ノック

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ノックとは映画で軍人が上官の部屋に入る時使うかっこいい行為である。

例えばこう使ったり[編集]

「コンコン」と下士官がドアを叩く
「入りたまえ」と上官が呼ぶ
「失礼します」と下士官が上官に歩いてくる
「何だね」と上官が何かを読みながら言う
「~~~~」と内容を言う
「解った。報告しておこう。帰ってよし」
「失礼しました」とドアに歩いていく

軍隊はこういうところなのであるが、一番上のコンコンがノックである。

ノックが使われなくなる?[編集]

最近では自動ドアと呼ばれるノックと同じくらいかっこいい代物が復旧しつつある。例えばレストラン、スーパーマーレットなどでは一般に復旧していて、超高級マンションでは自動ドアくらい当たり前でノックすら出来ない。

まだ未だにノックが出来るのは木製の社長室のドアだけなので、暇があり、社長室に呼ばれたらノックを嬉しく思っていよう。また、もし社長がいない時はドアを叩きまくろう。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]