ドナルドトランプ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Bouncypotato.gif
この記事「ドナルドトランプ」は何故か「ドナルド・トランプ」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

ドナルドトランプとは、アメリカ政府製のトランプセット。54枚組で10000ペンス(イギリスの昔の通貨単位)という謎な金額が特徴的。

内容[編集]

初回生産版のドナルドトランプ。まだ幸運を必要としていた頃のもの

このトランプセットは中身が偏っていることが特徴的で、54枚の内訳は以下の通りである。

ダイヤのA…13枚
ダイヤのJ…13枚
ダイヤのK…13枚
ジョーカー…15枚

この世は金(ダイヤ)で、心(ハート)や幸運(クローバー)などは必要ないため一色になった。また、このトランプこそアメリカのエースで、キングとなるもので、アメリカ経済はこのトランプにジャックされているため、3種類のカードは多く封入されている。また、トランプはアメリカで一番なので、二番目でも三番目でも四番目でもましてや五、六、七、八、九、十番目でもなく、それ以外のカードは入っていない。

ちなみに、大量に入っているジョーカーのカードには、「メキシコとの国境に壁を作り代金はメキシコに負担させる」や、「駐日米軍の費用を日本に負担させる」などの冷笑できるジョークが書いてある。

封入されていないQ(クイーン)のカードについては別売りのイバンカトランプか、あるいはメラニアトランプを別途購入することで手に入れることができる。

トランプシリーズ[編集]

アメリカ政府製のトランプには現在主に四種類が知られている。

ドナルドトランプ
上で説明した通り、A、J、K、ジョーカーのみで構成されている。AはアメリカのAである。
メラニアトランプ
54枚全てがQで構成されているが、その女性が妙に若々しく見えるのが特徴的。
イバンカトランプ
54枚全てがQで構成されているのはメラニアと同じだが、こちらのQは服装のデザインが一枚一枚違い現代的なデザインのクイーンが沢山いるのが特徴的な点。
クシュナートランプ
もっとも常識的なトランプセットで普通に13枚×4+2枚が揃っていて、買ったら普通に遊べる。ただ、Kの顔がダビデ、Qの顔がマリア、Jの顔がモーゼでできている。

トランプタワー[編集]

ドナルドトランプで建設されているトランプタワー

このトランプを積み上げることでニューヨークの一等地にトランプタワーを建設することが出来る。建設には多額の費用がかかる代わりに高額な入居費を払わせてテナントを入れればがっぽり儲けることができる。ただし、火事には注意が必要

関連項目[編集]