
第2クールでダーエンが使用したメカ。十二使徒にこんなのいたような気がする。
ズッケイン
第3クール以降でマーエンが使用したメカ。超災害に応じてアームの先端が変わる。アームしかないやつもいる。
第4クールからはレスキューダイバーに対抗して飛行型に改造される。
1台作るのに相当な金と時間がかかるらしく、第4クール途中から出なくなった。
オメガズッケイン
第3クールラストでマーエンがオメガニウムを使って作ったズッケイン。アームが3つある。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

その他の登場人物[編集]

刑部 零次(おさかべ れいじ) / 長官 / R0(R0とはRIDER01の略)
劇場版に登場するキャラクター。本名は本郷猛
輝と同様に足にボルトの入った改造人間であり、世界の平和を守るために悪の秘密結社ネオテーラを倒すべくやってきた。
(バレバレだが)劇場版公開までR0に変身することは伏せられていた。が、公開直前に何故かめざましテレビにスッパ抜かれた。
世界消防庁の関係者らしく続編のトミカヒーロー レスキューファイアーにも登場。
スカジャンの刑事、おっさんの刑事、金髪の花屋
劇場版に登場するどこかで見たことのある人たち。変身はしない。

救助装備一覧[編集]

  • それぞれが特化した能力を持ち、戦闘力も高い。また全機にAIが搭載されている模様(スーパーレスキューマックスクレーンを助けた後、ショベル、ドリル、ドーザーがはしゃでいる?シーンがあった)。
コアストライカー
R1専用車。車種は'70年型ポンティアック・ファイヤーバード。人工知能を持ち会話する。パトカーとかいうな。こう見てもファイヤーチーフカーなんだぞ。レスキューストライカーの核である。
言うこと聞かないくせに成果だけはしっかり挙げる相棒のR1について行けず、二度も廃棄処分を志願した苦労人。
コアストライカー隊長機
R5専用車。単なる色違いで黒一色。このマシンを見てるとトランザム7000を思い出すのは他にもいるはず。同じく、西部警察の車だと言ってはいけない。
コアストライカー(ゴールドvar)
金色仕様。派手。本編には出ない。
コアストライカー(シルバーvar)
銀色仕様。言うまでもなく派手。本編には出ない。
コアストライカーMAX
R1専用車の強化版。'08年型ファイヤーバードに変化し時速800マイル。この為、R1にはGが掛かるという凄まじい強化タイプだ。
速すぎる為リミッターが取り付けられている、しかしリミッターが付いた状態で時速600kも出る・・・リミッター解除したら700k以上出る究極の小型ビークル。
正式に言えば、特撮シリーズ中1位2位を争う速さである。
コアストライカー(ブラックvar)
第27話で登場したコアストライカーのコピー仕様。まさにナイト2000。車そのものにダーエンの人格がコピーされており無人走行する。別名AIダーエン。
先代R1の搭乗機である。民間車に近い仕様なのか、真似してドリフトをする人がいそうである。
コアサーチ
共用の赤い車。R3がよく乗っている。
レスキューストライカー
コアストライカーが合体して始めて機能する大型消防車。しかし、2車線でやっと走れるほどのサイズであるため運用方法は困難を来す。複数合体できる超絶仕様。
レスキューセイバー初登場回でテラリセッターの攻撃で破損、ゴッドストライカー回でストライカーアタックをして破損最終決戦で一撃必殺ゴッドストライカーアタックをして大破、復活、レスキューファイアー9話で大破、そして復活
ビークルの中で一番怪我が絶えない機体である・・・
グレートゴッドストライカー回でボディは完全に使えなくなったからAIユニットを置き換えた為、一応2代目ストライカーなんだが・・・AIユニットは昔のまま、レスキューファイアー9話で大破した時も、部品を全交換した為、ある意味3代目ストライカー、ただしAIは1代目のまま。
ヨーロッパで修理された時に、VVELエンジン搭載、セーフティシールドシステム装備、ファイナルレスキューウォーターキャノンは以前の3倍威力UPしたとの情報が・・・真のレスキューフェニックス(不死鳥)とはこいつのことだ!
レスキュードリル
R1が呼び出すドリルタンク。レスキューストライカーの先端に付けることでドリルストライカーになる。ドリル部を反転するとクラッシャーがあるが使われず。
レスキューショベル
工事用車両ではなく人命救助用のパワーショベル。レスキューストライカーの上部にとりつけることでショベルストライカーになる。アームが無限に伸びてるように見えるが気のせい。
レスキューライザー
レスキューストライカーを縮めたようなはしご車。合体させることでライザーストライカーになる。
レスキューターボ
竜巻砲。低温風で火を消す風力車。分離してストライカーの屋根と先端部に合体させることでターボストライカーになるのだが、その見栄えが微妙過ぎる。
でもレスキューセイバーと合体すると凄くイイ!
パワーサーチ
レスキューストライカーに搭載されている探査メカ。細かい作業で役立つ。
ウェーブサーチ
同じく搭載されている消火メカ。至近距離の炎を消す。
レスキュードーザー
R2が使用する兵器。R1曰く「ダンプカー」。レスキューセイバー(後述)に合体させることでドーザーセイバーになる。
コアエイダー
レスキューストライカーに搭載されている救急車。一応R4専用。民間用と差し支え変わらない。違うところは設備の充実さ。
コアセイバー
装甲が分厚く初歩的なボンドカーである。レスキューセイバーの核である。
R2専用車。車種は日産エクストレイル。人工知能はあるがあまりR2と会話してるシーンがない。そのくせR5が乗った時はしっかり挨拶していた。
コアダイバー
コアセイバーの後継機、色が空色のコアセイバー。違う所と言えば水陸両用の所だけ、しかし誰も水に入った所を見た事が無い。
レスキューフェニックス
レスキュービークルを全て搭載し移動できる輸送機兼攻撃基地。ただし、その大きさの都合上レスキューストライカーは吊されて運ばれる(ほかはみな格納されている。)
レスキューセイバー
コアセイバーが搭載されて始めて機能する巨大ビークル。モチーフが何なのかは永遠の謎。その横幅のせいでレスキューストライカーよりも運用困難を成す。レスキューストライカーとは異なっており分離できる。
レスキューダイバー
レスキューセイバーの後継機。ドリルが先端に付いてるのにファイナルレスキューは冷凍弾9~?発を発射するだけ。
ゼロファイヤー
R5専用巨大ビークル(劇場版ではR0専用)。後部にコンテナがあり、5台のビークルを搭載できる。
レスキュークレーン
先端がフック、反転してドリルになる水色のレスキューライザーともいう。単体での活躍はほぼ未無しで強化武装のような存在。まったく同型の青いクレーン車と赤いはしご車というと、どこかで見たような気がする・・・
レスキューマックス

レスキューストライカーとレスキューセイバーが合体した、非人型ロボ。すべてCGであり ヌルヌル動く。体であるレスキューストライカーはあまり揺れないが、腕や脚になってるレスキューセイバーはキックやパンチなど動きまくるので中のR2が検閲により削除になってるのは有名。

ファイナルレスキュー[編集]

  • それぞれのビークルの機能を最大出力で発動する最終手段、使い方を間違えると逆に超災害になってしまう諸刃の剣だが、レスキューフォース隊員は毎回発動ししかも100発100中の成功率で成功させてる。
ウォーターキャノン
レスキューストライカーが放つ超威力の放水。
特殊消火剤等を混ぜる事で真の力を発揮する
最終話では薬品も使用。
水浴びの為に使うと死亡フラグが立つ
ライザースプラッシュ
レスキューライザーが大型ビークルと合体した時に使える超精密狙撃放水。
何も無い空に放つと虹を作ってしまうぞ。
ターボトルネード
人工竜巻を発生させたり味方の突撃速度を加速させたりサポートに最適で威力も凄い超強風
扇風機の代わりに使おうとすると逆に吹っ飛ばされるので要注意。
ショベルクラッシュ
家を一撃で解体できるファイナルレスキュー、家の解体作業に最適。
土木作業で使うと威力が強すぎてマントルまで掘ってしまう。
ドリルブースト
大半の物は貫く事ができる男のロマン攻撃。
トンネル工事で使うと1日でトンネルが開通する・・・が、すぐにトンネルは崩れる。
鉄塔の緩んだボルトも締め直すという豪快な使い道も男のロマン。
ドーザードライブ
突撃しながら噛付きアタック、何でもかんでも噛み砕くファイナルレスキュー
ドーザードライブ発動中にドーザーセイバーの足元にいるとドーザーのタイヤとセイバーのキャタピラで牽かれる。
フラッシュキャノン
特大サイズの冷凍弾を超高速で撃つファイナルレスキュー、戦車の砲撃とか言うなよ。
時々、冷凍弾をドリルみたいにして撃つ。
フラッシュドリル
レスキューダイバーの冷凍弾発射口(12箇所)から放たれた冷凍弾を先頭のドリルで回転と加速を加えて超高速で放つ
ファイナルレスキューで使った氷は後でカキ氷にして食べると死ぬぞ、特殊消火剤が入ってるから。
マックスキャノン
超威力の一撃必殺放水。
これを食らったら完全に逃げられない。
マックスブラスター
ドーザーのバケットで摑まれて振り回されたあげくに投げられて最後にドリルで貫かれる
ドーザーのバケットで摑まないでドリルで貫いただけの時もあったらしい(石黒隊長談)。
スーパーマックスブラスター
冷気をドリルにまとい円形に冷気を放ち敵を凍らせると同時にぶっ飛ばしてクレーンドリルで捕獲してドリルで貫く
避けれない、防げない、跳ね返せない、と万能だけどエネルギーの吸収はされた。
ストライカーアタック
中型ビークルをパージさせながら突っ込む特攻カミカゼアタック。
敵も味方も大損害。
グレートフルキャノン
全ビークルが合体したグレートゴッドストライカーの放つ世界最大出力の超絶放水。
ジャカエンに撃てばジャカエンは完全に全滅する。
ゴッドストライカーアタック
グレートゴッドストライカーで敵に向かって突撃、敵弾着弾と同時に合体を解除する事で破壊力を打ち消しながら突撃ジェットビハイクルモードに合体し、バリアに体当たり、ダイバーの合体解除、ダイバーのドリルが付いたストライカーで敵にファイナルアタック、最終的にストライカーは大破してしまう・・・人生で一度しか使えない究極のファイナルレスキュー
あの後、レスキューストライカーのAIユニットが無傷で見つかったらしい、つまりストライカーは死んでいなかった!!
本体が大破してもAIユニットが無事なら復活できるって凄いよね・・・レスキュービークル

関連項目[編集]

Tokusatsu-stub 今、「トミカヒーロー レスキューフォース」は文章がつまらなすぎる。君の助けが必要だ。

さあ、今すぐ加筆してくれ! (Portal:スタブ)